ITAYA's Home PageWindows 2000/XP/2003/Vista/2008/7 TIPSマルチブートのすべてWindows 2000/XPのコントロールパネルリモートデスクトップ&アシスタンスの使い方KnoppixでWindowsデータを操作コマンド活用術ハード/ソフトレビューPCなんでも屋




ITAYA's ゲストブック−アーカイブ

  2006年7月24日 (月) 09時50分41秒
[お名前] :   きゅう
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。きゅうと申します。

外付けHDDのパーティションを削除してしまったのですが、復旧方法が分かりませんので、アドバイスをいただけませんでしょうか。

PC:DELL
OS:WindowsXP Home SP2

CDブートのXPインストール画面(青画面)にて誤って外付けHDDのパーティション(FAT32)を削除してしまいました。
中途半端な削除処理がされたみたいでエクスプローラ上にはドライブを認識していますが、選択すると、「フォーマットされてないので、フォーマットしてください。」みたいなメッセージが表示されてしまいます。
ディスクの管理画面でも正常稼動のような形になっています。
このHDDのデータを復旧することは可能なのでしょうか。

TIPSにありました「削除したパーティションを簡単に復活する方法」も試してみたのですが、「フォーマットされてないので、フォーマットしてください。」となり変わらずの状態です。

お手数ですが、宜しくお願いいたします。
 
 
  2006年7月24日 (月) 09時55分23秒
[お名前] :   きゅう
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。自己レスですが、TIPS「パーティションブートセクタの回復方法」を見つけましたので、一度これでやってみます。
  2006年7月17日 (月) 18時08分01秒
[お名前] :   ST
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   申し訳ありません。
下記の投稿は私が書き込んだものです。
  2006年7月17日 (月) 18時06分15秒
[お名前] :   
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   デバイスマネージャーからプロパティを開きボリュームを表示しますと
種類:不明
状態:読み取り不可
パーティションのスタイル:該当なし
容量:0MB
未割り当て領域:0MB
予約済み領域:0MB
と表示されます。

パワーランプは正常に点灯しており異音など致しません
どのような対処をすれば復旧できるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。
OSはWindowsXP Home SP2です。
 
 
  2006年7月18日 (火) 12時49分00秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
ボリュームラベルは単なる名前ですので、気にすることはありません。
症状からはパーティションブートセクタが壊れたように思われます。
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS02.html
の方法で修復してください。
 
 
  2006年7月18日 (火) 15時21分59秒
[お名前] :   ST
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご返事ありがとうございます。
「パーティションブートセクタの回復方法」より手順を踏んでいましたが、分からないところが出てきたので再びご質問させていただきます。
私の場合、パーティションは再作成していないので、「障害などでパーティションブートセクタが壊れた場合」を参照すればよいのだと思いますが、[Sectors] →[Read] を実行しましても「Invalid Sector Number」と表示されてしまいます。
手元にあった他のHDD3台でテストしましたがそちらは全てセクタが表示されました。
また「他のパーティションブートセクタをコピーする方法」の方も試しましたが、「Incomplete Date Write」のあとに「Error writing sectors Operation failed」と表示されDiskProbeが終了してしまいます。
ちなみに今回問題となっているHDDの容量は250Gのものです。
 
 
  2006年7月18日 (火) 16時00分17秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   2006年6月1日付のレンさんの投稿にあるように、Disk Probeでセクタを読めない場合はハードウェア障害と思われます。
ハードウェア障害の場合は修復ができませんので、レスキューソフトを使ってデータを取り出してください。
 
 
  2006年7月18日 (火) 17時46分00秒
[お名前] :   ST
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   一通り目を通したつもりでしたが見落としておりました。
申し訳ありません。
実は既に知人の所有していたFINALDATAでみてもらっていたのですがファイルは見つからず、最後に行き着いたのがこのサイトでした。
こうなると業者さんに頼むというので検討するしかないようですね。
最後まで稚拙な質問に付き合っていただき、有難うございました。
失礼致します。
  2006年7月17日 (月) 18時00分06秒
[お名前] :   ST
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。
HDDのトラブルでご相談したい事がありますので、こき込ませていただきます。当方、ロジテック社製品の外付けHDDをデータの保存等に使用しております。
映像データ取込みの際にその中にあるフォルダが指定先だったのですが電源を入れておらず、保存先が見つからないと出たので、そこで電源をいれました。フォルダを指定するためHDDを開こうとしたのですが、ボリュームラベルのほうにフォーカスを合わせてしまい無表記のままリーネムしてしまいした。
すると、今までLOGITECと表記されていたラベルがローカルディスクという表記に変わり、中のフォルダは表示されず、未フォーマット、容量も0という状態に変わってしまったのです。
一度電源などを切ったりPCの再起動をかけたましたところデバイスマネージャーでは正常に認識されているのですがディスクの管理では表示されません。(つづきます
  2006年7月14日 (金) 10時29分44秒
[お名前] :   クマ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   相談したいことがありますので、記載させていただきます。ソーテックのパソコンが起動しなくなった(FAT,FAT32のパーテンションが認識できない)ので、ハードディスクだけ取出してデータを吸い出そうとしましたが、他のパソコンにUSBでつないでデータを吸い出すやつを用いると、USBは認識していますが、マイコンピュータからそのドライブを認識することが出来ません。どのように対処していけばよろしいでしょうか。
 
 
  2006年7月14日 (金) 12時40分01秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
ご使用のOSは何でしょうか?
Windows 2000/XPの場合は、デバイスマネージャでそのHDDを認識していますか?
認識していない場合はHDDのハードウェア障害です。
認識している場合は、ディスクの管理画面で動表示されているか確認してください。ドライブ名が付けられていないならば、ドライブ名を付けることでアクセスできるようになります。
  2006年7月13日 (木) 19時21分32秒
[お名前] :   KAZ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   初めまして、KAZと言います
パーティションの復旧TIPSでお世話になっております
どうにも行き詰ってしまったのでアドバイス頂きたく書き込ませて頂いております

環境
CPU:AthronXP2500+
M/B:Abit nf7v2(nforce2)
復旧したいHD
MAXTOR 6L320R0(IDE133)
 
 
  2006年7月13日 (木) 19時29分01秒
[お名前] :   KAZ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   状況ですが
HDが一台壊れたのでこのHDをバックアップ用に新調し
ダイナミックディスクにて152622MB&76311MB&76311MB
と3つのNTFSパーティションを作りました
ただ、HDをとっかえひっかえした為
元々使用できていた他のHDの1つが異形式となってしまい
インポートもできずマウントできないのでOSをクリーンインストールしました

すると、この6L620R0がマウントされず
ディスクの管理からは見えているのに不足・オフラインの状態で
再アクティブをかけても接続されていないor見つからない等と出て
マウントができない状況でした
 
 
  2006年7月13日 (木) 19時38分21秒
[お名前] :   KAZ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   デバイスマネージャより一回HDを削除した段階で
なぜか未使用のベーシックディスクとしてマウントされたので
しめたものとダイナミックに変換→パーティションを同じく3つ確保した後
パーティションテーブルをTIPS通り編集し
第1パーティションの152622MBは認識できるようになりました

しかし2〜3番目がどうにもならず、TestDisk等試し
パーティションテーブルやTestDiskでの解析情報とにらめっこしながら触ったのですが
どうにもうまくいきません

ダイナミックディスクでパーティションを切った場合の
パーティションテーブルが、各々パーティションの先頭なのか、や
第1パーティションの先頭なのか、等の情報も不明なまま作業したため
どこかで復旧できない状態にしてしまったのであれば諦めもつくのですが。。。

何かアドバイス頂けたらと思います
よろしくお願い致します

長文失礼致しました
 
 
  2006年7月13日 (木) 23時36分42秒
[お名前] :   KAZ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   自己レスです

パーティションブートセクタの回復方法
で、バックアップを発見でき、無事修復できました

お騒がせ致しました


ただ、この場合復旧させたHDは一度フォーマット等した方が良いのでしょうか?
あまり他HDにも空きが無いので全体を初期化できないのですが
パーティション毎にできる分だけ(後半の2つ)はやっておこうと思いますが。。。
 
 
  2006年7月14日 (金) 09時22分44秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
パーティションテーブルを編集することで復活したのであれば、再フォーマットは必要ありません。
それでも気分が悪いということなら、2番目以降のパーティションだけ再フォーマットすればよいでしょう。
  2006年7月4日 (火) 18時33分47秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   キャプチャーアップしました。
http://briefcase.yahoo.co.jp/bc/efkame51/lst?&.dir=/2aff&.src=bc&.view=l
お願いします。
 
 
  2006年7月4日 (火) 21時22分10秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   さきほどアップしたセクタ63をみていると
パーティションブートセクタの回復方法-NTFSに
該当するのではと考えましたが正しいでしょうか?
またそのなかで
10) [Drives] メニューから [Logical Volume...] をクリックとありますが、私の場合ですとドライブDとF
どちらに該当するのでしょうか?
ちなみにドライブDをDisk Probeで開くとセクタ0ではASCII文字がMSDOS5.0とかFAT12の記述が先頭に見受けられます。
 
 
  2006年7月4日 (火) 22時14分25秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   もうひとつ発見しました。私のマシンは見ていただいてお気づきのようにXPですが98系アップグレード版です。そしてXPのインストールされたマシンにMeのはいったHDDをつなげたのがトラブルの始まりでした。
(ちょとVISTAを試してみようと・・・)
いろいろ探しているとMSのサイトで以下のようなものを見つけました。症状は全く同じみたいです。
http://support.microsoft.com/kb/314057/JA/
確かに
NTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restart
とは表示されず
NTLDR is missing Press any key to restart
との表示がでます。そこでCドライブのXPが起動
するようです。
※念のためこの作業はITAYAさんの意見を聞いてから
しようと思います。
 
 
  2006年7月5日 (水) 00時52分42秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まず確認ですが、今回復旧したいのはディスクの管理画面で「ディスク2」と表示されている149.05GBのHDDですよね。そして本来このHDDは、HDD全体が1つのNTFSパーティションであったということですよね。さらに「ディスク1」と表示されている298.89GBのHDD、ドライブL:は正常にアクセスできるということですよね。
であれば、アップされたセクタ0およびセクタ63のキャプチャーは「ディスク1」のセクタをキャプチャーしたものですから、これでは役に立ちません。「ディスク2」のセクタ0およびセクタ63をキャプチャーしてください。
それから、http://support.microsoft.com/kb/314057/JA/の問題は今回のトラブルとは別の話になります。
 
 
  2006年7月5日 (水) 02時18分40秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   今回復旧したいのはディスクの管理画面で「ディスク2」と表示されている149.05GBのHDDですよね。
-はい、そのとおりです。

そして本来このHDDは、HDD全体が1つのNTFSパーティションであったということですよね
-はい、こちらもそのとおりです。

紛らわしいのでLドライブ切り離した状態でキャプチャしました。新たにアップいたします。
夜遅くまですみません。m(_ _)m
 
 
  2006年7月5日 (水) 12時52分06秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   では、300GBのHDDを外した状態で、Disk Probeで次の操作を行ってみてください。
1) 「Drives」→「Physical Drives」を開く。
2) 「PhysicalDrive1」をダブルクリックし、「Set Active」をクリック、「OK」をクリック。
3) 「Tools」→「Search Sectors」を開く。
4) 「Exhaustive Seach」 と「Ignore case」、それに「ASCII characters」にチェックを付け、「First sector to seach」 に「305000000」と入力。「Last sector to seach」はそのままで、「Enter characters to seach for」ボックスに「NTLDR is missi」と入力する。「Search」をクリック。
5) Foundメッセージが表示されたら、そのセクタ数をメモして、「はい」をクリック。String not foundメッセージが表示されるまで、これを繰り返す。
6) 「Sectors」→「Read」を開く。
7) 「Starting sector」に5)でメモしたセクタ数を入力して「Read」をクリック。この画面をキャプチャーしてください。5)で複数のセクタが見つかった場合は、そのすべてを同様にキャプチャーしてください。
 
 
  2006年7月5日 (水) 19時32分17秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   キャプチャアップしました。
よろしくお願いします。
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時17分48秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   たびたびの親切な解説ありがとうございます。
今思い出すとあせってトラブル初期にCHKDSKを実行した記憶があります。その場合から復旧は可能でしょうか?※データ復旧ソフトでもMFT破損の情報が出ていたような気がします。よろしくお願いします。
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時19分44秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   が保存されているのでしょうか?
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時21分08秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   前のレスは$MFTのことです。$が半角で消えました。
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時37分03秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   このセクタ312560639こそが復旧したいパーティションのバックアップブートセクタですね。では次の操作を行ってください。
とりあえずChkdskのことは考えないことにします。
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時37分48秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   1) ディスクの管理画面で、「ディスク1」にある55.93GBのパーティションと、72.05GBのパーティションを削除し、さらに72.05GBのパーティションを削除した後に残る拡張パーティションを削除して、すべての領域が未割り当ての状態にする。
2) HDD全体に1つのプライマリパーティションを作成する。このときファーマットは行わない。ディスクの管理を終了する。
3) Disk Probeを起動して、「Drives」→「Physical Drives」を開く。
4) 「PhysicalDrive1」をダブルクリックし、「Set Active」をクリック、「Read Only」のチェックを外し、「OK」をクリック。
5) 「Sectors」→「Read」を開く。
6) 「Starting Sector」に「312560639」と入力し、「Read」をクリック。
7) 「Sectors」→「Write」を開く。
8) 「Starting sector to write data」に「63」と入力し、「Write it」をクリック。メッセージに対し「はい」をクリック。
9) Disk Probeを終了しPCを再起動する。
これで、元のパーティションが復旧するはずです。ただ、Chkdskをかけたことでファイルシステムがおかしくなっているかもしれません。
 
 
  2006年7月6日 (木) 01時55分32秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   回答ありがとうございます。
ひとつひとつ丁寧にやっていきたいと思います。
 
 
  2006年7月6日 (木) 02時28分37秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA 様
ドライブ削除の際データが空になりますとのコメントが出て指先も震えましたが復旧成功しました。
感謝感激です。(≧◇≦)
ざっと見たところによると破損はなくドライブは元通りに見えています。
このまま緊急用HDD取り外して再起動しても大丈夫でしょうか?その前にデータ退避用HDDにデータを移しておくべきでしょうか?先週末にトラブルが起きてずっと悩んでおりました。かけがえのないものを失ったようで睡眠もままならず・・・体重2kg減です。本当にありがとうございました。
※この掲示板を利用される方へ少しでも参考になるようキャプチャ画像は残しておくつもりです。
 
 
  2006年7月6日 (木) 09時41分06秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まずはよかったですね。
ただMFT破損というのが気になりますので、必要なデータはバックアップしておいてください。
その上で、Chkdskを実行するとよいでしょう。
また、このHDDからWindowsを起動する場合は、ディスクの管理画面で、このパーティションをアクティブにすることをお忘れなく。
 
 
  2006年7月7日 (金) 22時56分07秒
[お名前] :   efame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA 様
たいへんお世話になりました。
おかげさまでほぼ完全なデータにアクセスすることができました。しかし、このドライブ単体でXPが起動できません。
A disk read error occurred NTLDR is missing Press Ctrl+Alt+Del to restart
と表示され緊急起動Diskでなんとか起動できます。
(ntldr / boot.ini /NTDETECT.COM)
このファイルをCドライブにコピーしたりしてますがうまくいきません。何が原因なのでしょうか?
 
 
  2006年7月9日 (日) 13時03分55秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そのHDDだけを単独で接続していますか?
複数のHDDを接続している場合は、BIOSで起動したいHDDを優先起動するように設定していますか?
また、先に書いたように、そのHDDのパーティションをアクティブにしていますか?
 
 
  2006年7月10日 (月) 00時26分23秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   長らくお世話になり申し訳ありません。
そのHDDだけを単独で接続していますか?
キャプチャアップしました。

複数のHDDを接続している場合は、BIOSで起動したいHDDを優先起動するように設定していますか?
複数の場合このHDDが優先されるようです。

また、先に書いたように、そのHDDのパーティションをアクティブにしていますか?
はい。
 
 
  2006年7月10日 (月) 01時14分10秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   それでは、WindowsのCDから回復コンソールを起動して、「fixboot c:」および「chkdsk c: /r」を実行してください。
また起動フロッピィにあるファイルをすべてC:\にコピーしてください。
これでどうでしょう。
 
 
  2006年7月10日 (月) 07時33分55秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   おはようございます。
また、遅くにすみませんでした。
FIXBOOT、CHKDSK、Cドライブへコピーしました。
「エラーは修復されました」と表示がでました。
しかし、状況はかわりませんでした。
どうしたものか?・・・。
FDさえあれば正常に起動するのでいいのですが
なにか手が届きそうで届かない・・・。
そんな感じがします。
 
 
  2006年7月10日 (月) 19時18分13秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   症状からはBIOSがBigDriveに対応していないように見えますが、このHDDはシリアルATAですよね。であればBigDriveに対応していないはずがないので、別に原因があることになります。
となると、パーティションブートセクタのパラメータに何らかの矛盾があるということが考えられます。
それを確認するために、次の3点のキャプチャーをとってください。
1) Disk Probeを起動して、「Drives」→「Physical Drive」を開き、「PhysicalDrive0」をダブルクリックし、「Set Active」をクリック、「OK」をクリック。
2) 「Drives」→「Volume Information」を開く。この画面をキャプチャー (1)
。「OK」をクリック。
3) 「Sectors」→「Read」を開き、そのまま「Read」をクリック。
4) 「View」→「Partition table」を開く。この画面をキャプチャー (2)。
5) 「Sectors」→「Read」を開き、「Starting Sector」に「63」を入力して「Read」をクリック。
6) 「View」→「NTFS BootSector」をクリック。この画面をキャプチャー (3)。Disk Probeを終了する。
以上
 
 
  2006年7月10日 (月) 23時26分28秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさま。こんばんは。
ほんとに恐れ入ります。
キャプチャアップしました。
 
 
  2006年7月11日 (火) 16時17分52秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ではDisk Probeを起動し次の操作を行ってください。
1) 「Drives」→「Physical Drive」を開き、「PhysicalDrive0」をダブルクリック。「Read Only」のチェックを外し、「Set Active」をクリック。「OK」をクリック。
2) 「Sectors」→「Read」を開き、「Starting Sector」に「63」と入力。「Read」をクリック。
3) 「View」→「NTFS BootSector」を開き、「Heads」に「240」と入力。「View」→「Bytes」をクリック。
4) 「Sectors」→「Write」を開き、「Starting sector to write data」が「63」であること確認し「Write it」をクリック。確認メッセージに「はい」をクリック。
以下は起動に関係はないのですが、修正しておいた方がよいので、
5) 「Sectors」→「Read」を開き、「Starting Sector」に「0」と入力。「Read」をクリック。
6) 「View」→「Partition table」を開き、「System ID」の「NTFS」をダブルクリック。「Total Sectors」に「312560577」と入力。「View」→「Bytes」をクリック。
7) 「Sectors」→「Write」を開き、「Starting sector to write data」が「0」であることを確認し「Write it」をクリック。確認メッセージに「はい」をクリック。
 
 
  2006年7月11日 (火) 21時10分35秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA さま
こんばんは。無事FDなしで起動できるようになりました。ありがとうございます。ほんとに技術力の高さには脱帽します。さて、デスクトップ上などの一部のファイル、ショートカットが利用できなくなる現象がおきております。「〜を削除できません。アクセスできません。ディスクがいっぱいでないか、書込み禁止になっていないか、またはファイルが使用中でないか確認してください。」「アクセスできません。アクセスが拒否されました。」と表示されます。データ自体は復旧ソフトで回復できましたが問題のファイルなどが削除しようにもできません。もし原因が分ればアドバイスお願いします。(専門外かもしれませんが・・・)※昨日の夜にXPを修復インストールしています。←これが原因でしょうか?そのほかショートカットアイコンをフォルダのなかに入れ込むと無効なショートカットとなったりします。
 
 
  2006年7月11日 (火) 21時53分00秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   OSはXP HOME SP2です。
 
 
  2006年7月12日 (水) 15時14分34秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ファイルが削除できない原因は色々ありますので、対処方法も原因によって違ってきます。
1) 削除するためのアクセス権がない場合:Administratorでログオンし、フルコントロールのアクセス権を取得してから削除する。アクセス権の変更ができない場合は所有権を取得してからアクセス権を変更する。
2) パス名が長すぎる場合:そのファイルがあるフォルダをルートにフォルダごと移動してから削除し、必要ならフォルダを元に戻す。あるいはコマンドプロンプトで8.3形式の短いファイル名を指定して削除する。
3) ファイル名にWindowsで使うことができない文字が含まれている場合:コマンドプロンプトから「del \\?\<ドライブ名>:<ルートからの絶対パス名>\<ファイル名>」を入力して削除する。
4) アプリケーションがそのファイルを使用中の場合:Windowsをセーフモードで起動して削除する。
5) ファイル情報が壊れている場合:chkdskを/fオプション付きで実行してから削除する。
続く
 
 
  2006年7月12日 (水) 15時15分29秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   6) それでも削除できない場合:KnoppixなどのLinuxを起動して削除する。ファイルシステムがFATの場合はDOSのフロッピィで起動して削除する。
ファイル名をリネームできる場合はリネームしてから削除する。
ファイルを移動できる場合はテンポラリフォルダに移動してからフォルダごと削除する。あるいは削除したくないファイルを別のフォルダに退避してから、フォルダごと削除する。
といったところです。今回は多分1) でしょう。
 
 
  2006年7月12日 (水) 23時20分18秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさま
こんばんは。ご指摘のとおり1) が原因でした。
XPhomeだったためAdministratorだとかユーザーアカウントを意識することなく使用していたため、はなっから疑いをかけていませんでした。セーフモードで起動し、ユーザーにフルアクセスを与えることで解決しました。これで今回のトラブルは全て解消されました。長い間ずいぶんとお世話になりありがとうございました。
  2006年7月4日 (火) 15時27分31秒
[お名前] :   efkame
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   自作のギガバイトGA-K8VM800Mです。
ドライブSATA160GB、プライマリマスタはDVD、補修用としてプライマリスレーブにIDE60GB、データ復元先用IDEセカンダリマスター320GBを接続しています。それぞれドライブレターはD,FとC,EとLになっています。
画面ハードコピーをとってブリーフケースにアップしようと思いますので、必要な画面表示指示してください。
夕方帰宅すれば情報をお伝えできると思います。
 
 
  2006年7月4日 (火) 16時28分56秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ディスクの管理画面で、なるべくHDDの構成がわかるようにキャプチャーしてください。
また、そのHDDのセクタ0およびセクタ63をDisk Probeで開いた画面もあるといいですね。
  2006年7月4日 (火) 14時56分32秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは。回答ありがとうございます。
元のHDDにはパーティションが1つだけあったということでしょうか−はい。NTFSで一つで作ってました。
いま出先なのでディスクの管理画面を確かめることはできませんが確かFATの領域と何も表示されない領域と未割り当て?かなにかと表示されていたと思います。ちなみにHDDは160GBでFATが50GB何も表示ないところが70GB程度だったと思います。よろしくお願いします。
 
 
  2006年7月4日 (火) 15時10分55秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ディスクの管理画面を確認してから、詳しい内容を教えてください。
それと、PCは自作ですか、それともメーカー製ですか?
  2006年7月3日 (月) 22時57分52秒
[お名前] :   efkame51
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様こんばんは。
単一パーティションCドライブにトラブルがあり回復コンソールでFIXBOOTコマンドを実行すると、どうやらパーティションブートセクタが壊れるトラブルにりました。(FATと認識)とりあえずほかのHDにXPをインストールして問題のドライブをのぞくとBIOSで認識されていますがDとFドライブの2つの論理ドライブとしてみれます。(当然アクセスはできません)
TestDiskを使ってみると
Analyseで
Invalid NTFS boot
1 * HPFS-NTFS
1 * HPFS-NTFS
2 E extended LBA
test FAT:bootsector doesent have the endmark 0xAA5A
5 L FAT16 LBA
5 L FAT16 LBA
と表示され
Advancedで
* HPFS-NTFS
2 E extended LBA
5 L FAT16 LBA
となります。
Disk Probeで物理ドライブのシステムIDは07となっています。論理ドライブのPBSのASCII文字をみるとMSDOS5.0とかFAT12の文字が見えます。ドライブFにいたってはすべて00となっています。
できれば起動できるように回復したいのですがご教授お願いします。
 
 
  2006年7月4日 (火) 13時48分08秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
元のHDDにはパーティションが1つだけあったということでしょうか?
現在そのHDDはディスクの管理画面でどう表示されていますか?
  2006年7月3日 (月) 18時02分33秒
[お名前] :   ばかぼん
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様へ御礼
ここのサイトのおかげをもちまして、約1.5TBの
データを復活できました。(700Mbぐらいはだめでしたが)
本当にありがとうございました。
 
 
  2006年7月4日 (火) 13時49分50秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご報告ありがとうございます。
できれば、どのようなトラブルがあり、どうやって解決した (あるいは解決しなかった) かを書いていただけると、他の方にも参考になります。
  2006年7月3日 (月) 06時41分28秒
[お名前] :   シン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、シンと申します。
少し前からXPが重くて困っています。
いろいろなソフトをインストールしましたのでどのソフトが邪魔しているかわかりません。
常駐ソフトはできる限りはずしています。
タスクマネージャーのプロセスでSystemとSystem Idle Processというのが常に稼動していてCPU負荷が50〜100%の状態が続いています。プロセスの終了をしても「操作がこのプロセスに対して無効です。」のメッセージが出て終了できません。
なにかいい方法はないでしょうか?
XP Home Ver.2002、SP1
Pen4(2.4GHz)、1GB RAM
 
 
  2006年7月3日 (月) 13時42分56秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
まず、System Idle Processですが、これはCPUが遊んでいるよということですので、このCPU負荷が高いのは正常です。
一方Systemの負荷が高いとしたら問題です。
通常、何も操作していないときは、System Idle Processが99%、Systemが00%になります。
どこに問題があるかを調べるためには、サービスを止めてCPU負荷の変化を調べたり、アプリケーションをアンインストールしてCPU負荷を調べる必要があります。
 
 
  2006年7月4日 (火) 20時55分25秒
[お名前] :   シン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   Systemの負荷は20〜50%くらいで推移していますが、高負荷になるとともにCPUの使用率が90〜100%になってしまうため、アプリケーションがコマ送り状態になってしまうという状況です。
今日、会社のコンピュータを数台モニターしてノーマルと思われる状態を確認して、帰ってきてサービスをいじろうと思っていたのですが、その前にと思いBIOSをいじったところ、負荷がなくなりました。なぜそうなったのかは不明です。
とりあえず今はノーマルと思われる状態ですのでこのまま使ってみます。
丁寧な回答をありがとうございました。また少し賢くなったような気がします。(^_^;)
  2006年6月28日 (水) 16時11分41秒
[お名前] :   すとうり
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そこで、DiskProbeを起動し、順序通り進めて行きました。Search SectorsではLast sector to search が 586099395となっていましたので、586079395をFirst sector to searchとして、NTLDR is missiで検索しますと、586099394のみの検出となり、そのセクターをReadで見ると正しいバックアップセクターと思われるものが出て来ますので、保存しておきました。

次にDrivesからLogical Volumeをクリックしますが、ボックスにはC:と D:しか見えません。
未割り当ての分にはドライブがありませんのでここでどうしていいか判らなくなりました。

試しにD:を選んで進めますと、Write itの後の「はい」を押すとError writing sectors operation failed というメッセージが出て、DiskProbeがアプリケーションエラーでクイットしてしまいます。

何か手順で間違っているのか、どの様にすればバックアップ用のHDDを元に戻すことが出来るのでしょうか?ご教示頂ければ本当に助かります。
 
 
  2006年6月28日 (水) 22時21分54秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
目的のHDDではパーティションが削除された状態ですので、「パーティションブートセクタの回復方法」ではなく「削除したパーティションを簡単に復活する方法」で修復してください。
 
 
  2006年6月29日 (木) 12時36分35秒
[お名前] :   すとうり
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   大変お世話になります。

ご説明を頂いた通り、「削除したパーティションを簡単に復活する方法」を利用して操作しましたところ、未割り当てから脱出。Eドライブとして見ることが出来るようになりましたが、中にアクセスしようとするとフォーマットされていません、フォーマットしますかと出ましたので、ここからは今度こそ「パーティションブートセクタの回復方法」だなと、思いその指示内容通り進めまして有り難いことに全て元に回復致しました。因に、ご説明に従い、システムIDも06から07へ変更出来ました。

本当に助かりました。有難うございました。
  2006年6月28日 (水) 16時11分00秒
[お名前] :   すとうり
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、いろいろ探してITAYAさんのサイトに辿り着きました。どうかご相談させて下さい。


実はラップトップのHDDが物理的に損傷して不能となりましたので、新しいHDDを入れてフォーマットする際に、イメージファイルが入っているバックアップ様の外付けのHDDを外す(1394)のを忘れていて、うっかりそちらへ新規ウィンドウズをセットアップしようとしてしまい、もちろんエラーとなったのですが、そのやり取りのため、外付けHDD(279.47GB)はディスク管理上では、未割り当てとなってしまいました。

そこで、ITAYAさんのパーティションブートセクタの回復方法に従って、進めることに致しました。

因にWin2kでNTFSです。

ディスクの管理では:
CDROM 0
DVD (D:)
オンライン

ディスク 0 (C:)
ベーシック 93.15GB NTFS
93.15GB 正常(システム)
オンライン

ディスク1  
ベーシック 279.47GB
279.47GB 未割り当て
オンライン

という風に表示されています。

(つづく)
  2006年6月28日 (水) 09時46分31秒
[お名前] :   藤間 敏仕
[メールアドレス(省略可)] :   tstkafjw@ybb.ne.jp
[コメント] :   マルトブートの大変ていねいな説明ありがとうございます、2001年程前よりBootMagicによりME、Win95、Xp(Sp1ーー2005年)*2同じHddにいれて使用してましたがXpSp1、XpSp2(自動UPDATE)にダブルで使用したらXp同士が干渉してXpが使用不可になってしまいます、今困つています、PCわ自作です、何回入れなおしてもだめでした、どうもSP2のOSが原因と思われる、なにかよい方法があったら教えて下さい、
            2006・6・28 
                     以上

      
 
 
  2006年6月28日 (水) 22時16分56秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
同じPCにXPを2つ入れたことはないので、原因がわかりませんが、1つのライセンスで2つ入れると、一方をアクティベートするともう一方が使えなくなるということではないのですか?
そうでない場合は、パーティション構成はどうなっていますか?
  2006年6月24日 (土) 16時26分58秒
[お名前] :   公
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   初めまして。
マルチを解除したく、ネットしていてここに辿り着きました。CドライブのXPが起動しなくなったので、仕方なくDドライブにXPをインストして、マルチブートでDドライブのXPでCとライブのデータを無事読み込むことができました。
必要なデータはDドライブに移し終えたので、CドライブのXPを消したいのですが・・・。ただ単にDドライブのXPからCドライブをフォマットしてもいいものでしょうか?
どうぞ宜しくご指導 お願いします。
 
 
  2006年6月25日 (日) 17時27分51秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   D:ドライブのWindows XPからC:ドライブをフォーマットしようとしてもできません。
CDから起動するなどの方法を使えばC:ドライブをフォーマットすることはできますが、D:ドライブのWindows XPが起動できなくなります。

したがって、C:ドライブはフォーマットせずに、不要なフォルダ/ファイルを削除して、C:ドライブはデータドライブ等で使うのがよいでしょう。
C:ドライブに残しておく必要のあるファイルは、ルートにある次のファイルです。
ntldr
ntdetect.com
bootfont.bin
boot.ini

またboot.iniは次のようになっていると思いますが、

[boot loader]
timeout=30
default=multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS
[operating systems]
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS=Microsoft Windows XP Professional /fastdetect
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(2)\WINDOWS=Microsoft Windows XP Professional /fastdetect

この内
multi(0)disk(0)rdisk(0)partition(1)\WINDOWS=Microsoft Windows XP Professional /fastdetect
の行は削除してください。
  2006年6月18日 (日) 12時38分05秒
[お名前] :   universe
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめましてm(__)m
web拝見させていただきました。と同時にメールも送信させていただきましたのでご確認をお願い申し上げます。BBSには書き込めなかったため・・・。blogの方にもコメントさせていただきました。メールで返信頂けると幸いです(T_T)本当にいきなりで申し訳ありません。
 
 
  2006年6月18日 (日) 14時45分07秒
[お名前] :   universe
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、いきなりで失礼しますm(__)m。
webを拝見させていただいたところ何かご存知かと思いご質問ご教授をお願い申し上げたくメールさせていただいていますm(__)m。
現在2つのシーゲート製品のIDE接続の80GBと250GBの2つを取り付けているのですがPCはDELLのディメンジョン4500です。
CPUはpen4、2.8GHzメモリは758MBの環境で80GBの方はXPhome、250GBの方はXPproのデュアルブート環境です。そして、DELLには起動時にF12キーを押すとHDDの物理的診断ツールが入っているのですが250GBの方がPassというOK表示が2時間待っても出なくスキャンディスクもし、デフラグもしましたところ、物理的不良セクタが8KB見つかりました。
が、すぐに壊れるわけではないと言うことから不良セクタ発見後から4日目ですが順調に動作しています。BIOSの電池ボタンから取り外し全てを初期化しました。そして、今回心配なのでフリーソフトのHDD Heath(http://www.panterasoft.com/)( http://cowscorpion.com/HDD/hddhealth.html)というフリーソフトをインストールして
 
 
  2006年6月18日 (日) 15時06分36秒
[お名前] :   universe
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   日本語化して1日ほど監視してみたのですが最初は現在のところ診断できないというN/Aという文字だったのですが、本日見たらなんと異常のあった250GBの方の寿命は2006年11月6日と表示されていましたが今見たらまた、N/Aになっています。
が、80GBの方は以前表示がされており、しかも、近日の2006年6月19日という表示です。80GBの方はDELLの診断ツールでもスキャンディすくでもデフラグでも問題なかたのに、不安です。しかも、とても現在の環境には戻すことは困難な状況です。
そして、250GBのはずのHDDが139GB程度しか認識されていない。
また、S.M.A.R.Tタグを見るとTemperatureというのが値が111しきい値が101.増減+5と真っ赤に表示されています。いったいなんなんでしょう??意味からすると温度なのかなぁとは思うのですがDELL製品には温度センサーがなく温度表示はされません。
 
 
  2006年6月18日 (日) 15時07分39秒
[お名前] :   universe
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   また、80GBの方は先日の深夜にS.M.A.R.Tタグを見たところSeek Error Rate、予想故障日2006年6月19日、値100、しきい値51、ワースト253、増減-100と表示されています これはいったい本当なのでしょか?
特にHDDから異音が発生しているわけでもなく通常通りに動いてはいるのですが・・・。どうしたらよいのかご教授お願い申し上げますm(__)m(T_T)。よろしくお願いいたしますm(__)m。
いきなりの質問で7個のコメントすみませんでしたm(__)m。
これで、8個目ですm(__)m
申し訳ありません。
 
 
  2006年6月18日 (日) 15時17分17秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   直接のメールでのご質問にはお答えできません。
また、Blogには関係のないコメントはご遠慮ください。
ご質問はここ (ゲストブック) で受け付けますので、Blogのコメントをこちらに移動しました。

で、お使いの2台のHDDは壊れかけています。すぐに必要なデータをバックアップし、なるべく早く新しいHDDと交換することをお勧めします。
ハードウェア的に壊れたHDDは修理できません。
 
 
  2006年6月27日 (火) 21時52分48秒
[お名前] :   universe
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はい、HDD購入してデュアルブートでXPProの方をリカバリしました。m(__)m
ありがとうございます。
  2006年6月9日 (金) 22時28分00秒
[お名前] :   ケント
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   《自己レスですみません》
今気がついたのですが、IE6.0のInternetOptionの中の「プログラム」タブで、電子メールの脇が空欄になっていました。何も選ぶものが出てきません、[Web設定のReset]をしてもダメです。
 
 
  2006年6月9日 (金) 23時20分05秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   電子メール欄のプルダウンにもOutlook Expressがないということですか?
となるとOutlook Expressの「関連付け」に関係したレジストリがおかしくなっているようですね。
IEまたはOE用のアドオンツール、あるいはアンチウィルスソフトに問題があるのかもしれません。
IEおよびOEを再インストールしてみたらどうでしょう。
 
 
  2006年6月10日 (土) 11時07分36秒
[お名前] :   ケント
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   Virus対策ソフトは用いてないので、IEとOEとを再インストールしてみます。ありがとうございました。
 
 
  2006年6月12日 (月) 03時16分45秒
[お名前] :   ケント
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   幸い msimn /reg にて、再インストールしなくてもレジストリの修復ができたようです。ありがとうございました。
  2006年6月9日 (金) 19時58分20秒
[お名前] :   ケント
[メールアドレス(省略可)] :   inaoka@rmc.ne.jp
[コメント] :   リモートアシスタンスがうまく機能しません。
・O/S: WindowsXp-HomeEdition-SP2
・Router DIHO MG-11G (uPnPは有効にしました)  メーカのHomePage: http://www.diho.jp/index.html
・Mailer OutlookExpress 6
・FireWall でPort:3389は開放(したはず)、「
例外あり」になっています
《問題点》
招待方法として「メールで招待」しようとしてAddressBookをクリックしても「失敗しました」と表示される
[ブラウジングやMailは正常に機能しています]
 アドバイスよろしくお願いします。
 
 
  2006年6月9日 (金) 21時02分33秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
これはリモートアシスタンスの問題ではなく、アドレス帳が正常に機能していないですね。
「スタート」メニュー→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「アドレス帳」が起動できるか確認してください。
また、アドレス帳から入力するのではなく、直接相手のメールアドレスを入力するとどうなりますか?
 
 
  2006年6月9日 (金) 21時32分33秒
[お名前] :   ケント
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   アドレス帳はアドバイスいただいた方法で起動できましたし、Mailerの中でも機能しています。
アシスタンスで、直接MailAddressを入力すると、「招待を保存して自分で送信する場合は[OK]を…」と出ます。
  2006年6月1日 (木) 17時34分15秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    はじめまして。
 
 外付けHDDがトラブり、対応策を求めてネット検索しているうち、ここにたどり着きました。元がMacユーザーで、Windowsは初心者に近いと思います。
 ざっと拝見したところ、ITAYAさんが説明されている対処方法「削除したパーティションを簡単に復活する方法」で復旧できそうな気がし、一安心しているところですが、そのプロセスの中でよくわからない箇所がありました。
 
 それを述べる前にトラブルのあらましを一応ご説明しておきます。

【続く】
 
 
  2006年6月1日 (木) 17時35分34秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    4月中旬、IEEE1394で何台もつないでいる外付けHDDの様子がおかしいことに気づきました。具体的には、そのHDDはエクスプローラ上では認識はされているけれど、私がつけた名前が消え、「ローカルディスク」という名前になっていました。プロパティを見ようと試みると、「ディスクはフォーマットされていません ドライブGのディスクはフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?」という恐ろしいアラートが出ます。
 そこでどうしたものかとネット検索をし、ここにやってきたというわけです。このアラートが出て以降現在まで、そのHDDに対して何か手を加えたということはないはずです。OSはXP、ホームディション。当該HDDはFAT32だったと思いますが、NTFSである可能性もあります。

【続く】
 
 
  2006年6月1日 (木) 17時36分02秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    私にはよくわからないのは次の箇所です。
 「では具体的な方法を説明しましょう」に続いて1〜9の箇条書きで書かれている中の「5) ディスクの管理画面で、削除したパーティションと同じサイズ・場所にパーティションを作成します」とありますが、この「ディスクの管理画面」とは具体的にはどこからどのようにして見ることができるのでしょうか? 補足説明をお願いできれば幸いです。
4までは問題なく作業をできたと思います。
 あるいは、現在のご説明だけで理解できないレベルの私は、復旧作業をあきらめたほうがいいのでしょうか?
 
 以上、ご多忙中、お手間をかけ恐縮ですが、できればお願いいたします。
 
 
  2006年6月1日 (木) 17時41分08秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    ここまで書いてしまって今さらですが、「ディスクの管理画面」がわかったかもしれません。コントロールパネルからアクセスできるところのことかもしれませんね。今から、やってみます。ダメなようならまた書き込みますが、とりあえずお手を煩わせなくてもすむかもしれないので、取り急ぎ、ご報告しておきます。
 
 
  2006年6月1日 (木) 19時45分23秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
現状はパーティション自体は存在しているのですね。
であれば、「削除したパーティションを簡単に復活する方法」ではなく、「パーティションブートセクタの回復方法」
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS02.html
で回復してください。
 
 
  2006年6月3日 (土) 17時22分20秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    早速のレスをありがとうございます。
 
 現状はおっしゃるとおりパーティション自体は存在している状態だと思います。少なくとも意識的にパーティションを削除した、またはそれに類する行為を行なった記憶はありません。上で書いたトラブルが発覚したあと現在にいたるまでの間にそのHDDディスクに対して行なった操作は、電源を何度か入れることと、エクスプローラ上からプロパティを見ようと試みることだけです(のはずです)。
 そこでご指示のあった「パーティションブートセクタの回復方法」で回復させようとしたのですが、困っています。それはそのHDDのファイルシステムがわからないことです。上で書いたように、「FAT32だったと思いますが、NTFSである可能性もあります」状態だったのですが、見方がわかったばかりの「ディスクの管理画面」で見ると何も書かれていません。そのスクリーンショットを撮り、アップしました。
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/disk-kanri-gamen.png
 
【続く】
 
 
  2006年6月3日 (土) 17時23分04秒
[お名前] :   
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    4つあるボリュームのうち、Gドライブが問題のHDDです。その下のドライブは、問題のHDDとまったく同型のHDDを参考のために接続したものです。
 これで見ると、ファイルシステム欄が空白になっているほかにも気になる箇所があります。それは空き領域が100%あることです。すでにかなりのデータが入っているはずのディスクなので、100%空きというのは明らかにおかしいのです。

 こういう状態なのですが、どうすればいいでしょうか? 再度お手数をかけさせて恐縮ですが、できればご教示いただけないでしょうか?
 
 
  2006年6月3日 (土) 20時54分32秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そのパーティションはWindows XPで作成したものですか? そうであればNTFSです。何で作成したか覚えていない場合は、
1) DiskProbeを起動して、[Drives] メニューから [Physical Drive...] をクリック。
2) [Available Physical Drives] のボックスから対象となるパーティションのあるドライブ (HDD) をダブルクリック。次に [Handle 0] の [Set Active] をクリックし、[OK] をクリックしてウィンドウを閉じる。
3) [Sectors] メニューから [Read] をクリック。
4) [Starting Sector] に0を入力し、[Number of Sectors] に1を入力。[Read] をクリックする。
このときに表示される画面のスクリーンショットを見せてください。
同様に、4) で [Starting Sector] に63を入力した場合と、69を入力した場合のスクリーンショットも見せてください。
 
 
  2006年6月4日 (日) 04時23分45秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    再び素早いレス、感謝いたします。
 
 「そのパーティションはWindows XPで作成したものですか?」
とのことですが、そもそも「パーティションを作成」という操作そのものについてまったく心当たりがありません。基本的にはFAT32状態で販売されているHDDを買ってきたままの状態で接続しているだけのはずなので。ただし、30台くらいあると思われるHDDの中には(不注意から)NTFSに変更したものも何台かあります。
 ともあれ、DiskProbeでわかるとのご指示にしたがい、作業を行ってみました。
以下がそれぞれ「Starting Sector」に0、63、69を入力した場合です。

http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/DP-StartingSector-0.png
http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/DP-StartingSector-63.png
http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/DP-StartingSector-69.png

【続く】なお、ここと同じ内容を新規記入してしまいました。お手数ですが、削除していただけないでしょうか。
 
 
  2006年6月4日 (日) 04時24分36秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    どの場合でも左上の00の箇所が黒くハイライトされていますが、これは元はどれも1秒くらいの間隔で点滅しています。
 私が見る範囲ではどれもまったく同じようなので、DiskProbeの操作を誤っているのだろうかという気がします(スクリーンショットを撮る段階などでは、画像を混同させないよう、注意深く作業を行なったつもりです)。DiskProbeそのものが当然のごとくまったく初めて扱う(WindowsXPのHome EditionにはDiskProbeが入っていないらしく、Windows2000のCD-ROMからインストールしました)ものですから、どういう状態が正しく操作できた結果で、どういう状態なら間違っているのかといったあたり、見当がつきかねます。
 
 
  2006年6月4日 (日) 11時03分43秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まず、Disk probeはWindows XP Homeにもあります。ただし、OEM版やプレインストールPCの場合は含まれていない場合があります。その場合はWebからダウンロードできます。詳しくは
http://itaya.corso-b.net/TIPS/DiskProbe/index.html
を参照してください。
それはともかく、Windows 2000のDisk ProbeでもWindows XPで動作するはずです。

で、画面を見ると、セクタがまったく読み込まれていません。
もう一度、先に示した手順を正確に実行してみてください。
 
 
  2006年6月4日 (日) 16時52分49秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    Disk ProbeがWebから落とせるとは知りませんでした。ともあれ、「Windows 2000のDisk ProbeでもWindows XPで動作するはず」とのことですので、そのまま作業を続行することにしました。一応このDisk Probeのバージョンをお伝えしておくと1.0です。
 
 
で、画面を見ると、セクタがまったく読み込まれていません。
もう一度、先に示した手順を正確に実行してみてください。

 十分に注意を払って再実行したはずですが、結論から言うと、状況は何も変わりません。
 私の操作が間違っていないはずであることと、正常なディスクでの表示の様子を知るために、上で述べた問題のディスクとまったく同型のディスクに対して、Disk Probeをかけてみました。
 結果は以下のスクリーンショットの通りです。

【続く】
 
 
  2006年6月4日 (日) 16時53分54秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/NormalDisk-SS-0.png
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/NormalDisk-SS-63.png
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/NormalDisk-SS-69.png
 
 「Starting Sector」が63と69のどちらも場合でも私には同一に見える結果であるのが気になると言えば気になりますが、問題のディスクとは明らかに違う結果が得られました。前回お知らせした結果は、名前を次のように変更し一応、再アップしています。

 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-0.png
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-63.png
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-69.png

【続く】
 
 
  2006年6月4日 (日) 16時55分03秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    問題のディスクに対しても十分に注意を払って繰り返しDisk Probeをかけていますし、正常なディスクではセクタが少なくともある程度は読み込まれていることらしいことからすると、問題のディスクに対する操作が間違っていることは考えにくいように思います。
 こうしてみると問題のディスクは救済不可なのかというイヤな予感がしないでもないのですが、まだトライしてみる価値はあるでしょうか?
 
 今後のご助言の参考になるかどうかはわかりませんが、Disk Probeを繰り返し実行しているうちに気づいたことをお伝えしておきます。それは問題のHDDを含む外付けHDDのDisk Probe上でのPhysicalDriveとしての割り当て(?)が、PCの再起動の前と後とでなぜか入れ替わったらしいことです。具体的には次のように入れ替わりました。Gドライブのディスクが問題のディスク、Rが参考のために接続しているまったく同型のディスクです。

【続く】
 
 
  2006年6月4日 (日) 16時56分38秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :            再起動前 再起動後
 PhysicalDrive0:  C   変更なし
 PhysicalDrive1:  D   変更なし
 PhysicalDrive2:  G    R
 PhysicalDrive3:  R    G

 CとDドライブは内蔵HDD(物理的には1台ですが、論理的に二分割しています)なので変更がないのは当然としても、GとRがDisk Probe上で入れ替わったらしいのは、理解に苦しみます。GとRは外付けですが、再起動の前と後とで接続の順番を変えるといった操作はまったく行なっていないし、「ディスクの管理」画面で表示される様子もまったく変わっていません。すなわち再起動後もすでに見ていただいたhttp://hi-len.hp.infoseek.co.jp/disk-kanri-gamen.pngと寸分の違いもなく同じに見えます。
 
 
  2006年6月4日 (日) 17時25分43秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    上で書いたばかりのことを訂正します。

すなわち再起動後もすでに見ていただいた
http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/disk-kanri-gamen.pngと寸分の違いもなく同じに見えます。

 ですが、かなりボケていました。再起動後のスクリーンショットは
http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/disk-kanri-gamen-2.png
です。
 問題のディスクGが正常ディスクRより上に表示されるという相対的な位置関係は変わっていないものの、再起動前はディスク3となっていたRが再起動後ではディスク2となっているのがおわかりだろうと思います。訂正してお詫びします。まあ、今回のケースでは本質的な問題ではないのかもしれませんが。
 
 
  2006年6月4日 (日) 18時07分58秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > 「Starting Sector」が63と69のどちらも
> 場合でも私には同一に見える
これはファイルシステムがFAT32の場合、セクタ69はセクタ63のバックアップなので正常な状態です。

> 再起動前はディスク3となっていたRが再起動後ではディスク2
> となっている
リムーバブルディスク (E:) が一時的に取り外されたことで、ディスク番号が変わったのではありませんか。これはあまり重要なことではないでしょう。
(続く)
 
 
  2006年6月4日 (日) 18時08分48秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
> http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-0.png
> http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-63.png
> http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/TroubleDisk-SS-69.png
セクタが正しく読み込まれたなら、画面下に、「Sec 0」とか「Sec 63」というように画面に表示しているセクタ数が表示されます。正常なHDDの場合と比べてみてください。
このことからセクタが読み込まれていないと断言できます。
セクタが読み込めないときはエラーメッセージが表示されるはずですが、何かエラーメッセージは表示されませんでしたか?

いずれにしてもハードウェア障害の疑いが強くなってきましたね。
こうなると、FinalDataなどのレスキューソフトを使うか、http://www.pc-every.comなどの有料サービスを利用するしかなさそうです。
 
 
  2006年6月5日 (月) 04時08分55秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   セクタが正しく読み込まれたなら、画面下に、「Sec 0」とか「Sec 63」と
いうように画面に表示しているセクタ数が表示されます。

 これはすでに自分で気づいていましたが、ご教示をありがとうございます。

セクタが読み込めないときはエラーメッセージが表示されるはずですが、
何かエラーメッセージは表示されませんでしたか?

 エラーメッセージ、あるいはそれに類するものはまったく表示されません。繰り返し行なってもまったくなにも起きません。操作が間違っており、事実上なにも操作してないのかなと思わせるほどです。
 
 ハードウェア障害の疑い濃厚ですか・・・
 上で述べたイヤな予感があたっている可能性が高くなったわけですね。300ギガ近いデータを消失して平然としている人がいるわけないでしょうが、ショックです。かなりの労力を割いて作成してきたデータが入ってますから。

【続く】
 
 
  2006年6月5日 (月) 04時10分12秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    私としては「ディスクの管理」画面で表示される「状態」が正常なディスクと同じく、「正常」と表示される(すでにお見せした↓にみる画面のことです)ことに期待をつなぎたいのですが・・・
 
 http://hi-len.hp.infoseek.co.jp/disk-kanri-gamen-2.png
 
 しかし落胆ばかりしていてもどうしようもありません。次の善後策を講じたいと思います。
 「FinalDataなどのレスキューソフト」か復旧の有料サービスを利用するとのことですが、これに関してご相談したいことがあります。それはレスキューソフトを利用することは最初からあきらめ、有料サービスを利用した方がいいのでしょうかということです。
 と申しますのは、別件で最近見つけたN-PLANという復旧専門サービスの会社のサイトには市販ソフトの利用は実施しないでくださいとある(http://www.n-plan.biz/taisyo.html)からです。

【続く】
 
 
  2006年6月5日 (月) 04時11分15秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    このアドバイスが正しいとすると、ではレスキューソフトはいったい何のために存在しているのかという疑問が生じますが、こう言われるとシロウトとしてはとまどってしまいます。
 
 ITAYAさまはどのような対策をお薦めでしょうか?
 現在、私の手元にはファイナルデータ(スタンダード版)があります。対応OSはME以下となっているので、現在Winの中でメインで使っているXPパソコンからは利用できないわけでしょうが、98 2ndエディションパソコンはあります。したがって、この二つを利用してうまくいけば、金銭コストゼロで復旧できることになります。あたりまえですが、コストが低いに超したことはありません。
 
 
  2006年6月5日 (月) 10時54分52秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   一般論としては、ハードウェア障害のHDDは電源をONにしているだけで障害が悪化する危険があります。またレスキューソフトなどはHDD全体をスキャンしますので、HDDに大きな負荷がかかり、障害をより悪化する危険があります。
レンさんの場合はディスクの管理画面で正常となっていますので、今のところはそれほど重症ではないようですので、多分レスキューソフトを使っても大丈夫だとは思いますが、絶対に大丈夫とは保障できません。確実性を求めるのであれば、レスキュー業者に依頼したほうが安全でしょう。
(続く)
 
 
  2006年6月5日 (月) 10時55分20秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
なお、最近は低価格のレスキュー業者が雨後のたけのこのように多数登場していますが、そのほとんどはFinalDataなどのソフトを使ってデータを取り出すだけの技術力のない業者です。そんなところを利用する位なら、自分でやったほうがはるかに安上がりです。
その業者が技術力があるかどうかを判断するには、削除したパーティションを元どおりに復活してくれるか、パーティションブートセクタが壊れたときにそのパーティションを修復してくれるか、というあたりで判断できます。HDDの状態にかかわらずデータを取り出すだけという業者は技術力のない (レスキューソフトを使うだけの) 業者と考えてよいでしょう。
 
 
  2006年6月6日 (火) 21時14分20秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    たびたびご助言をありがとうございます。

 上で書いた
「レスキューソフトはいったい何のために存在しているのかという疑問が生じます」
は、このあと、自分なりにわかったような気がします。
 それはレスキューソフトは、トラブルの原因がハードウェア障害ではなく、データだけが壊れていることに由来する場合に有効であると言えそうだということです。
 今回の場合、ハードウェア障害の可能性が濃厚というわけですから、レスキューソフトでは無理なような気がしてきました。ITAYAさまのアドバイスも確実性を求めるのであれば、レスキュー業者に依頼をということですから、レスキュー業者の線で行きたいと思います。

【続く】
 
 
  2006年6月6日 (火) 21時15分01秒
[お名前] :   レン
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    レスキュー業者であれば、ITAYAさまは上でご紹介していただいた「PCなんでも屋」http://www.pc-every.com/をお薦めということでしょうか? あるいはほかにお薦めの業者さんがあるでしょうか?
 また、これに関係しますが、ハードウェア障害が原因ということは、機械的に修理さえすれば、データをすべて無傷の状態で取り出せる可能性も小さくないと考えていいでしょうか(ちなみに、入っているデータはすべて動画ファイル関係です。正確にはソニーのGiga Pocketという動画管理ソフトのデータで、そのデータは動画本体のファイルに加え、それぞれのファイルに結びつけられた3つの管理ファイルから構成されています)? 
 と申しますのは、機械的に修理さえすれば、あとは普通にアクセスできるとすれば、修理をHDDメーカーに依頼するという手も考えられるからです。HDDメーカーであれば、技術力は一番確かでしょうし、コスト的にも安上がりということもありそうな気がします。
 
 以上、おわかりの範囲で教えていただけると助かります。
 
 
  2006年6月6日 (火) 21時48分24秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   レスキューソフトでも、ハードウェア障害の程度によってはデータを取り出すことができます。レンさんの場合は多分可能でしょう (HDDの状態を悪化させるリスクはありますが)。

PCなんでも屋は私の関係しているところですので技術力については保障できますが、他の業者についてはよくわかりません。

HDDの故障 (ハードウェア障害) を修理してくれるところは、メーカーを含めて存在しません。というのは、仮にそれをやるとしたら、クリーンルームでの細かな作業になりますので、費用は数十万円になるでしょう。新品が2万円以下で買えるというのに、それだけの費用を出す人はいないでしょう。
HDDの修理はできないと思ってください。
  2006年5月28日 (日) 19時37分54秒
[お名前] :   keichan
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   藁にもすがる思いでメールいたしました。トラブルの状況は次の通りです。‐鏤使用のXP Proの自作機起動せず。60GBのHDD2台をデータの救出目的で取り外した。1台目のはシステム、2台目はデータディスクです。3杏佞HDDにし、他のXP HomeのOSにPCに接続したら1台目はベーシックディスクで認識0K、2台目は異形式のダイナミックディスクなので認識不可。「形式の異なるディスクのインポート」の情報より、試してみたら認識し中身が見えた。ぐ多瓦刑邏箸鮹羯漾ジ紊らつなぐとまた「ダイナミックディスク」となって認識不可。先ほどの手順を行ったら、「データが失われるるから気をつけて」と注意されていた「ベーシックドライブへの変換」にほんの一瞬でなってしまった。Δ修慮緻簑蠅HDDはベーシックディスクで「未割り当て」となって愕然。Г茲データは残っていても管理情報が失われたり書き換わっただけで見えなくなってしまうということもあるように聞きます。このHDDのデータを再び見えるように戻すことができるかお知恵をお貸しください。何卒よろしくお願いいたします。
 
 
  2006年5月28日 (日) 20時10分05秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

1) 2台目のHDDは元々ダイナミックディスクにしていたのでしょうか?

2) ダイナミックディスクにしていた場合、中のパーティションはダイナミックディスクに変換してから作成したのでしょうか? それとも、ベーシックディスクのときに作成し、後でダイナミックディスクに変換したのでしょうか?

3) パーティションを作成後にダイナミックディスクに変換した場合、そのパーティションはプライマリパーティションでしたか? それとも論理ドライブでしたか?
 
 
  2006年5月28日 (日) 21時07分31秒
[お名前] :   keichan
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早々にありがとうございます。

1) 2台目のHDDは元々ダイナミックディスクにしていたのでしょうか?

最初は2つのパーティションにしてあったものを利用目的変更のためいったん初期化した後で60GBをパーティーションなしで一括にしたと思います。その時に意識しないでダイナミックディスクにしたのではないかと思います。
2)、3)のご質問に対しては今のケースでは該当しないように思われ回答はいたしませんでしたがよろしかったでしょうか?


2) ダイナミックディスクにしていた場合、中のパーティションはダイナミックディスクに変換してから作成したのでしょうか? それとも、ベーシックディスクのときに作成し、後でダイナミックディスクに変換したのでしょうか?

3) パーティションを作成後にダイナミックディスクに変換した場合、そのパーティションはプライマリパーティションでしたか? それとも論理ドライブでしたか?
 
 
  2006年5月28日 (日) 23時23分31秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうすると、パーティションなしの状態でダイナミックディスクに変換して、ボリュームを作成したということですね。
であれば、
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS03.html
の方法でパーティションを復活できます。
 
 
  2006年5月29日 (月) 00時47分14秒
[お名前] :   keichan
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   たびたびのご回答ありがとうございます。
頭が固くて確認させていただきたいのですが、下記でパーティションが復活できると言われるのは、ベーシックディスクに変換され「未割り当て」なったものがベーシックディスクのままに1パーティションで中身が見れる状態になると認識していいのでしょうか? それともダイナミックディスクとなる以前の昔の二分割のHDDの状態までさかのぼって戻る(こちらは困る)ということなのでしょうか?
そうすると、パーティションなしの状態でダイナミッ クディスクに変換して、ボリュームを作成したという ことですね。
であれば、
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS03.html
の方法でパーティションを復活できます。
 
 
  2006年5月29日 (月) 01時01分13秒
[お名前] :   keichan
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。ついでにもうひとつ確認させてほしいのですが、復旧作業はトラブルの外付けHDDをXP home editionのPCにつないでもできますか? それともXP professionalのPCにつながないとだめですか? 
 
 
  2006年5月29日 (月) 10時50分47秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > ベーシックディスクに変換され「未割り当て」なったものがベーシック
> ディスクのままに1パーティションで中身が見れる状態になると認識し
> ていいのでしょうか?
そのとおりです。

> 復旧作業はトラブルの外付けHDDをXP home editionのPCにつないでもで
> きますか? それともXP professionalのPCにつながないとだめですか?
どちらでもOKです。
 
 
  2006年5月29日 (月) 23時02分03秒
[お名前] :   
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん

ご指示通りに作業を行ったところ、何とHDD認識して無事に大切なデータを救出することができました。!!!!

感謝感激です。!!!!

これからは転ばぬ先の杖でバックアップは必須と肝に銘じて運用していきたいと思います。
何とお礼を申し上げてよいやら、本当にありがとうございました。
 
 
  2006年5月29日 (月) 23時05分09秒
[お名前] :   keichan
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん

すみません上記の書き込みに名前が漏れてしまいました。あらためて厚くお礼申し上げます。
  2006年5月15日 (月) 22時33分53秒
[お名前] :   くにほ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDDについて質問させていただきます。

先日購入したHDDがS.M.A.R.T.でBADを出すようになり、慌ててバックアップを取りました。
一部ファイルを除いてほぼ救済できたことは不幸中の幸いでした。

おかしな使い方をしたわけでもなく、HDDから異音なども聞こえないため、
パーティションを削除し、フォーマットして再利用できないものかと試しましたが、
97%で止まってしまい、先に進みません。

どうやら、Reallocated Sector Countという部分に問題があるようなのですが、
不良セクタの問題ということは、Disk Probeを使った復旧方法で対応できるのでしょうか?

先週購入したばかりなので、場合によっては販売店に持っていくことも検討していますが
完全に元通り使えるのであればそのまま使いたいと思っています。
アドバイスをいただければ幸いです。
 
 
  2006年5月15日 (月) 22時46分29秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
SMARTエラーが出るということはハードウェア障害と考えられます。もし保障期間内であれば、販売店で交換してもらうのがよいでしょう。
こうしたハードウェア障害はDisk Probeでは修復できません。
 
 
  2006年5月30日 (火) 12時52分30秒
[お名前] :   くにほ
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   質問しっぱなしになってしまい申しわけありません。

あれから購入店に持っていったのですが、取り合ってもらえませんでした。残念です。

ちなみにSamsungのHA250JCです。
これまで数台を購入しましたが、エラーが出たのははじめてのことでした。

ご回答いただきましてありがとうございました。
 
 
  2006年5月30日 (火) 13時50分31秒
[お名前] :   ITAYA
[メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   保障期間内で、かつ保証書があるのであれば、交換に応じないということはない筈です。販売店で埒が明かないのであれば、直接メーカーに言ったほうがいいでしょう。
http://www.samsung.com/jp/contactus/contactus.htm
  2006年5月13日 (土) 17時16分51秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
HDDの復旧についてお教え下さい

PC:HP dx5150(SEMPRON 3000+)
OS:XP-HOME-SP2
HDD:外付USB I-O DATA HDH-U250S
使用状態:1ドライブ、プライマリパーティション

で使用しています
HDD自体は、1年くらいです。

外付けUSB-HDDが突然認識出来なくなりました
(不明なパーティション)とディスク管理で表示されて
いたので、こちらで記載のある通り、07(NTFS)に変更

すれば良かったのでしょうがあまりにひどくアクセス
するので、ドライブ名のみ割り当ててフォーマットし
ていない状態で、こちらのページにたどり着きました

この状態は復旧できないでしょうか?
DISK PROBE、Physical Drive で見ていますが、最初の
方に少しだけ情報があるみたいで、他はほとんど 00

が並んでいます
ほとんど諦めていますが、「削除したパーティション...」
を行って見れば良いのでしょうか?

それとも、(07)NTSF に変更する、もしくは諦めるの
いづれでしょう。
踏ん切りがつかないので、ご指導いただけると有難い

のですが。。。
よろしくお願いいたします m(_ _)m
 
 
  2006年5月14日 (日) 00時31分41秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
そのパーティションがディスクの管理画面でどう表示されているか正確に書いてください。
それによって修復方法も違います。
 
 
  2006年5月14日 (日) 10時29分37秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ボリューム:(S)
レイアウト:パーティション
種類:ベーシック
ファイルシステム:空白(DISK PROBE では 06)
状態:正常
容量:233.76G
空き容量:233.76G
空き領域の割合:100%
フォ−ルトトレランス:いいえ
オーバーヘッド:0%

ディスク2:オンライン:正常

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します
 
 
  2006年5月14日 (日) 15時12分31秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   この状態ですと、いったんパーティションを削除してから再作成したように見えますが、そうですか?
そうであれば、
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS02.html
を参考に修復してください。
 
 
  2006年5月14日 (日) 20時46分25秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご教授ありがとうございます m(_ _)m

パーティションは削除しておりません
HDDの異常なアクセスが防止できるかと安易に考えドライブSをコマンドを受け付けた一瞬に割り当ててみただけです

さすがに削除や初期化なんてしたら復旧出来ないと思っておりましたので、ドライブのみ割り当てを何度も確認した後、OKを押しましたので間違いはないと思います

今日はもう遅いですし操作を間違えてもいけないので、明日にでも、もう1度HPを読み直し処理してみます
 
 
  2006年5月14日 (日) 20時58分22秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   NTFSの場合は、バックアップがパーティションの中間...
と記載がありますが、このバックアップと言うのは、システムのプロパティ→システムの復元 で有効になっている場合に自動作成される情報の事でしょうか?

もし、そうであれば私は、これをCドライブ以外はいつも無効にして使用しています

随分前ですが、システムの復元機能を使ってまともに戻らず、その時にバックアップを取っていたデータまで戻ってしまい消えてしまった経験がありまして。。。それ以来、いつも無効にして使用していました

これでは何をやってもダメでしょうか?
 
 
  2006年5月15日 (月) 01時23分37秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > NTFSの場合は、バックアップがパーティションの中間...
> と記載がありますが、このバックアップと言うのは、シス
> テムのプロパティ→システムの復元 で有効になっている
> 場合に自動作成される情報の事でしょうか?
違います。これはパーティションをフォーマットすると自動的に作成されるもので、システムの復元とは無関係です。これを作成されないようにする設定はありません。
また、Windows NT 4.0以降 (これにはWindows 2000/XPを含みます) ではパーティションの最後に作成されます。中間ではありません。

> パーティションは削除しておりません
最初の状態では「不明なパーティション」と表示されていたのですよね。それがドライブ名を割り当てただけでなくなるはずがないのです。ですから、その間に何らかの操作をしたとしか考えられないのですが...

ともかく、現在はパーティションブートセクタが壊れた状態と同じと考えられますので、パーティションブートセクタの修復が有効だと思います。
 
 
  2006年5月15日 (月) 09時26分58秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   おはようございます
操作してみましたが、操作前後で変化はありません
やはり何らかの異常で壊れていたのでしょうか

手順
・Physical Drives→Set Active
・Seach Sectors で2つ見つかりました(それぞれバックアップ)
以前ドライブを分割していましたので、2つ共見比べ微妙に違うのは分かりましたが、どちらなのか判別できませんでしたので、とりあえず1番最後のセクタの検索結果を使用
・バックアップ後、Physical Drives のクローズは行っていません
・そのままの状態で、Logical Volume S: を選択
・WRITE
・マイコンピュータ、コンピュータの管理共に変化が無かったので、念のため再起動も数回行ってみました

今の状態は、前回返信させていた内容(コンピュータの管理)と同じです
 
 
  2006年5月15日 (月) 09時27分49秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   つづき

>ドライブ名を割り当てただけでなくなるはずがないのです。

とおしゃられたのが少し気になっています
実際に、何か操作をしようにも、HDDへアクセスするので操作自体中々受け付けなかったので、操作しようがありませんでした

このドライブの割り当ても、XP起動→コンピュータの管理→ディスクの管理 まで開いた状態にてから、HDDの電源を入れ、2〜5分(もっとかも)ひたすらアクセスランプが一時的に止まるのを待ちながら、S:操作をいたしました

HDDが不良という訳でもないのでしょうが、この操作をする時点で何かが破損していたのでしょうか?

たまたま今日、明日は休みですので、2週間このままのHDDに区切りをつけたいと思っています

いくらかは別にバックアップもありますが、DL購入したソフトやCDなどはこの中で、ほぼあきらめています

私では決心がつかなかったので、誰かにもう壊れているからダメだよって言ってもらえると。。。

色々とお教えいただき感謝いたしております
最後に、まだ出来る事がある様でしたら、お願いいたします
m(_ _)m
 
 
  2006年5月15日 (月) 13時07分46秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうなるとハードウェア障害の可能性もありますね。
あとはFinalDataなどのレスキューソフトでデータを取り出すか、http://www.pc-every.comなどの有料サービスを利用するかになります。
 
 
  2006年5月15日 (月) 13時22分35秒
[お名前] :   TSUNEMI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   色々とご指導ありがとうございました
初期化する決心がつきました
今後、同様な事がありましたら、こちらでお教え頂いた操作をしてみたいと思います
  2006年5月4日 (木) 14時37分05秒
[お名前] :   伸
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、伸 と申します。

TIPS -Windows 2000/XP/2003を別パーティションに移動/コピーする- について質問させてください。

ご説明中の、手順1)と手順5)との関係が理解できません。

手順5)が必要なのは、OSローダーが、「パーテション3」からOS本体をロードしようとするのを防止するため、だと思うのです。

しかし、肝心要の、OSローダーが「パーティション2」からOS本体をロードするという設定は、どの手順でなされるのでしょうか? 

Windows のレジストリに変更を加えるのは、手順1)だけですから、手順1)で「OS本体の存在場所の変更」がなされるのでしょうか? しかし、それなら今度は、手順5)が不要になると思います。

結局、手順1)で何が変更されるのか、という疑問に尽きるのかな、と存じます。

考えを重ねましたが、私には歯が立ちません。自分の知識に不相応な疑問でITAYA さんにお手数をおかけするのも・・・と躊躇しておりましたが、今回、勇をふるって、お尋ねする次第です。
 
 
  2006年5月4日 (木) 20時08分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

> 手順5)が必要なのは、OSローダーが、「パーテション3」から
> OS本体をロードしようとするのを防止するため
手順4まででOSローダーがパーティション2からOSをロードするようになっていますので、手順5は必要のない操作ではありますが、移動という意味から元のパーティションを削除したものです。
また、パーティション3がアクティブになると厄介な問題が起きますので、それを避ける意味でも削除しておくということがあります。手順どおりにWindows 98を起動すれば、パーティション1がアクティブになりますので大丈夫なのですが、もしMBMからパーティション3を起動しようとするとパーティション3がアクティブになってしまいます。

> 手順1)で「OS本体の存在場所の変更」がなされるのでしょうか?
そうです。これでレジストリに2番目の基本パーティションに自身があると記憶されます。

結局、手順5は絶対必要な操作ではありませんが、このパーティションからは起動ができませんので、残しておいても役立たずであり、後々のトラブルの原因となりかねません。
  2006年4月29日 (土) 12時26分03秒
[お名前] :   aki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   DVDライティング中に突然PCがリブートし、起動後にデータ用160GBのHDDが
空き容量100%となってしまいました。
(OSはWindows2000Proで別HDDにあるため無事です。)

コンピューターの管理では該当160GBのHDDは拡張パーティションとして空き容量100%になっています。
(もともと160GB一つでパーティションを切っています。)

ファイナルデータで見ると切った覚えの無いパーティションが10個以上見つかります。(80GBのNTFSとして複数見えています。)

「パーティションブートセクタの回復方法」を試してみましたが、DiskProbeのPhysical Drivesが128GB程度のセクタまでしか認識しておらず、バックアップのブートセクタが見つかりません。

状況の説明が上手く出来ず、申し訳ありませんが、
復旧方法についてご教授頂けませんでしょうか?
 
 
  2006年4月29日 (土) 15時54分16秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
OSがWindows 2000として、サービスパックはSP3以降でしょうか?
またレジストリでBigDrive対応にしていますか?
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS04.html
Disk ProbeはWindows 2000用ですか?
以上を確認してください。これらが問題なければ128GB超の領域にDisk Probeでアクセスできます。

なお、Logical Volumeを開いている時は、そのパーティションの外の領域にはアクセスできませんので、Physical Driveで開いてください。
 
 
  2006年4月29日 (土) 17時34分34秒
[お名前] :   aki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご返信ありがとう御座います。
Windows2000SP4があたっています。
Disk ProbeはWindows 2000のCD-ROMからインストールしました。

Tipsを参考にレジストリでBigDrive対応にしてみたところ
DiskProbeのPhysical Drivesで128GB以上のセクタにアクセス出来るようになりました。
(以前は問題なく160GBを認識していたのでレジストリが消えたのでしょうか?)

DiskProbeのPhysicalDrivesで再度バックアップのブートセクタを検索したところ、最終セクタあたりに見つかりました。
これを手順どおりにLogicalVolumeに書き込みましたが、
「フォーマットしますか?」と聞かれなくなっただけで
空き容量は100%のままでした。

失ったデータの復旧は諦めるしかないのでしょうか・・・
 
 
  2006年4月29日 (土) 20時22分04秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パーティションブートセクタのバックアップが正しいバックアップでなかった可能性もありますし、ファイルシステムが壊れている可能性もあります。
どちらにしてもちょっと難しいですね。
Final Dataで160GBのパーティションを認識しないとなると、後は http://www.pc-every.com/ などの有料サービスを利用するしかないかもです。
 
 
  2006年4月30日 (日) 15時14分20秒
[お名前] :   aki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   問題が起きた直後ではファイナルデータで
160GBのパーティションが3つくらい見つかりました。
ただ、それらに対しクラスタスキャンを実行しても以前のようなディレクトリ構造が見つからず、試行錯誤を繰り返すばかりです・・・

単純にパーティションブートセクタが壊れただけではなさそうですので、ファイナルデータで救えるファイルだけ救って後は諦めようと思います・・・

お忙しいところお相手して頂いてありがとうございましたm(__)m
 
 
  2006年5月1日 (月) 12時38分44秒
[お名前] :   aki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   度々すいません。
現在、データ救出作業を行っているのですが、
ファイナルデータのクラスタ検索ではディレクトリ構造が全く認識してくれません。

別のソフト(完全復旧Pro、データレスキュー)でも同じような状態です。
Webを彷徨ってるうちにMasterFileTableという存在を知ったのですが、
これが壊れると現在のような状態になるのでしょうか?

この場合、元のディレクトリ構造のままの救出は諦めた方がいいでしょうか?

どうしても諦めがつかず、フォーマットだけは行わないであれこれ情報収集しているので、何かご助力頂ければ幸いです。
 
 
  2006年5月1日 (月) 14時03分42秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   確かにMFTが壊れるとそういう症状になります。MFTには自動的にミラー (バックアップ) が作成されていますので、それを使って修復する手はあるのですが、それもミラーが壊れていないということが前提ですし、その手順は非常に複雑で到底ここで説明できるものではありません。
また、全体的な症状からはハードウェア障害の可能性が高そうな気がします。
おそらく、ご自分で修復するのは無理だろうと思います。残念ですが。
  2006年4月17日 (月) 08時13分54秒
[お名前] :   @SHU@
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   WindowsXP再インストール時にUSBつけっぱにしたまま
間違ってパーティションを削除してしまい、中のデータが
取り出せなくなって、「こりゃぁ、市販の復旧ソフトに
頼らなきゃだめかな〜?」なんて思いながら放浪して
いたところこちらのサイトさんで、簡単にパーティション
を復活させる方法がのってらしたおかげで全データ
無事復旧できました。以前同じことがあって、市販の
物に頼って2日も掛かって吸い出した結果ほとんど
壊れてるなんてことがあっただけに、本気でうれしいです
ほんとにありがとうございました〜♪
やっぱお酒飲みながら再インスコなんてするもんじゃ
ないですね(汗)
 
 
  2006年4月17日 (月) 17時16分14秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご報告ありがとうございます。
誰にも失敗はあります。なにはともあれ、回復できてよかったですね。
  2006年4月5日 (水) 00時25分20秒
[お名前] :   ton
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ありがとうございます。ようやく問題が解決しました。
  MBM.TXTの「MBMの使い方(コマンドライン命令)」のコマンド欄の説明文中に、区画テーブルエディタは「EDIT」と入力して起動するようにと解説されていたので、ずっとそのように打ち込んで「無題1」のブルー画面につきあわされていましたが、mbm editと打ち込んでやっと念願の区画テーブルエディタにたどりつけました。説明にはmbmをつけるようにと書いてないのですが、板谷さんにとってmbm editと打ち込むことは自明のことだったのですか。
 本当にお世話になりました。こんなにうれしいことはありません。それにしても、editとだけ打ち込んで現れるあのブルーの画面は何なのでしょう。不思議です。
 「MBMの起動フロッピー」に関しては、まだ未知の部分が多いので、少し勉強します。おつきあいいただけるなら、そのときにまたよろしくお願いいたします。
 
 
 
  2006年4月5日 (水) 01時41分20秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   あらまー
コマンドプロンプトからプログラムを起動する場合、「コマンド名 オプション」の形で入力することが基本中の基本です。この場合は「mbm edit」ですね。
これはもう当然理解しているものという前提で話をしていました。ここで躓く人がいるというのは想定外でした。今後初心者を対象に書く場合はそこまで気をつけないといけないという意味で、私にとっても勉強になりました。
ブルーの画面はedit.exeというプログラムが起動した画面です。edit.exeはテキストエディタ (簡易ワープロのようなもの) です。これは「edit」と入力したためにeditというプログラムが起動したわけです。
  2006年4月4日 (火) 01時13分08秒
[お名前] :   ton
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    早速の返事、ありがとうございます。
 DOSで起動してMBM.COMだけ入れたフロッピーに入れ替えてやってみたのですが、やはり「無題」という表示のある青い画面がでてくるだけで、それ以上先へは進みません。
 言い忘れましたが、MBMを使ってパーティションを区切りたいと思っているのですが、なかなかうまくいかないものですね。
 それとまた、「フロッピーイメージを使うと」とあったので、指摘された箇所を読み返してWindows上でbootdisk.
imgとrawrite.exeを入れた1枚のフロッピーを作り、ドライブに入れてパソコンを起動したところ、読み込む前の段階で止まってしまいました。八方ふさがりです。今のところ、どれも敷居が高すぎるようです。
 
 
  2006年4月4日 (火) 16時48分29秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > DOSで起動してMBM.COMだけ入れたフロッピーに入れ替えてやってみた
> のですが、やはり「無題」という表示のある青い画面がでてくるだけ
> で、それ以上先へは進みません。
Windows上のコマンドプロンプトでMBMを実行していませんか?
そうではなく、DOSあるいはWindows 9xの起動用フロッピィでPCを起動してから、MBMのフロッピィに差し替えてMBMを実行します。
DOSあるいはWindows 9xを持っていない場合は、Windows XPのエクスプローラでフロッピィを入れたa:ドライブを右クリックし「フォーマット」をクリック、「MS-DOSの起動ディスクを作成する」にチェックを付けてフォーマットすれば作成できます。
(続く)
 
 
  2006年4月4日 (火) 16時48分59秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
> Windows上でbootdisk.imgとrawrite.exeを入れた1枚のフロッピーを
> 作り、ドライブに入れてパソコンを起動したところ、読み込む前の段
> 階で止まってしまいました。
bootdisk.imgはLinuxのイメージファイルですので、MBMのフロッピィを作成する場合は、bootdisk.imgの代わりにダウンロードしたMBM038.144を使います。MBM038.144とRawrite.exeをHDD上の同じフォルダにコピーし、コマンドプロンプトを起動して、そのフォルダに移動します (そのフォルダが「C:\temp」であれば「cd \temp」と入力します)。
次にa:ドライブにフロッピィを入れて「format a:」と入力してフロッピィをフォーマットします。
そして「rawrite -f mbm038.144 -d a:」と入力します。
これでMBMの起動フロッピィが作成されますので、これをフロッピィディスクドライブに入れてPCを再起動します。
  2006年4月2日 (日) 19時19分01秒
[お名前] :   ton
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :    初めまして、パソコン初心者のtonといいます。
 日頃パソコンの疑問点を書物に頼って解決するしかないものにとって、初心者がどこでつまずくかを理解して分かりやすく説明してくれている書物が少なく、パソコン文化に不満と怒りを感じているのですが、「WindowsとLinuxを使う本」は初心者の私にはとてもわかりやすく、何か必要を感じたときには読み返しては勉強しています。 敷居が高かったのは、p.70の「Linuxの起動ディスクを作成する」と「LinuxインストールCDの作成」のp.106あたりです。全体として分かりやすく楽しく読ませていただきました。続けてLinuxに関する初心者向けの分かりやすい入門書を書いていただけたらいいのですが。
 実は、全くの初歩的な質問なのですが、p.207の「MBMを使う場合」の1の操作をしてMBMをダウンロードして解凍まではしたのですが、解凍した中のどれをフロッピーに保存すればいいのかがわかりません。全部入れようとするとフロッピーには入りません。1つでも大きすぎて入らないものもあるようです。忙しいとは思いますが、返事はいつでもかまいませんので、よろしくお願いします。
 
 
  2006年4月2日 (日) 23時56分16秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
本をお買い上げいただきありがとうございます。

MBMのサイト「http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm.html」に「MBM R0.38フルセットのダウンロード (54KB) (2002. 11. 5)」というのがありますので、これをクリックしてダウンロード (保存) してください。
ダウンロードした「mbm038.zip」を解凍すると、3つのフォルダと4つのファイルができるはずです。このうちフロッピィにコピーする必要があるのは「MBM.COM」だけです。他の「.TXT」ファイルは説明のファイルです。フロッピィにコピーする必要はありません、同様に「EMG」フォルダには英語の説明がありますが、これもフロッピィにコピーする必要はありません。
「TOOLS」フォルダにはMBM関連のツール (ソフト) がありますが、MBMを使う場合に必要になるものではありませんので、フロッピィにコピーする必要はありません。このツールの使い方は「DISKX_JA.TXT」を参照してください。
また「IMG」フォルダにはフロッピィイメージのMBM (MBM038.144) があります。上記の方法でMBM.COMをフロッピィにコピーするのであれば、このフォルダも必要ありません。
(続く)
 
 
  2006年4月2日 (日) 23時56分58秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
逆に、ここにあるフロッピィイメージを使うとDOS/Windows 9xの起動フロッピィで起動しなくてもMBMを起動できるようになります。これを使う場合は上記の方法でMBM.COMをフロッピィにコピーする必要はありません。このイメージを使ってフロッピィを作成する方法は、「1台のパソコンでWindowsとLinuxを使う本」の109ページを参考にしてください。同様の方法でフロッピィを作成できます。
  2006年3月27日 (月) 23時07分51秒
[お名前] :   act
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   direct showっていうソフト使って動画のメリット値の変更などしていていらないっぽいのを捨てていたら
DVDデコードっていうのを消しちゃったみたいで再生できなくなりました。
元に戻そうとしても(インストールしなおしても)ソフトが起動しないし困ってます!
解決策ありますか?
 
 
  2006年3月28日 (火) 01時02分25秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
DirectShowであればWindowsの標準の機能です。本当にそういう名のソフトでしょうか?
この手の問題には私は詳しくありませんので、ここで質問するより、
http://www.microsoft.com/japan/communities/newsgroups/list.mspx
または
http://www.kotaete-net.net/bbs00001.aspx
で質問したほうが的確な回答が得られると思います。
その際は、お使いのOS、ソフト、エラーメッセージなどを詳しく、正確に記述するようにしてください。
  2006年3月25日 (土) 23時08分53秒
[お名前] :   おかえもん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。
書き込み間違いをしましたので再度送ります。
エクスプローラにはローカルディスク(F)ドライブのマークがあります。
そのドライブをクリックするとしばらくして「F:\にアクセスできません ファンクションが間違っています」とのメッセージが出て内容は表示されません。
そのドライブのプロパティーでは空き容量は100%になっています。
質問の回答になっているでしょうか?
宜しくお願いします。
 
 
  2006年3月26日 (日) 00時09分54秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   エクスプローラではなく、「コントロールパネル」→「管理ツール」→「コンピュータの管理」→「ディスクの管理」画面でどうなっていますか?
 
 
  2006年3月26日 (日) 00時22分33秒
[お名前] :   おかえもん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。
ボリューム    :(F)
レイアウト    :パーティション
種類       :ベーシック
ファイルシステム :
状態       :正常(アクティブ)
容量       :37.26GB
空き容量     :37.26GB
空き領域の割合  :100%
フォールト トレランス:いいえ
オーバーヘッド  :OK

以上でした。
宜しくお願いします。
 
 
  2006年3月26日 (日) 00時56分12秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ディスクの管理画面からはパーティションブートセクタが壊れたように見えますが、ファンクションエラーが出るということからハードウェア障害の可能性が高いと思います。
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS02.html の方法でパーティションブートセクタを修復してみてもよいでしょうが、多分修復はできないでしょう。
レスキューソフトでデータを取り出すか、
http://www.pc-every.com のような有料サービスを利用したほうがよいでしょう。
 
 
  2006年3月26日 (日) 06時54分14秒
[お名前] :   おかえも
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   有難うございます。
難しいみたいですけど、一度試して見たいと思います。
初歩的な事ですが、再度教えて下さい。
1) DiskProbeを起動して、[Drives] メニューから [Physical Drive...] をクリック。
と有りますが、DiskProbeの起動方法が分かりません。
何処に有るのか教えて頂けないでしょうか?
 
 
  2006年3月26日 (日) 12時06分40秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まずDiskProbeを、Windows XPのCD-ROMから\Suport\ToolsフォルダにあるSetup.exeを起動してインストールします。ウィザードが起動しますので、メッセージに従ってインストールしますが、途中で「Select An Installation Type」の画面では「Complete」を選択します。
DiskProbeの起動は、コマンドプロンプトで「dskprobe」と入力するか、ハードディスクの\Program Files\Suport\Toolsフォルダにある「Dskprobe.exe」を起動します。
 
 
  2006年3月26日 (日) 21時09分27秒
[お名前] :   おかえもん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   一通りやってみましたが、ディスク管理の画面は何も変わっていません。ただ、問題のドライブをクリックしてもエラーは出ません。そのかわり、「このディスクはフォーマットされてません・・・・しますか」のメッセージが出て中は表示する事は出来ません。
プロパティーでも使用領域は「0」です。
パーティションブートセクタの回復作業が正常に行われたのかは分かりませんがHDDの回転音が一定の間隔で変化していたのが無くなった事とエクスプローラでのエラーが出なくなった事から何か変化した事は間違いないようです。
やはり、ディスクに損傷が有るのでしょうか?
 
 
  2006年3月27日 (月) 00時46分54秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パーティションブートセクタの修復がうまくできていないのかもしれませんが、これ以上あれこれやって、HDDの状態を悪くするよりも、データの救出を優先すれべきだと思います。
そのためには、レスキューソフトあるいは有料サービスを使うのが賢明です。
 
 
  2006年3月27日 (月) 21時09分35秒
[お名前] :   おかえもん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   何度も質問攻めして申し訳ありませんでした。
その都度御親切に回答いただきまして、本当に有難うございました。
  2006年3月25日 (土) 18時12分32秒
[お名前] :   おかえもん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   初めまして、宜しくお願いします。
突然なんですが、パソコンを起動したら、ウィンドウズが起動できませんでした。しいて心当たりと言えば前回の終了時にCADアプリが正常に終了できなくて強制終了させました。でも、ウィンドウズは正常に終了できました。ハードディスクのデータを取り出したいと思い別のパソコンにハードディスクを接続したのですが、目的のドライブの中身を見ることが出来ません。ハードディスクは3箇所に分けていますが、Cドライブ(OSをインストール)だけが開けなくて他のドライブは大丈夫でした。お試し版の市販のソフトで見てみたのですが、まだデータは残っているようです。
OSはWinxpPROです。
HDDは150Gです。

大変申し訳有りませんが、あまりパソコンの事に詳しくないので平易にご教授下さい。
どうぞ宜しくお願いします。
 
 
  2006年3月25日 (土) 19時13分56秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
そのHDDを別のPCに接続したとき、問題のパーティションがディスクの管理画面ではどう表示されますか?
画面の表示を正確に書いてください。
  2006年3月11日 (土) 02時51分49秒
[お名前] :   ペロスケ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDD3台の内1台が使いづらいパーティションになっていたので、fdiskでパーティションを削除し、再度作成しようとしたのですが、全く関係のないHDDのパーティションを削除してしまい途方にくれていたところ、このサイトを見つけ「削除したパーティションを簡単に復活する方法」を試しました・・・
ありがとうございました!!復活しました。助かりました。
 
 
  2006年3月11日 (土) 11時53分58秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   それはよかったですね。
ご報告ありがとうございます。
  2006年3月2日 (木) 02時33分01秒
[お名前] :   ひろくん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   いやあ助かりました。
HDD入替しながらWinXPをインストールしていた時に無意識のうちにやってしまって・・・ここまでたどり着きました。
「削除したパーティションを簡単に復活する方法」と「パーティションブートセクタの回復方法」を使わせていただき無事復帰することができました。
ホントにありがとうございます。
また何かありましたらお世話になります。
 
 
  2006年3月2日 (木) 13時24分30秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご報告ありがとうございます。
お役に立てて幸いです。
  2006年2月14日 (火) 18時15分58秒
[お名前] :   だいもあん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パソコンで焼いたDVDがところどころフリーズするんですがこれってドライブが悪いんですか?
メディアは台湾製で複数枚やいても同じ症状がでます
他のところで聞いたらピックアップがどうのこうの〜って言われたんですけどよく分かりませんでした
ドライブを変えたほうがいいですかね?
 
 
  2006年2月23日 (木) 23時54分14秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ところどころフリーズというのは、意味がわかりませんが、具体的にどういう症状なのでしょうか?
通常、フリーズするとマウスやキーボードに反応しなくなりますので、ところどころということにはならないのですが...

一般的にDVDがうまく読めないとしたら、DVDメディアの問題か、DVDドライブの問題です。
別のメーカー (できれば日本製) のメディアに焼いた場合はどうでしょう?
書き込みの速度を落として焼いたらどうでしょう?
自分で焼いたものでない、通常のDVDメディアは正常に読めますか?
DVDドライブのレンズをクリーニングしたらどうでしょう?
 
 
  2006年2月28日 (火) 02時20分15秒
[お名前] :   だいもあん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   メディア変えたら大丈夫でした!ありがとうございました
  2006年2月12日 (日) 07時17分36秒
[お名前] :   essay
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   削除したパーテーションを簡単に復活する方法 に解らない所があります。

当方はSATA250GBのHDDをwinXPのインストールCDで誤って、データ用HDDの唯一のパーテーションを削除してしまったんですが、
削除したパーテーションを簡単に復活する方法 の
手順の4番で、パーテーションを作り直すときフォーマットはしないのでしょうか?

フォーマットはせずに手順を最後まで行ってみたところ、パーテーションにアクセスすると「今すぐオーマットしますか?」と出ます。

それも当然のような気もするのですが、フォーマットしては取り返しがつかなくなるかも と、何もできない状態です。

どうか教えてください。よろしくお願いします。
 
 
  2006年2月23日 (木) 23時38分34秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パーティションを作成する際に、フォーマットを行うかどうかを選択できますので、フォーマットをしないを選択してパーティションを作成します。この状態でパーティションにアクセスすると、フォーマットしますかと聞いてきますが、決してフォーマットしてはいけません。
次いで、保存しておいたパーティションブートセクタを書き込むことで、フォーマットしますかと聞いてこなくなり、パーティションにアクセスできるようになります。
ただし、この手順で復活できるのは、そのパーティションがHDDの先頭のパーティションで、かつ基本 (プライマリ) パーティションの場合です。
  2006年2月9日 (木) 00時41分52秒
[お名前] :   なお
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、こんばんは。
パーテンションを誤って削除してしまい、検索でここにたどり着きました。
削除したパーテンションを簡単に復旧する方法にて、復旧作業しましたが、症状が回復しません。
申し訳ないのですが、ご助力ください。よろしくお願いします。
OSはWinxpPROです。容量は160Gです。
これに、Cドライブとは別に接続してます画像保管用ドライブを接続してましたが、誤ってボリュームの削除をしてしまいました。
慌てて再アクティブ化をしてしまいましたが、フォーマットを求められ、フォーマットはしておりません。
一度、再アクティブ化をした状態からでは、もう、パーテーションの復帰は難しいのでしょうか?
お試し版のサルベージソフトで少し覗いてみたのですが、まだデータは残っているようです。
ただし、購入してないため復活は出来ません。
説明が足りてますでしょうか?
どうかよろしくお願い申し上げます!
 
 
  2006年2月9日 (木) 09時44分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS02.html
で復旧してください。
 
 
  2006年2月10日 (金) 01時16分55秒
[お名前] :   なお
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   このたびはご助力いただきありがとうございました。
教えていただいたURLの手順どおりに作業した結果、復活いたしました。
本当にありがとうございます。
今後、このような冷や汗もののトラブルは経験したくないものです。
半ば諦めていました、サルベージのソフトも買おうかと悩んでましたが、懐を痛めず無事解決いたしました。
本当ありがとうございました!!
  2006年2月3日 (金) 12時55分34秒
[お名前] :   たか
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   Home editionなので暗号化(できない)やプライベートはしていません。
レジストリのバックアップを作成して・・を飛ばしていることが分かりましたが
バックアップツールで「修復ディレクトリのバックアップも作成する」からが
項目選択でバックアップディスクを作る方法しか選択できません。
もう一度やってダメなら再インストールからやろうかと思いますが
Knoppixなら簡単にできるものでしょうか。
 
 
  2006年2月3日 (金) 14時12分18秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   レジストリのバックアップ方法は
http://support.microsoft.com/kb/320820/
を参照してください。

Knoppixでコピーする場合は、単にコピーするだけですみますが、NTFSへの書き込みができませんので、FATの場合だけ可能です。
その場合もFDISK /MBRは必要です。また、コピー先のc:ドライブをKnoppixで作成した場合は、回復コンソールでfixboot c:も実行してください。
 
 
  2006年2月3日 (金) 15時19分15秒
[お名前] :   たか
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   今回の作業の発端はFATからNTFSにしたことから始まったので
KnoppixがNTFSで書込めないのでは意味がないですね。
FATからNTFSへコンバートした時にクラスタサイズが512バイトに
なってしまいファイル数が多いパーティションもあるので
起動時間が遅くなった気がします。
再トライですが再インストールに限りなく近くなってしまいました。
 
 
  2006年2月4日 (土) 17時11分38秒
[お名前] :   たか
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   出来ました! 手順公開とフォローに感謝!。
昨夕に秋葉原へ出掛けて実際に使用するシリアルATAの容量160GBのHDDを
買ってきて夜中12時から作業を始め午前中に一旦うまくできたようですが
レジストリを修復しようとしてバックアップで修復しようとしたらCRTの表示が
おかしくなりました。 そのため再処理と不具合箇所への対応を行い
使えるレベルになりました。
Honme editionの場合のレジストリのバックアップ処理がPro版と違っているようです。
レジストリのバックアップがらみで470MBものファイル容量が必要になりましたが
最初はフロッピーで始め、32MBのコンパクトフラッシュ(CF)、次に512MBのCFで
なんとか出来ましたが、やったことがない人には説明が必要な気がしました。
詳細は別途メールでお送りします。 有難うございました。
 
 
  2006年2月4日 (土) 19時27分47秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   それはよかったですね。

> Honme editionの場合のレジストリのバックアップ
> 処理がPro版と違っているようです。
ProとHomeとで違いはありません。TIPSの記述はWindows 2000の場合で、XPでは少し違っています。
このあたりは、近いうちにTIPSを更新しようと思います。
  2006年2月3日 (金) 07時37分41秒
[お名前] :   たか
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   稼動中のWin XP homeを別のHDDにコピーするというのを
やってみましたがコピーが不完全でいろいろ不具合が
起きました。 どのようなことが原因なのでしょうか。
(最も疑わしいのはレジストリのような、手順が理解できず)
・Windows Installerが動かずアプリの再インストールできず。
・アプリはコピーされているが起動しないものあり。
・アカウントのコピー失敗(別のアカウント名ownerで設定が変わった)
 
 
  2006年2月3日 (金) 11時58分46秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
基本的には、ここに書かれたとおりにすればコピーできます。うまくいかなかったとしたら、どこかで手順を間違えていると思われます。
ただ、ここでは説明が抜けていますが、どこかのフォルダをプライベートにしていた場合や暗号化していた場合はコピーできませんので、プライベートや暗号化を解除しておきます。
 
 
  2006年2月3日 (金) 12時57分55秒
[お名前] :   たか
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返信ボタンを押してなかったので別スレッドにしてしまいました。
  2006年1月30日 (月) 06時09分22秒
[お名前] :   きた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   教えて下さい。
当方、GATEWAY 6132J ノート IntelCeleronM
を使用しております。
間違えてSDカード内をすべて消去してしまった為
復元ソフトをD:に入れました。

2005年10月17日 (月) 16時13分54秒
この時の記事と同様の警告の様な物が出現しました。
その時の記事を元に
「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→
「システムツール」→「システムの復元」を開き
「システムの復元の設定」をクリックし
「すべてのドライブでシステムの復元を
無効にする」にチェックを付けて「適用」を
クリック、再度
「すべてのドライブでシステムの復元を
無効にする」のチェックを外して「適用」を
クリックしてください。

これを試みましたが、アクセス出来ませんでした。
ちなみにD:の所でエクスプローラからは
中を見ることが出来ます。

対処法を教えて下さい。
これに関する情報を見つけられませんでした。
よろしくお願いいたます。
 
 
  2006年1月30日 (月) 12時54分55秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   状況がよくわかりません。

「すべて消去」というのは、どういう方法で消去したのでしょうか?
そのSDカードのドライブ名は何でしょうか? まさかD:ではないですよね。
「D:の所でエクスプローラからは中を見ることが出来ます」というのは、SDカードの中身が見えるということでしょうか?
 
 
  2006年1月30日 (月) 14時54分18秒
[お名前] :   きた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   『すべて消去』というのは、E:ドライブのSDカード内の画像を全部選択して右クリック→削除で消しました。
エクスプローラで見れるのはD:ドライブで右クリックをして
D:内に保存した他のソフト等の事です。

わかりますでしょうか。
 
 
  2006年1月30日 (月) 15時00分25秒
[お名前] :   きた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   補足ですが、SDカードは
http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/catalog/item/r/rsdc-cba/index.html
この様な製品を使用していました。
 
 
  2006年1月31日 (火) 02時51分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   SDカードがE:ドライブということですね。
現在そのE:ドライブはエクスプローラでどう表示されますか? またディスクの管理画面でどう表示されますか?
また、インストールした復元ソフトはなんというソフトですか?
 
 
  2006年1月31日 (火) 16時47分21秒
[お名前] :   きた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   インストールした復元ソフトは
『復元http://www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw5/pw005264.html 』
というものです。

Q:SDカードがE:ドライブということですね。
A:そうです。

Q:現在そのE:ドライブはエクスプローラでどう表示されますか?
またディスクの管理画面でどう表示されますか?
A:現在、手元にない為、分かり次第書き込みします。

よろしくお願いします。
  2006年1月29日 (日) 16時34分33秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。
大変困り果てております。ご教授ください。
HDが2台ありまして(C:160G D:300G)
CドライブにはXPをインストールしており、
Dドライブはダイナミック(シンプル)で
データのみにしておりました。
CドライブのデータをDドライブに写し
再インストールしたところ、
Dドライブが表示されなくなりました。
コンピュータの管理をみますと、
ダイナミック 異形式
と表示され、形式の異なるディスクのインポートをしても、「内部エラー - ディスク グループに有効な構成コピーが含まれていません (C10000B6)。」
と表示され、インポートできません。

「パーティションブートセクタの回復方法」はバックアップまではとったのですが、怖くて書き込めてません。

再インストール時にDドライブは認識してますので(ドライブ文字は表示されず、ダイナミックとだけ表示されてました。)故障等ではないと思いますが、
データだけでも何とかしたいと思っております。

お忙しいことと存じますが、何卒よろしくお願いいたします。
 
 
  2006年1月29日 (日) 22時33分33秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ダイナミックディスクが壊れる理由としてはいろいろな原因があり、トラブルシューティングが非常に難しいため、ダイナミックディスクの使用はお勧めしていません。はっきり言って修復は難しい場合が多いです。
とりあえず次の点を確認してください。

1) お使いのWindows XPはProfessionalですか、Home Editionですか? 以前とOSが違うということはありませんか?
2) 管理者ユーザーでログオンしていますか?
3) 現在そのHDDはディスクの管理画面でどう表示されていますか?
4) コマンドプロンプトで次のように入力してみてください。
diskpart
list disk
exit
「list disk」と入力した時の表示を教えてください。
5) コマンドプロンプトで「dmdiag -v」と入力し、表示された中で「---------- Partition Table Info Disk 1 ----------」の下の表の一番右にある「Partition Type (HEX)」という項目にどう表示されているか教えてください。
 
 
  2006年1月30日 (月) 13時58分11秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早々のご返信ありがとうございます。
ダイナミックディスクがこんなにも厄介なものとは知りませんでした。HDを増設する際、軽い気持ちでダイナミックにしてしまったことが悔やまれます。
1)OSはXPのProfessionalです。当方のインストールディスクはXP当初のものでしたので、SP2を適応したディスクを作成して、昨日もう一度再インストールを試みましたがだめでした。以前も同じCDからインストールしたものです。
2)ユーザーアカウントの画面で確認しました。管理者でした。
3)ディスクの管理画面、左側は黄色の警告マーク・ディスク1・ダイナミック・(容量の表示なし)・異形式
右側のパーティションの表示はありません。
4)disk
 
 
  2006年1月30日 (月) 14時05分02秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   続きです。
4)disk
 
 
  2006年1月30日 (月) 14時10分44秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。うまく送信できませんでした。続きです。
4)disk 0 オンライン 149GB 0B
disk 1 異形式 279GB 0B *
5)Partition Type (HEX)は0x42あとは0x00でした。
DISKPartでimportしてみましたがだめでした。
 
 
  2006年1月31日 (火) 03時03分11秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうなると修復は難しそうです。
ただ、おそらくLinuxからは読めると思いますので、
http://itaya.corso-b.net/Knoppix/
を参考にしてデータを取り出すことを試してください。
 
 
  2006年1月31日 (火) 06時49分21秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご返答ありがとうございます。
KNOPPIXの4.0をDLしてやってみました。
デスクトップにhda1とhdbのアイコンが表示されますが、問題のディスクhdbがマウントできないといってきます。Cドライブのhda1は、中身も見れるのですが・・。partimageをしても、hdbは表示されませんでした。
情報不足で申し訳ないのですが、マザーボードを取り替えたのがまずかったのでしょうか。
もう少し悩んでみます。
 
 
  2006年2月1日 (水) 18時30分24秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   もしかしてWindowsを再インストールした後、ダイナミックディスクのインポートを行ったときのWindows XPはSPを適用していない状態だったのでしょうか?
もし、そうであれば、SPなしのWindows XPは126GB超に対応していませんので、インポートに失敗しても不思議ではありませんね。
SPを適用したWindows XPで再度インポートしてみましたか?
 
 
  2006年2月3日 (金) 11時08分53秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご返事ありがとうございます。
情報が不足してすみません。
順を追って説明しますと、
ゝMB(ビッグドライブに対応してない)でSPパッチなしのXPをインストール
MBチップのアップデートをしてビッグドライブ対応。
XPもSPを適応して対応できるようになる。
そこでDドライブの余っている部分を含め、ダイナミックでひとつのパーティションに拡張
たMB(ビッグドライブ対応)に変えてXPを上書きインストール。その後しばらく問題なく使用してました。
サ動があまりに遅いのでCドライブデータをDに写し
Cのパーティションを再度作成しなおし再インストール
μ簑衄生。
SP2を当てたインストールディスクを作成し、もう一度再インストールしましたが、Dドライブは認識しませんでした。
判り難い説明で失礼しました。
 
 
  2006年2月3日 (金) 12時06分14秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ちょっと強引な方法ですが、MBRのシステムIDを書き換えることでダイナミックディスクをベーシックディスクに変換する方法があります。
現在システムIDが「42」(ダイナミックディスク) になっているはずですが、これを「07」(NTFS) に書き換えてることで、データにアクセスできるようになるかもしれません。ただ、Linuxからアクセスできない状態では、この方法でもアクセスできない可能性が高いとは思いますが、だめもとでやってみてもよいかもしれません。
なお、この方法で変換したベーシックディスクは正常なものではありませんので、データの取出しが終わったら削除してください。そのまま使うのは危険です。
 
 
  2006年2月11日 (土) 11時28分57秒
[お名前] :   スネ夫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返信が遅くなりまして、誠に申し訳ありませんでした。
ご指導どおり問題のドライブのMBRを42から07に変更しましたら、新しいデバイスの検出・再起動しましたところ、なんと見れるようになりました!。
説明不足のこんな自分に丁寧に答えてくださり、お礼の言いようもございません。
ほんとにありがとうございました。
何かお礼をしたいのですがどうしたらよいでしょう。
 
 
  2006年2月23日 (木) 18時57分54秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   お役に立ててうれしいです。

別にお礼は必要ありませんが、何かの機会に同じ問題で悩んでいる人がいたら教えてあげてください。
  2006年1月25日 (水) 07時04分51秒
[お名前] :   ぺけ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   外付けHDDがFAT32なのでNFTSに変換しようとしたらボリュームに矛盾があります。ディスクチェックユーティリティCHKDSKを実行してくださいと言われて変換できません。
意味がわからないので解説お願いします
 
 
  2006年1月25日 (水) 11時46分40秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   外付けHDDはどのようなものでしょうか? ものによってはNTFSを使えない場合があるようです。

> ボリュームに矛盾があります。ディスクチェックユーティリティCHKDSK
> を実行してください
これはメッセージのとおりで、ファイルシステムに何らかの問題が起きていますので、それを修復してからNTFSに変換してくださいということです。
修復方法は、コマンドプロンプトを開き、「chkdsk x: /f」と入力します。xは外付けHDDのドライブ名 (dとかeとか) です。
 
 
  2006年1月26日 (木) 19時24分48秒
[お名前] :   ぺけ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返事遅くなってすいません。
指示のようにしたら変換できました。ほんとにありがとうございます!
  2006年1月18日 (水) 02時58分48秒
[お名前] :   ライズ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   外付けHDDのパーティションを誤って削除してしまい、
困り果ててネット上を彷徨っているうちに
こちらのHPにたどり着きました。初めまして。

こちらに書いてある「削除したパーティションを簡単に復活する方法」を頼りに、手順通りに設定をしたところ見事HDDのパーティションが復活し、すべて元通りに戻りました。本当にありがとうございます。ファイルシステムはFAT32でパーティションを新しく作ってしまったのですが、運良くバックアップは壊れていなかったようです。

ほとんどの解説ページではソフトの購入や業者への委託ばかりが書いてあり、お金をかけるくらいならフォーマットしてしまおうと思った矢先の出来事でした。

ただただ感動しております。このような有益な情報をフリーで公開なさっているのは素晴らしいですね。また何か問題が発生したら、是非参考にさせて頂きたいと思います。重ねて、お礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
 
 
  2006年1月18日 (水) 12時23分38秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご報告ありがとうございます。
お役に立ててうれしいです。
  2006年1月16日 (月) 14時33分32秒
[お名前] :   子猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。
どうにもこうにもわからなくなり、こちらへ迷い込んできました・・・ お助け願います。
ドメイン管理をしている環境で、あるPCのみドメインに参加ができないのです。他のPCは問題ありません。
イベントログには「NET LOGONサービスが起動していません」のように表示されており、そこで、NET LOGONサービスを起動させようとしても「依存関係サービスまたはグループが起動できません」と表示されサービスが起動しません。原因お教え願います。。。。
 
 
  2006年1月16日 (月) 17時51分01秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
クライアントPCのOSは何ですか?
以下、Windows XP Professionalと仮定して

Net LogonサービスはWorkstationサービスに依存しています。
ローカルエリア接続 (ネットワーク) のプロパティに「Microsoftネットワーク用クライアント」はインストールされて表示されていますか?
表示されていない場合は「インストール」ボタンをクリックしてインストールしてください。
 
 
  2006年1月17日 (火) 09時29分18秒
[お名前] :   子猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早速の御回答ありがとうございます。
そこで、「Microsoftネットワーク用クライアント」は既にインストール済みです・・・
また、クライアントはOSはXP(Pro)です。
NetLogonサービスが壊れるなんてことはあるのでしょうか??
原因がわからないです〜 (T T)
 
 
  2006年1月17日 (火) 12時52分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   それでは、コントロールパネルの「サービス」で「Workstation」サービスが「スタートアップ:自動」、「状態:開始」になっているか確認してください。状態が開始になっていない場合は、右クリックから「開始」を実行してみてください。
 
 
  2006年1月17日 (火) 13時07分37秒
[お名前] :   子猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご指摘のありました箇所確認いたしました。
状態−スペース
種類−自動
となっていました。
そこで、「開始」を行ったところ
「指定されたモジュールが見つかりません」とエラー表示され、サービスが開始されません (T T)
わからないわからない・・・
お助けねがいます(T T)
 
 
  2006年1月17日 (火) 13時31分02秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   なるほど。大分原因が絞られてきましたね。
Workstationサービスのモジュールが存在しないか、壊れているのが原因でしょう。
「ローカルエリア接続」のプロパティから「Microsoftネットワーク用クライアント」を一旦アンインストールしてから再度インストールしてください。このときWindows XPのCD-ROMを要求されるかもしれません。
 
 
  2006年1月17日 (火) 20時04分19秒
[お名前] :   子猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   「Microsoftネットワーク用クライアント」を再インストールしたら解消されました。Workstationサービスのモジュールが壊れていたんですね〜
ありがとうございました。大変助かりました。
心よりお礼申し上げます。
また、何かありましたら御教授の程よろしくお願います。
  2006年1月15日 (日) 14時41分43秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   残す方法は以下のみとなってしまいました(泣)

パーティションブートセクタの回復方法
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/TIPS02.html
●他のパーティションブートセクタをコピーする方法
1) 別のHDDを用意し、そこに回復したいパーティションと同じ位置、同じサイズ、同じフォーマットの正常なパーティションを作成する。

とありますが、具体的にはどのようにしたらよいのでしょうか。

元のHDDをみると31.5Gと96.5Gと表示されています。
ファイナルデータでの修復も無理で・・・ここに辿り着き何とか復活できればと思っています。
 
 
  2006年1月15日 (日) 15時28分01秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

そもそも現在のHDDの状態はどうなっているのでしょうか?
エラーメッセージが表示される場合はそのメッセージを書いてください。
ファイナルデータで回復不能となると、パーティションブートセクタの問題ではないように思われますが...
 
 
  2006年1月15日 (日) 17時49分39秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDDの状態ですが、
BIOSでは認識。PowerMaxでのチェックも異常なし。
ただしwin2000上ではパーティションは認識しているのですが、
HDDの容量が未表示な状態です。

・パーティション2つに分けています(A,B)
・Aは最初から認識していました
・Bは認識していなかったため、パーティションのみ作成してしまい、フォーマットしていません。

以上なような状態です。
 
 
  2006年1月15日 (日) 19時51分52秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > BIOSでは認識。PowerMaxでのチェックも異常なし。
ハードウェア的には問題ないようですね。

> win2000上ではパーティションは認識しているのですが、
> HDDの容量が未表示な状態です。
ディスクの管理画面でBパーティションはどう表示されていますか? 正確に書いてください。
またBパーティションは基本(プライマリ)パーティションですか? 論理(ロジカル)パーティションですか?
ファイルシステムはNTFSですか? FAT32ですか?
新たにパーティションを作成する前はどのように認識できなかったのですか?
 
 
  2006年1月15日 (日) 23時14分55秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません、情報の提供が不足しておりまして。

A:プライマリー 正常(アクティブ)
B:論理ドライブ 正常

認識できない状態>マイコンを開いてもドライブ名が表示されない
管理画面によりパーティションはそのままわかれていたので論理ドライブとしました
 
 
  2006年1月16日 (月) 00時15分44秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   もう1度聞きます。
トラブルが起きる前のBパーティションは基本(プライマリ)パーティションでしたか? 論理(ロジカル)パーティションでしたか?
ファイルシステムはNTFSでしたか? FAT32でしたか?
 
 
  2006年1月16日 (月) 00時47分29秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   何度もすみません、情報の提供が不足して…

A:プライマリーパーティション NTFS 正常(アクティブ)
B:論理パーティション NTFS 正常 

Bについて
認識できない状態>マイコンを開いてもドライブ名が表示されない
管理画面によりパーティションはそのままわかれていたので論理ドライブとしました
(トラブルが起きる前も論理パーティションでNTFSです。同じ形で作成しました)
Aについて
認識のみで中身が見えない(フォーマットをうながされる)

上記の情報で大丈夫でしょうか。何かわかるようでしたらご教授願います。
 
 
  2006年1月16日 (月) 01時36分03秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   えっ、Aのパーティションもアクセスできないのですか? Bだけではないのですか?
何がきっかけでこうなったのでしょうか? 思い当たることはありませんか?
ウィルスの疑いもありますね。

パーティションブートセクタのミラーによる修復は試しましたか?
 
 
  2006年1月17日 (火) 00時05分42秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   原因はCPUの熱暴走だと思います。クーラーがあまり効いてなかったのですが、
誤魔化し誤魔化し、そのまま放置してました。
ただCPUもマザーも生きてます(今は別のパソコン使ってます)。

a,bともにクラッシュしています(泣)
ミラー化はクラッシュしたあとでも有効なものなのでしょうか?
せめてフォーマットする前にできる限りのことは挑戦してみたいと思ってます。
ご教授いただきたく思います。
 
 
  2006年1月17日 (火) 00時26分35秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > a,bともにクラッシュしています(泣)
あれあれ..

> ミラー化はクラッシュしたあとでも有効なものなのでしょうか?
ミラーのための操作をするということではありません。正常に動作しているときに、自動的にミラー (バックアップ) されていますので、それを使って修復するということです。
方法は
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/TIPS02.html
に書いてあるとおりです。
 
 
  2006年1月17日 (火) 12時36分00秒
[お名前] :   ふぁいなる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   その方法はすでに行っていまして「NTLDR is missi」
は検索されず「パーティションの位置やサイズ」を作成するしか…という現状です。
そこで最初のスレに記載させていただいた次第です。
 
 
  2006年1月17日 (火) 12時59分23秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   検索のやり方を間違っているように思いますが..
見つからないということは考えにくいです。
もう一度、さらに広い範囲を指定して検索してみてください。
  2006年1月7日 (土) 01時31分48秒
[お名前] :   sky
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   『削除したパーティションを簡単に復活する方法』のおかげで、
しゃれにならないくらい、変な汗が出たところから復活できましたので、お礼書き込みをさせていただきます。
本当に、本当にありがとうございました。

読ませていただいた中で1点思ったのですが、
『Windows 2000/XPのCD-ROMに収録されているDiskProbe』と、ありますが、当方が持っているXPのCDには収録されていませんでした。どこかのバージョンから削除されたんでしょうかね?
2000のCDには収録されていたので、今回はそれを使用しました。
ちなみに、当方で使用したのは、SP2適用済バージョンです。
 
 
  2006年1月7日 (土) 14時36分53秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
そのCD-ROMはOEM版ではありませんか? OEM版の場合は入っていないことがあります。
手元にあるWindows XP ProおよびHomeの通常版およびアップグレード版で、それぞれSPなし、SP1a付き、SP2付きのCD-ROMを調べてみましたが、どれにも\Support\ToolsフォルダにあるSUPPORT.CABにdskprobe.exeが入っていました。
またSP1aおよびSP2のCDにも含まれていますね。
  2006年1月5日 (木) 21時41分19秒
[お名前] :   ポヨた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして、お忙しいところ大変恐縮ですが、是非お願いさせて頂きたい質問がございます。

現在WindowsXPを使用しておりますが、デュアルプロセッサ環境で特定のアプリケーションをシングル動作させる方法として、[タスクマネージャ]の[プロセッサの関係]でCPUのチェックを外す以外に、何か良い方法はありますでしょうか?

起動ごとに毎回設定しなくて済む方法を探しているのですが、なかなか見つかりません。
 
 
  2006年1月6日 (金) 11時56分37秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

> 現在WindowsXPを使用しておりますが、デュアルプロセッサ環境
> で特定のアプリケーションをシングル動作させる方法として、
> [タスクマネージャ]の[プロセッサの関係]でCPUのチェックを外す
> 以外に、何か良い方法はありますでしょうか?
> 起動ごとに毎回設定しなくて済む方法を探しているのですが、な
> かなか見つかりません。
OSを含めてシングルCPUで動作させたいのであれば、boot.iniに /NUMPROC=1 オプションをつけることで可能になります。
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS17.html

しかし、OSはデュアルCPUで動作させ、特定のアプリケーションだけシングルCPUで動作させたいということであれば、うまい方法はないと思います。
唯一考えられる方法は、Virtual PCあるいはVMwareといった仮想マシン上で特定のアプリケーションを動かす方法です。

そもそも、なぜ特定のアプリケーションだけシングルCPUで動作させたいのでしょうか?
そのアプリケーションがデュアルCPUでは動作しないということでしょうか?
 
 
  2006年1月6日 (金) 12時32分46秒
[お名前] :   ポヨた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご回答ありがとうございます!状況の説明が不足して
いました。

現在Athlon64x2を使用しておりまして、シングルコア
の時と比べて非常に使いやすいのですが、IEEEからの
DV取り込みでどうしてもエラーが出てしまいます。
また、デュアルですと正常に動作しないアプリケー
ションもあります。

該当するアプリケーションの[プロセッサの関係]で
チェックを一つ外すことで問題は無くなるのですが、
この作業無しに出来ればと思い、ご質問させて
いただきました。

出来る限りの対策(ドライバやBIOSですが)はしてみた
ものの改善されず、そもそも何故この様な現象が
起きるのかのバックグラウンドが分かりませんので、
使用CPUを減らす事で対応させようと思い試行錯誤
していた所です。
 
 
  2006年1月6日 (金) 16時10分53秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   仮想マシン上では現在のところIEEEは使えませんので、この方法は有効ではありませんね。
マルチCPUに対応していないアプリケーションは数は少ないもののあることはあります。私はプログラマではありませんので、どこに問題があるのかは分かりませんが、少なくとも、Windowsの仕様どおりに作ったアプリケーションであれば、マルチCPUで動作しないことはないはずだと思います。
今後はマルチコアCPUが当たり前になっていきますので、マルチCPUに対応できないアプリケーションは生き残れないだろうと思います。
で、次の方法はどうでしょう。
そのアプリケーションがWindows 9xにも対応していれば、そのアプリケーションのショートカットのプロパティから「互換性」タブで「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを付け、Windows 98/MeかWindows 95を選ぶと、そのショートカットから起動したアプリケーションは1つのCPUしか使わなくなります。
ただ、アプリケーションがWindows 9xに対応していない場合は、この方法は使えません。その場合は、おっしゃるようにタスクマネージャでその都度設定するか、OSごとシングルCPUで動作させるしかないようです。
 
 
  2006年1月6日 (金) 17時08分31秒
[お名前] :   ポヨた
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご回答ありがとうございます!なるほど、というか
全くその事に気づきませんでした。ITAYAさんの
お知恵に頭が下がる思いです。現在、DVキャプチャの
テスト中ですが、特にトラブルもありません。
(しばらくは安定動作の確認が必要と思いますが)
今までの苦労が・・・(^-^; という思いです。
本当に助かりました、ありがとうございます。
  2006年1月3日 (火) 18時54分17秒
[お名前] :   Hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様

あけましておめでとうございます。

新年早々たいへんな馬鹿をやってしまいました。
恥ずかしいことに、15ギガ近くのデータを容量の大きな3つのフォルダごと、一時的に移動するつもりでRicycle Binに移動したところ、一つのファイルの20パーセントぐらいをrestoreできただけで他はすべて消えてしまいました。てっきり後でrestoreできるものと思いこんでいたのが馬鹿でした。なんとか完全な形で、できればフォルダに入ったまま、階層もそのままの状態でリカバリーできないものでしょうか。
それらは別のディスクのパーティションに記憶されたものをRecycle Binに移動して消してしまったものです。
仕事のデータとかパスワードなども入っており、私にとって最も大事なもので、ほんとうに困り果てております。それなのに最近バックアップも取っておりませんでした。回復の方法をご教示いただければこれほどうれしいことはありません。助けてください。

どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
  2006年1月4日 (水) 11時16分43秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   新年おめでとうございます。

Ricycle Bin (ごみ箱) は一時的なデータ置場ではありませんし、そこに入れられる容量にも制限がありますので、そのような使い方は間違いです。
しかしながら、削除 (ごみ箱に移動) した後、そのディスクに書き込みを行っていないのであれば、データの回復は可能です。書き込みを行った場合は回復不能な場合もあります。まずは、そのディスクへの書き込みを行わないようにしてください。
その上で、フリーソフトの「復元」や市販ソフトなどを使って復元してください。
 
 
  2006年1月5日 (木) 00時09分50秒
[お名前] :   Hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA 様

復元の方法をお教えいただき、たいへんありがとうございます。
全く書き込んでおりません。早速フリーソフト「復元」で試してみます。
実は、以前侵入したPSGuardというスパイウェアの痕跡をレジストリから削除することができないため、ewidoと云うソフトで有無を検索しておりましたが、あまりにも時間がかかること、それも検索の必要がないところで時間をかけていること、そして眠いこともあって、跳ばして欲しいフォルダをマッキントッシュと同じ感覚(とはいえ、マックでもこの容量を無事に保管できるかは知りません)でゴミ箱にドラッグした次第でした。
取り急ぎお礼申し上げます。後ほどご報告申し上げます。ありがとうございました。
  2006年1月1日 (日) 23時13分13秒
[お名前] :   大石
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。
昨年は色々とありがとうございました。
今年もまたお世話になるかもしれません。
・たぶんお世話になるでしょう。
・・いや絶対お世話になります。
ということで、よろしくお願いします。
 
 
  2006年1月2日 (月) 11時35分33秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   あけましておめでとうございます。

こちらもよろしくお願いします。
  2005年12月29日 (木) 13時20分37秒
[お名前] :   たね
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   共有フォルダにパスワードを書けるために
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/TIPS11.html
を実施してみました。
サーバPCがドメインメンバだと問題ないのですが、ワークグループにするとアクセス拒否されてしまいます。
ワークグループ同士で行うにはどのような方法があるのでしょうか?
 
 
  2005年12月30日 (金) 00時58分54秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   この方法はドメインでもワークグループでも同じです。ドメインからワークグループに変更した場合は、サーバーのローカルアカウントで設定し直してください。
  2005年12月18日 (日) 23時49分40秒
[お名前] :   chabata
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様、いつも参考にさせていただき、以前もここでご指導をいただきその節は大変お世話になりました。
Xpと2000のデュアルブートをしたいと友人に頼まれPCをみたのですが、環境は以下の状況です。
マザーボード GA-8I945G
Serial ATA250Gを4つに分けています。
基本パーティション(C)20G
論理ドライブF、G、H、それぞれを80G、80G、58G
IDEハードディスクを2台接続し、それぞれ
基本パーティション(D) 20Gと基本パーティション(E)30Gです。(続く)
 
 
  2005年12月18日 (日) 23時56分15秒
[お名前] :   chabata
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
Cには、WindowsXP HEをインストール済みです。
XPのディスクの管理からはすべてのハードディスク、パーティションの確認、操作ができる状態です。
ここへ、IDEハードディスク1にWin2kSp4をインストールしたいと考えています。
もちろんBIOSからもすべてのハードディスクは確認できています。
そこでWin2kSp4のインストールCDからブートし、インストールを実行するのですが、フェーズがすすみ(続き)
 
 
  2005年12月19日 (月) 00時02分52秒
[お名前] :   chabata
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   インストール先まで行くと、セットアップの画面にはS-ATA HDのみで2台のIDE HDが表示されません。
いつもITAYA様のWEBで勉強させていただいているのですが、私自身は2kとXpのデュアルブートにはなっているのですが、IDE HDしか扱ったことがなく、Serial ATAとPararell ATAのデュアルブートについての解説を探したのですが、見当たらなく、何か基本的なことが抜けているのではないかとご指導をいただきたくお願いいたします。
 
 
  2005年12月19日 (月) 13時02分28秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
このマザーを私は使ったことがありませんが、このマザーにはICH7RとITE8212の2つのIDEソケットがあり、ICH7Rの方はドライバなしで使えますが、ITE8212の方はドライバが必要になるようです。
またBIOSでの設定も必要になるようです。
このあたりは
http://www.kakaku.com/bbs/Main.asp?PrdKey=05405011799
が参考になると思います。
  2005年12月11日 (日) 15時37分21秒
[お名前] :   ICHII
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。ICHIIと申します。自作機に2台のHDD(Cがマスター、Dがスレーブ。両方ともNTFS)を接続しています。CドライブをフォーマットしてWindows XP Pro再インストールしたところ、Dドライブにドライブ文字が割り当てられなくなり、Windows XPからアクセスできません。
KNOPPIXを起動するとちゃんと読めるので、HDDのクラッシュや故障ではないようです。diskmgmt.mscを起動すると、プライマリパーティションとして認識されているのですが、ドライブ文字を割り当てようとして右クリックすると、[ドライブ文字とパスの変更]はグレーアウトされていて選択できません(選択できるのは[パーティションの削除]と[ヘルプ]のみ)。
ドライブの圧縮や暗号化など、特別なことは行っていません。KNOPPIXではDドライブにSystem Volume Informationというフォルダが見えますが、これが原因でしょうか? 削除を試みましたができませんでした。KNOPPIXでネットワークを経由してファイルのコピーはできるのですが、予備のHDDがないので、できれば現在のDドライブを認識できるようにしたいのです。恐れ入りますが、解決法をご教示ください。よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年12月12日 (月) 14時14分27秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
ディスクの管理画面でそのパーティションがどう表示されているか、詳しく・正確に書いてください。たぶん「不明なパーティション」と表示されているのではありませんか?
そうであればパーティションブートセクタが壊れています。TIPSの方法でパーティションブートセクタを修復してください。
System Volume Informationは元からあるフォルダで、Windowsからは隠しフォルダになっているため見えなかっただけです。
 
 
  2005年12月13日 (火) 18時58分54秒
[お名前] :   ICHII
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご回答ありがとうございます。
ご指摘のように(不明なパーティション)とありました。そこで、TIPSを見ながらパーティションブートセクタの修復を試みました。手順の9番目(バックアップブートセクタのファイル化)まではできたのですが、11番目の[Logical Volume...]ボックスから対象のドライブをダブルクリックというのができません。ここで言う対象のドライブというのは、パーティションブートセクタが壊れたディスクですよね? だとすると、対象ドライブのドライブ文字がボックスに表示されないのでダブルクリックできないのです。
問題のドライブは容量が120GBで、全容量を1つのパーティションに使っています。よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年12月14日 (水) 00時08分56秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そのパーティションがプライマリパーティションであることが前提ですが、ドライブ名が付かない場合は、
DiskProbeから [Drives] - [Physical Drive...] で、復活したいパーティションのあるドライブをダブルクリックし、[Read Only] のチェックを外してから、[Set Active]、[OK] をクリック。
次に [File] - [Open File...] でバックアップしたファイルを読み込み、[Sectors] - [Write]、さらに [Starting sector to write data] に63と入力し [Write it] をクリックすることでOKです。
 
 
  2005年12月15日 (木) 16時42分43秒
[お名前] :   ICHII
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   回答ありがとうございます。
ご教示いただいた方法でファイル化したパーティションブートセクタのバックアップを書き込むことができました。確認のため、DiskProbeで63番目のセクタを読み込んでみましたが、正しく回復できているようです。
ところが、システムを再起動しても問題のドライブは「不明なパーティション」のままで、ドライブ文字を割り当てることもできず、状況は変わりません。
もうあきらめるしかないでしょうか?
 
 
  2005年12月15日 (木) 19時01分45秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まだあきらめるのは早いでしょう。
まず、そのパーティションが本当にプライマリパーティションであることを確認してください。論理ドライブだと別の方法になります。
プライマリパティションの場合は、DiskProbeでそのHDDのMBRを読み込んでみてください。
MBRの画面で、下3行には00が並んでいると思います。下から4行目に注目してください。その値が
01 00 07 FE FF FF 3F 00 00 00・・・となっているか確認してください。違う場合はその値を書いてください。
まずここまでやってみてください。
 
 
  2005年12月20日 (火) 15時09分05秒
[お名前] :   ICHII
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは。結果の報告が遅くなりまして申し訳ありません。結論から申しますと、Dドライブが認識できるようになりました!! ありがとうございます。
ご指摘のようにMBRを確認してみると、01 00 07……のはずが01 00 44……となっていました。そこで、DiskProbeで07に戻して再起動したところ、ドライブ文字が割り当てられました。
なぜ44に変わってしまったのか? って考えてみると、ひとつ思い当たる点が。確認したらまた書き込みします。
  2005年12月11日 (日) 03時37分58秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。
すみませんが、リモートデスクトップのことで質問させてください。
DNSでリモートデスクトップを使用しようとしているのですが、サーバーログイン画面で「ログオンできません。ユーザー名とログオン先を確認して、もう一度パスワードを入力してください。」というメッセージがでます。
しかし、ローカルではキチンとつながるのでユーザー名とパスワードが間違っているとは思えません。
原因としては、どのようなことが考えられるでしょうかか?
恥ずかしながら、超がつく初心者ですので、かみくだいてご説明いただけるとありがたいです。
お忙しいとは思いますが、よろしくおねがいいたします。
 
 
  2005年12月12日 (月) 14時07分22秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
状況が理解できません。「DNSでリモートデスクトップを使用」というのはどういう意味でしょうか?
2台のPCはどことどこにあるのでしょうか? その間は何で繋がっていますか? LAN、インターネット?
インターネットの場合は、回線の種類は何ですか? 光ケーブル、ADSL、アナログ回線?
回線とPCとの間にルーターは入っていますか?
各PCのIPアドレスはどうなっていますか? グローバル、プライベート?
各PCのOSとサービスパックは何ですか?
ざっとこれらの情報がないと答えようがありません。
これらの用語が分からないようであれば、ネットワークの入門書を読んでください。ここで1から解説することはできませんので。
 
 
  2005年12月12日 (月) 16時22分50秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご指摘ありがとうございます。また、状況説明不足で申し訳有りませんでした。
現在、デスクトップとノート、2台のPCをLANでつないで利用しています。回線とPCの間にはLINKSYSのルーターが入っています。インターネットは光ケーブルを利用しています。それぞれのOSはXP Pro SP2です。
ノートは仕事先で使用することが多く、仕事先から自宅のデスクトップへリモートで接続したいと考えています。
デスクはプライベート、ノートは動的IPを使用しているので、DiCEで取得したDNSを利用して外部からリモートにて接続したいと考えています。
ちなみにポートは空けています。
自宅では、直接デスクのIPアドレスを指定すればリモート接続ができるのですが、DiCEで取得したDNSでの接続がうまくいきません。
デスクにてDNSで取得したドメインでpingを飛ばしてみましたが、成功しています。
たびたびすみませんが、原因がお分かりになるようでしたら、教えていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年12月13日 (火) 12時50分29秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   状況を整理してみますが、
・デスクトップPCはルーター経由でインターネットに接続している。デスクトップPCのIPアドレスはダイナミックDNSを使ってインターネットから名前解決できるようになっている。
・ノートPCをデスクトップPCと同じLAN上に置いた場合は問題なくリモートデスクトップ接続ができている。
・ノートPCからインタネット経由でデスクトップPCに接続しようとすると、ログオン画面が表示されるが、ユーザー名、パスワードを入力してもログオンできない。
ということでよいですか?
(続く)
 
 
  2005年12月13日 (火) 12時51分00秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まず確認ですが、インターネット経由でログオンしようとするときに表示されるログオン画面は、LAN内でログオンするときのログオン画面と同じですか?
もしこれが違っているのであれば、インターネット経由でのログオン画面はリモートデスクトップのログオン画面ではないということになります。その場合はそれが何のログオン画面かを調べる必要があります。
同じであるなら、ユーザー名、パスワードに本当に間違いがないかを確認してください。LAN内で接続するときと同じユーザー名、パスワードを入力していますか?
これが間違いないとすると、何らかのファイアウォールでブロックされていると考えられます。ルーターで3389番のポートがブロックされていませんか? あるいは外出先のインターネット接続機器でブロックされていませんか?
またアンチウィルスソフトやパーソナルファイアウォールソフトなどでブロックされていませんか? 一度アンチウィルスソフトやパーソナルファイアウォールソフトをアンインストールしてみて試すとよいのですが、その間に浸入される危険もあるのでちょっと難しいですね。
 
 
  2005年12月13日 (火) 21時56分28秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   お忙しいなか、早速のご回答ありがとうございます。
まず、ログオン画面ですがLANの時とインターネットの時と画面は同じです。ユーザー名、パスワードも何度も確認してLANと同じ内容を入力してますので、まず間違いないと考えています。
ポート3389もルーターで空けているのは確認済みです。
アンチウィルスソフトはまだデスクには入れていない状態で、試しにファイアウォールを無効にして接続を試みてみましたが、結果は同じでした。
ちなみに、VNCも入れてみたのですが、やはり接続できません‥。これも何か同じ問題点なんでしょうか?
再度ルーターの設定からやり直してみるつもりですが、もし問題点などが分かりましたら、たびたびすみませんがご回答いただけると助かります。
 
 
  2005年12月14日 (水) 00時19分03秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   状況からはユーザー名/パスワードが違っているか、ポートがブロックされているのどちらかとしか考えられないのですが...
別のユーザーあるいはAdministratorでもログオンできませんか? パスワードがないということはないですよね。リモートデスクトップではパスワードは必須です。
ルーターのポートは空けてあるということですが、ノートPCが外出先でどういう形でインターネットに接続されているのか分かりませんが、そこでブロックされていませんか?
デスクトップPCとノートPCの両方にアンチウィルスソフトやファイアウォールソフトがインストールされていないのですか? メーカー製PCでは気がつかない形でそれらのソフトがプリインストールされていたりしますので、もう一度確認してください。
 
 
  2005年12月14日 (水) 14時25分55秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返信ありがとうございます。
別のユーザー名を作って、試してみましたがダメでした。Administratorも同様です。パスワードはすべてのアカウントに設定しています。
ノートPCは外出先では無線で光ケーブルを利用していますが、自宅でも同様に無線で設定しても(有線でも)繋がりません。
ノートにはウィルスソフトが入っていますが、デスクには「プログラムの追加と削除」画面で確認したところ、入っていませんでした。(デスクは自作PCです)。
現在使っていないのですが、もう一台同じLAN上にデスクトップがあり、昨日そちらでリモート接続を試みたところ、インターネットからの接続に成功しました。ということは、ノートの方は問題ないように思います。
ルーターのポート設定も、成功したデスクと同様に設定しているので、ルーターの方も問題ないと思うのですが‥
リモートデスクトップもVNCも接続できないとなると、やはりファイアウォールなどが問題なのか‥と素人ながらに考えているのですが、それとログオンパスワードが関係するのか?と疑問に思います。
お忙しい中、何度も質問して申し訳有りませんが、お気づきになる点がありましたら、ご回答願います。
 
 
  2005年12月15日 (木) 00時35分25秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > 自宅でも同様に無線で設定しても(有線でも)繋がりません。
LAN上でノートPCとデスクトップPCとは繋がるということではなかったのですか?
もう一度、どの場合が繋がり、どの場合が繋がらないかを整理してください。
 
 
  2005年12月15日 (木) 21時50分15秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません‥。また状況説明不足ですね。
自宅のLAN上で、ローカルIPを指定すればノートとデスクは繋がります。
しかし、LAN上でもDNS指定だと繋がりません。
何度も手間を取らせて申し訳ありません。
 
 
  2005年12月16日 (金) 10時18分31秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   かえって状況が分からなくなりました...
> もう一台同じLAN上にデスクトップがあり、昨日そちらでリモート接続を試みたところ、インターネットからの接続に成功しました。
とありますが、繋がらない場合と比べて、デスクトップPCが違う以外にどこが違っていますか?

LAN上でノートPCに無線LANを使い、デスクトップPCのIPアドレスを指定した場合は繋がりますか?
 
 
  2005年12月21日 (水) 03時21分40秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返信が遅くなり申し訳ありません。
現時点での状態を説明します。
自宅にてDDNSでもIP指定でもリモート接続が出来るようになりました。
原因は、ルーターの設定でした。
現在デスクが2台ありますが、分かりやすいように現在使っていないデスクをA、接続不可であった新しいデスクをBとさせてください。
まず、以前デスクAをリモート接続させるために、ルーターでデスクAのIP指定でポート3389を空けていました。
今回デスクBも同様にポート3389を空けてリモートを試みていました。
結果、デスクAしかリモート接続できませんでした。
そこで、デスクAのポート3389を閉じ、デスクBのみ3389ポートを空けるようにルーターの設定をしたところ、デスクBに接続できるようになりました。
ただ仕事場からだとうまくいきません‥
今度のエラーメッセージは「リモート接続が有効になっていないか、またはコンピューターがビジー状態のために新しい接続を受け入れていない可能性があります。ネットワークの問題よって接続できない可能性もあります」と出ます。
改めて何か改善点などありましたら、教えていただきたいと思います。
 
 
  2005年12月21日 (水) 15時36分47秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   どうも質問に答えてもらえないのですが、

> もう一台同じLAN上にデスクトップがあり、昨日そちらでリモート接続を試みたところ、インターネットからの接続に成功しました。
とありますが、繋がらない場合と比べて、どこが違っていますか?

LAN上でノートPCに無線LANを使った場合は繋がりますか?
 
 
  2005年12月22日 (木) 13時47分01秒
[お名前] :   kazkou
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   何度もすみません。
繋がるデスクと繋がらないデスクの違いとのことですが、自分では全く同じ設定にしているつもりです。ルーターもそれぞれのデスクIPを指定して同じポート番号で設定してしまったくらいですから‥。
それで、デスクAのみリモートがDDNSで利用できたので、もしやと思いデスクAのポートを閉じデスクBのみポートを開けるとデスクBへのリモート接続が可能になりました。
ノートPCをLAN上で無線接続した場合も、今までご連絡した結果と同様で、今現在はローカルIPでもDDNSでも繋がります。
 
 
  2005年12月22日 (木) 14時46分14秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   となると、仕事場からの接続ができない原因は、仕事場のインターネット環境にあることがはっきりしましたね。
無線LANステーションの設定か、ルーターを使っているならその設定のどちらかでしょう。
無線LANを使わずに有線で接続してみれば、原因がどちらにあるか分かりますね。
  2005年12月8日 (木) 15時17分31秒
[お名前] :   kubochan
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   microsoft.public.jp.win2000ニュースグループでの「選択したブートディスクが読み取れない」 という質問に対して見事に解決されていますが、この件について質問させてください。
ニュースグループで聞くのが筋かも知れませんが、ここで聞いたほうが確実だと思ってここで質問します。
Q1:この件ではBIOSでHDDが認識されないのが原因ということになりましたが、Windowsからは普通に認識されているのにBIOSで認識されないという現象はなぜ起きるのでしょうか。
Q2:質問内容からはBIOSで認識されていないという兆候は出ていないように思いますが、ITAYAさんがBIOSで認識されていないだろうとお考えになった根拠はなんでしょうか。
以上2点ですが、後学のために教えていただければ幸いです。
 
 
  2005年12月8日 (木) 17時25分17秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
A1:NT系のWindows (NT/2000/XP/2003) ではBIOSを使わずに自力でHDDにアクセスしますので、BIOSで認識されなくともWindowsで認識されるということがあります。逆にBIOSで認識されているのにWindowsで認識されないという場合もあります。これはBIOSとWindowsとで、HDDを認識するアルゴリズムが違うとしか言えません。実際のアルゴリズムがどうなっているかまではわかりません。
もちろん正常なHDDであれば、BIOSからもWindowsからも認識されますし、完全に壊れたHDDであれば、BIOSからもWindowsからも認識されません。壊れかけたHDDでのみこうした現象が発生します。
 
 
  2005年12月8日 (木) 17時27分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   (続き)
A2:最初の質問の段階でHDDが壊れかけている可能性があるとは思ったのですが、他の原因も考えられますので、その段階では何とも言えませんでした。後で修復セットアップでインストール済のWindowsが認識されないということから、まず間違いないだろうと考えました。
A1で述べたWindowsがBIOSを使わずにHDDにアクセスするというのは、Windowsが起動してからの話になります。Windowsの起動の最初の段階 (GUI画面になる前) ではBIOSを使ってIDEのHDDにアクセスします。そのため、HDDがBIOSで認識されないと、起動ができない、あるいは修復セットアップでインストール済のWindowsが認識されないということになります。
 
 
  2005年12月9日 (金) 01時31分29秒
[お名前] :   kubochan
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   よく分かりました。
ありがとうございます(__)
  2005年11月5日 (土) 19時39分12秒
[お名前] :   flaco
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんばんわ。お世話になります。削除したパーティションを簡単に復活する方法をやっている際に、手順の7)で、間違って、63を入力せずに空白のままで処理を済ませてしまいました。直後に気づいて正しい処理をしなおしたのですが、上手く行きません(前同様にフォーマットを要求してくる)。やり直せるでしょうか。
因みに、環境はXPのSP2でHDDはUSB2.0接続の外付け、ロジテックの160Gです。
アドバイスよろしく御願いします。
アイコンは実年齢に近いです。
 
 
  2005年11月6日 (日) 00時58分10秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

そのパーティションは本当に先頭の基本パーティションでしょうか?
その点が違っているとこの方法は役に立ちません。
本当に先頭の基本パーティションであるとすれば、パーティションブートセクタが壊れていることになりますので、「パーティションブートセクタの回復方法」を実行してください。

「Starting sector to write data」が空白だとエラーになるはずです。何も入力しない場合は、その前に利用した数値が自動的に入っているはずです。それが何であるかはご本人にしか分かりません。
 
 
  2005年11月7日 (月) 22時10分25秒
[お名前] :   flaco
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様
色々とアドバイス有難う御座います。書き込みが遅れて申し訳ありません。ただいま少々自宅から離れた所に居り、自宅のPCに触るのは週末になると思います。ただ、この調子では埒もなかなかあきませんのでサルベージに頼もうかと言う選択肢も考慮中です。
  2005年11月5日 (土) 07時18分04秒
[お名前] :   シニア
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   BOOT革命 USB Ver.1 の続き(3)

うまくご説明できなくて申し訳ありません。
使用しているUSB H/DはIODATAのHDH−U250S(250GB)でパーテイションは、
続き(2)元のパーテイションのL,M,N,Pで
ボリューム 種類   開始 サイズ
NTFS  NTFS  63 47865M
NTFS  NTFS 104759865 51152M
NTFS  NTFS 209519730 51152M
NTFS  NTFS 314279595 85015M
でした。BOOT革命のインストールでは全体が消去
されてしまうようです。全体を復元したいのです。
 
 
  2005年11月5日 (土) 10時51分33秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   複数パーティションが同時に消えてしまったとなると、これを復活させるためにはパーティションテーブルを直接編集する必要があります。その方法は言葉で簡単に説明できるものではありませんので、ご自分で復活させることはまず無理でしょうね。
となると、FinalDataで必要なデータを別HDDに取り出すのが一番よい方法だと思います。
なお、FinalDataにはパーティションを復活させる機能はありません。データを取り出すだけです。
 
 
  2005年11月5日 (土) 14時25分49秒
[お名前] :   シニア
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA 様

この度は、いろいろありがとうございました。

FINALDATAでDATAを復活させます。

シニア(70歳)には相当こたえそうです。
  2005年11月4日 (金) 10時49分53秒
[お名前] :   シニア
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   BOOT革命 USB Ver1 の続き(2)

3.FINALDATA3.0 特別Office復元版
この中で、「パーテイションの検出」を実行結果、
ボリューム 種類   サイズ   元のパーテイション
NTFS NTFS 63M    L
NTFS NTFS 104759865M    M
NTFS NTFS 209519730M    N
NTFS NTFS 314279595M    P
となり、L 以外は復元できそうですが、猛烈に時間が
かかりそうなので途方にくれております。(全体で250GBあります)そこで、安易に解決する方法があればと模索した結果、このサイトにたどりついたしだいです。
それで、
 
 
  2005年11月4日 (金) 22時25分31秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   肝心なことがよく分からないのですが、
元のHDDにはどんなパーティション (サイズ、ファイルシステム) がいくつあって、そのどれを削除したのでしょうか?
また回復したいのはどのパーティションでしょうか?
  2005年11月4日 (金) 10時30分34秒
[お名前] :   シニア
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   BOOT革命 USB Ver.1 の続き(1)

1.BOOT革命
 BOOT革命のメニューに便利ツールというのがありますが、この中のMBRをイメージファイルから復元というのがありますが、これを実行しても復元できませんでした。
2.PartitionMagic Ver.8.0
この中のメニューに、「パーテイションの削除を元に戻す」というのがありますが、約1/8位実行された後で、「Access violation at address 004B8122 in
module PMagicnt.exe Read of address 0000004C」とエラーメッセージがでSTOP。
  2005年11月3日 (木) 11時16分13秒
[お名前] :   シニア
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   BOOT革命 USB Ver.1 のインストールで、必要なデータを削除してしまいました。このデータを復活させたいのですが、「削除したパーチションを簡単に復活する方法」を実行してみましたが復活できませんでした。この方法以外に復活させる方法があったら
教えて下さい。

以下は少し長くなりますが、小生が現在までにいろいろ試した結果を書かせていただきますので、よろしく
お願いいたします。
1.BOOT革命
 
 
  2005年11月3日 (木) 13時24分02秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   詳しい状況を書いてください。
1つのコメントには全角500文字までという制限がありますので、必要なら複数に分けて書いてください。
  2005年11月2日 (水) 17時19分51秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   BUFFALOのHD−300U2という外付け型のHDを使っているのですが。
マイコンピューターからドライブを開き、ファイルをマウントして移動させようとしたところ。
『〜〜をコピーできません。データエラー(巡回冗長検査(CRC)エラー)です。』
と出てしまいファイルが移動できません。逆に外付けからCドライブには今までどおりファイルの移動が可能なのですが・・・
買ったばかりなのでこのまま放置するのも忍びありません、修復方法があるのでしたら教えてもらえるとありがたいです。
 
 
  2005年11月2日 (水) 18時48分22秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

CRCエラーが出るのは、C:ドライブに欠陥クラスタが存在する可能性が大です。
いつそのHDDが使えなくなるか分かりませんので、まずは、必要なデータを別のHDDにバックアップしてください。
次に、そのC:ドライブに対してchkdsk /rを実行してください (再起動時に実行されます)。
運が良ければ、欠陥クラスタを使わないようにマークして他の領域を使えるようになるかもしれません。chkdskがエラーで終了するようであれば、そのHDDは使えないと思ってください。仮にchkdskでうまく行ったとしても、また欠陥クラスタが発生する可能性がありますので、大事なデータは常にバックアップして使うようにしてください。
 
 
  2005年11月2日 (水) 21時55分30秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん、ありがとうございます。
早速試したところ、エラーはでなっかたのですが直らなかったみたいです。
これは外付けが壊れているのではなく、Cドライブ(通常使っているドライブ?)が壊れていると言うことでしょうか?もしもそうならパソコンの寿命が近いと考えたほうが良いでしょうか?
 
 
  2005年11月3日 (木) 04時49分46秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   chkdskの結果はイベントログで確認してください。
もしC:ドライブに問題がなかったとしたら、外付けHDDの問題という可能性もありますので、外付けHDDに対してchkdsk /rを実行してみてください。
 
 
  2005年11月4日 (金) 00時00分06秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   外付けの方にもかけてみます。
それとすいませんがイベントログとは何でしょうか?
 
 
  2005年11月4日 (金) 00時39分51秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   聞き忘れましたが、お使いのOSは何でしょうか?
Windows 2000/XPの場合は、コントロールパネル→管理ツール→イベントビューアでイベントログを見ることができます。
Windows 9xにはイベントログはありません。またWindows 9xの場合はchkdskよりもスキャンディスクで完全チェックを行ってください。
 
 
  2005年11月4日 (金) 19時42分21秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   イベントは見れたのですが、書いてある内容が理解できず終いでした。なので、とりあえず外付けの方にchkdsk/r を実行したところ。

破損チェーンをファイルに変換しますか(Y/N)?

とでてきました、これは変換した方がよろしいのでしょうか?
 
 
  2005年11月4日 (金) 22時23分39秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうですね。変換しておいたほうが良いでしょう。
そると、ルートディレクトリにchek....とかいうファイルあるいはフォルダができますので、どんなファイルがあるかを確認してください。
それで問題がなければ、HDDはこの後、普通に使えるようになるはずです。
 
 
  2005年11月4日 (金) 23時52分27秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ルートディレクトリの場所が分からず確認は出来ませんでしたが、一応外付けに書き込めるようにはなりました。
ですが今度はいままで外付けの中にあったはずのデータが消えてるんです、でも使用容量は消える前と変わらず、まるでアイコンだけが消えている感じです。(再起動はしてみましたが変わりませんでした)

もしも消えたとするなら、復元ソフトでの復元は可能でしょうか?
 
 
  2005年11月5日 (土) 00時15分26秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   消えたのではなく。FOUND.xxxフォルダ、FILExxxx.CHKというファイル名に名前が変わったのです。
これらは壊れたファイルですので、もはや使えないと思ってください。回復はできません。
 
 
  2005年11月5日 (土) 02時00分44秒
[お名前] :   めめたぁ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうですか、残念ですけどあきらめるしかなさそうですね。
ともあれ、一応今までどうりに使えるようにはなりましたので改めて、何度も質問に答えてもらいありがとうございました。
  2005年10月24日 (月) 19時21分18秒
[お名前] :   子牙
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   XP64を使い始めているのですがキャプチャボードの会社に64対応ドライバがないかメールしてみたのですが、ないと普通にいわれてしまいました。
それで、ここに書いてあるようにinfファイルを書き変えてみているのですが、オーディオの方は普通に入ったけれども、ビデオの方が「このプラットフォーム用ではありません」などというようなコメントが出てきて成功しません。
それで、レジストリの書き換えでチェックを無効化する方法が書いてありますけど、あれの意味がよく分かりません。できれば、詳しく解説してほしいです。
 
 
  2005年10月25日 (火) 13時42分03秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そのインストールしようとしているドライバはx64対応ですか?
x64対応でないドライバを強引にインストールすると、Windowsが起動できなくなる可能性が高いので、もし試すとしたら自己責任でお願いします。

infチェックを無効にする方法は書いているとおりですが、これが分からないということはレジストリの編集をやったことがないということでしょうね。その場合はレジストリをご自分で編集することは危険ですので止めたほうが賢明です。代わりに下記の方法を使ってください。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Setup]
DisableDecoratedModelsRequirement=dword:00000001

この4行をメモ帳に貼り付けて、regの拡張子 (例えばNoInfCheck.reg) で保存します。保存したファイルをダブルクリックすればレジストリに設定されます。レジストリを元に戻すには次を同様にファイルにしてダブルクリックします。

Windows Registry Editor Version 5.00

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Setup]
DisableDecoratedModelsRequirement=dword:00000000
 
 
  2005年10月25日 (火) 13時46分48秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ここでアップした文章は”が消えてしまいます。
DisableDecoratedModelsRequirement は半角の””で囲ってください。
 
 
  2005年10月25日 (火) 18時34分11秒
[お名前] :   子牙
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   えっと、わからないっていうのは、HKLMって書いてあるのがないじゃないか、っと思っていたことなので一応レジストリはいじったことあります。(まあ別に書かなくていいけど)
とりあえず試してみたら、inf書き換えたときみたいにオーディオの方は普通に入りました。
けれども、ビデオの方は一応前に書いておきましたが、
「このプラットフォーム用ではありません」と出てきて成功しません。やっぱりこのドライバはダメってことなんでしょうか?
 
 
  2005年10月25日 (火) 19時29分08秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   これでやってダメとなると、そのドライバはx64に対応していないのでしょう。
カードのメーカー、型番が分かればドライバを探してみますが...
 
 
  2005年10月27日 (木) 22時14分51秒
[お名前] :   子牙
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   遅レスですが、一応ボードの製造元の会社へ問い合わせたのですが、64ビット対応ではなく、対応ドライバを出す予定もないといわれてしまいました。
今回64に変えてみたのですが、正直あまり使い心地が良いと思えなくもないので、やはり64は時期尚早と言うことだったとあきらめて、違うOSを再インストールしようと思います。
相談に乗って下さってありがとうございました。
  2005年10月17日 (月) 16時13分54秒
[お名前] :   ゴマちゃん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   復元パーティション
警告!
ハードディスク
(またはパーティション)のこの領域にはシステム復元に使用するファイルがあります。
これらのファイルを削除したり変更したりしてはいけません。
このパーティションに少しでも変更を加えると、のちの復元に支障が起きることがあります。

...マイコンピュータのローカルディスクを開くとこんな物がでてくるんですが、どおゆう意味ですか?異常があるとゆう意味なんでしょうか?
 
 
  2005年10月17日 (月) 18時11分26秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   このメッセージは見たことも聞いたこともありませんが、何をした後に出るようになったのでしょうか?

また、お使いのWindowsのバージョンは何ですか?
 
 
  2005年10月18日 (火) 12時46分58秒
[お名前] :   ゴマちゃん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   何かいじくったらこんなものが・・・
xpを使ってます。
 
 
  2005年10月18日 (火) 13時05分23秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   メッセージの内容から、おそらく「System Volume Information」フォルダあるいはそのフォルダ内のファイルを削除または変更を行ったことが原因でしょう。
「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」→「システムの復元」を開き、「システムの復元の設定」をクリックし、「すべてのドライブでシステムの復元を無効にする」にチェックを付けて「適用」をクリック、再度、、「すべてのドライブでシステムの復元を無効にする」のチェックを外して「適用」をクリックしてください。
たぶん、これでこのメッセージが出なくると思います。
 
 
  2005年10月18日 (火) 17時27分56秒
[お名前] :   ゴマちゃん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すべての復元を無効にするにチェックをし、適応を押すと、追跡や変更を元に戻すことが出来なくる・・・ってでてきたんですが、これは〔はい〕をクリックすればいいんですか?
 
 
  2005年10月18日 (火) 18時29分31秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   これにより過去の復元ポイントが削除されます。メッセージが出るのは、復元ポイントがおかしくなっているためと思われますので、それを削除することで修復するわけです。
「はい」をクリックしてください。
 
 
  2005年10月18日 (火) 23時08分55秒
[お名前] :   ゴマちゃん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   変化なしなんですが・・・どうすればいいでしょう?
 
 
  2005年10月18日 (火) 23時49分35秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうなるとHDDに問題があるのかもしれません。
「システムの復元の設定」の画面で「すべてのドライブでシステムの復元を無効にする」にチェックを付けて「OK」で一旦画面を閉じ、コマンドプロンプトを開き、chkdsk c: /r を実行してみてください (問題のドライブがC:ドライブの場合です。D:ドライブが問題の場合は、chkdsk d: /r としてください)。
「ボリュームが別のプロセスで使用されているため、CHKDSK を実行できません。次回のシステム再起動時に、このボリュームのチェックをスケジュールしますか (Y/N)?」と表示されたら、「y」と答えて、再起動してください。起動時にchkdskが実行されます。この後で問題のメッセージが出るかどうか確認してください。
 
 
  2005年10月19日 (水) 00時00分59秒
[お名前] :   ゴマちゃん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   コマンドプロンプトを開いて実行すると言うのは、自分で入力するんですか?
 
 
  2005年10月19日 (水) 10時18分00秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうです。
コマンド プロンプトやシステムの復元についてはヘルプを参照してください。
  2005年9月13日 (火) 15時58分25秒
[お名前] :   りん
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは。
親がパソコンの操作が苦手なので、リモートアシスタンスについて、Windowsにある「ヘルプとサポート」呼んだんですけど、イマイチ分からなかったので、インターネットで検索してここにきました。
とても分かりやすかったです。また来ますね。
 
 
  2005年9月14日 (水) 08時44分51秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
お役に立ててうれしいです。
またいつでも訪問してください。
  2005年8月21日 (日) 20時22分39秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   あるサイトでここを教えてもらいたどり着きました。
よろしくお願いします。
クリーンインストールしようと思い
回復コンソールでCドライブをフォーマットをして、
CDからインストールを使用としたところ、
このディスクは・・等と出てインストール
出来ませんでした。
そこでWINを20GHDDにインストし起動すると、
80GHDD(認識できないドライブ)
のプロパティタブボリュームだけはほとんど見れません。
エクスプローラでは認識出来ません。
回復コンソールでFIXMBRやらFORMATやら試したのですが、
認識できないのか出来ませんでした。
削除したパーティションを簡単に復活する方法
を試して見たところ、[Starting Sector] に63を入力し、[Read] ボタンをクリックしましたら、
データエラー(巡回冗長検査(CRC)エラー)と出てしまい
先に進めません。
出来ればデータドライブの中はそのままで
システムディスクで使用していたパーティションだけを
なんとか生かしたいのですが。
よろしくお願いします。
 
 
  2005年8月21日 (日) 23時04分42秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
巡回冗長検査(CRC)エラーが出たということは、おそらくHDDのハードウェア障害です。
お使いのHDDメーカーのWebサイトからHDD診断ツールをダウンロードしてチェックしてみてはいかがですか。
運が良ければ欠陥クラスタの代替処理で使えるようになるかもしれません。
 
 
  2005年8月22日 (月) 01時06分25秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   素早いレスをありがとうございます。
使っているHDDはMAXTAR 6L080J0です。
MAXTARに行ってpowermaxをだめ元で拾ってきました。
(英語が分からないもので)
明日が早いので今日は寝ますが、明日これを使って見ようと思ってます。
だけど不安が・・なにせ英語が分からないので使い方が
全く分かりません。
それと補足なのですがなぜクリーンインストしようと
思ったかは、次のファイルが存在しないかまたは
壊れているため、Windows を起動できませんでした:
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM
が出て起動できなくなったからです。
フォーマットも100%行きました。
これでHDDが壊れるなんてなんで??という感じです。
自分としてはフォーマットを回復コンソールでしたのが
間違えだったのかと思っているのですが、
調べる方法はありますか?
すいませんがご教授お願いいたします。
 
 
  2005年8月23日 (火) 22時13分45秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   # ごめんなさい。
# ツリーから外れた位置に書いてしまいましたので、
# ツリーの中に戻します。

powermaxの使い方は、http://shattered04.myftp.org/item.html?TGT=pc_11
を参考にすると良いでしょう。

CRCエラーは欠陥クラスタがある場合の典型的な症状ですので、まずはこのツールでチェックしてください。
 
 
  2005年8月23日 (火) 22時14分24秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   貴重な情報をありがとうございます。
今は仕事場ですので、帰ったら早速試してみます。
 
 
  2005年8月23日 (火) 22時40分18秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさんお世話になってます。
こちらこそどうも有り難うございます。
今日教えていただいたサイトを参考にしpoweramaxで
簡易診断した所やはりエラーがあるらしく、
diagnostic code de67d969と出ましたので、
明細診断をした所なにやらリペアしますか?と聞かれ、
どうするか悩んでいる所です。とりあえずこのままでは、
どうにもならないのでだめ元でやってみるとは
思いますが、また報告しますのでよろしくお願いします。
 
 
  2005年8月23日 (火) 23時33分17秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   >diagnostic code de67d969と出ましたので
↑ すいません。訂正です。de67d9b9でした。
 
 
  2005年8月24日 (水) 20時07分11秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   お世話になってます。
powermaxのリペアでは直らないみたいです。
直ったと出るのですが、もう一度テストすると
直ってなくて。お手上げです。
この場合いは修復不可能なのでしょうか?
また仮にローレベルフォーマットで動いたとして
使い続けられるの出しょうか?
 
 
  2005年8月25日 (木) 00時36分30秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ローレベルフォーマットが最後の手段になります。
これでダメならそのHDDは使えないということになります。
仮にローレベルフォーマットで使えるようになったとしても、しばらくするとまたダメになる可能性はあります。
 
 
  2005年8月25日 (木) 19時57分10秒
[お名前] :   KEI
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   お世話になってます。
やはりローレベルフォーマットしかないんですね。
final dataでファイルは復元できたので、
やってみたいと思います。
しかしこんな事もあるんですね。
ITAYAさんには色々教えていただいて本当に助かりました。
以後はバックアップをまめにします。
本当にご指導いただいて有り難うございました。
  2005年8月12日 (金) 12時42分44秒
[お名前] :   yamadaka
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パーティションの復元について調べていて
たどり着きました、yamadakaです。
よろしくお願いします。

・削除したパーティションを簡単に復活する方法
・パーティションブートセクタの回復方法
のどちらの試したのですが、上手くいかないため、
質問させてください。

63セクタ目のところに復元したいパーティションがあるようです
(FINAL DATAの試用版で確認できました)。

で、各手順中にて、
「ディスクの管理」でパーティションを切りますが、
その後に、FINALDATAの試用版で確認すると、
1628セクタ目のところパーティションが見えるようになったので、
パーティションが同じ場所に作成できていないのが原因では
と考えています。
しかし、ディスクの管理でパーティションを切ろうとした場合に、
ウィザードが特にそれらしい選択肢もなく進んでしまい、
パーティションが作成されてしまいます。
何か特別な方法が必要なのでしょうか?
解決策等ありましたらご教授お願いします。
 
 
  2005年8月13日 (土) 01時13分05秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは
ディスクの管理でパーティションを作成する際、プライマリパーティションと拡張パーティションの選択肢がありますので、そこでプライマリパーティションを選べばよいはずです。
もしかして、そのHDDには別のパーティションが存在しますか? 別のパーティションがあると、プライマリパーティションを選択できない場合があります。その場合はパーティション構成を詳しく書いてください。プライマリ、拡張(論理)パーティションの有無、サイズなど。
 
 
  2005年8月13日 (土) 09時10分27秒
[お名前] :   yamadaka
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早速の返信ありがとうございます。

プライマリパーティション、拡張パーティションが非活性になっており、
選択することができません。
30GBのHDDでパーティションの削除をする前は、
1つのパーティションとして最大サイズで使っていました。
なので、ディスクの管理でパーティションを作成する際も
単純に最大サイズで作成すれば問題ないと思っていたのですが…

現状、ディスクの管理では、空き領域として見えていますが、
空き領域を右クリックするとパーティションの削除のメニューオンになってます。
これを選択すると、空き領域を削除しますか?とダイアログが出てきますが
これは関係ないですよね…
 
 
  2005年8月14日 (日) 00時13分44秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   現在の空き領域が緑色で縁取りされていませんか?
これは下の説明にあるように、拡張領域が作成されているということです。この状態では新規にパーティションを作成しようとすると、問答無用に論理パーティションが作成されます。拡張領域にはプライマリパーティションを作成することはできません。

この場合は、まずTIPSの手順で63セクタを保存してから、拡張領域を削除し、新規に最大サイズでプライマリパーティションを作成してください。
あとはTIPSの手順どおりにやってください。
 
 
  2005年8月15日 (月) 09時07分37秒
[お名前] :   yamadaka
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   おかげさまで、復旧することができました。
結論から言うと、ご推察のとおり、
緑色で縁取りされていました。
ディスクの管理に色分けの説明がついていたのですね。
注意力が足りませんでした。
本当にありがとうございました!!
  2005年8月3日 (水) 16時42分27秒
[お名前] :   kiri
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   qtpartedにて分割しようとしましたが、最後警告のダイアログでyesを選択した後、100%まで達した後フリーズ(?)してしまい、分割できません
左上の表示もが 0作業 3中 のまま変化しません

かなり待ってから、マウスを動かしてもポインタが飛び飛びで表示され、全ての反応がおかしくなります

色々試しましたが、毎回同じです
何がいけないのでしょうか?

環境
OS:xp sp2
HDD:60GB(現状データ8GB仕様+1GB未満のCP情報のデータ)

希望の構成
60GB→10GB(既存)+50GB(新規)
   NTFS    NTFS
   primaly primaly


何日も時間をかけましたができなので、諦めようとしてたら、このサイトを発見しました
よろしくお願いします
 
 
  2005年8月4日 (木) 00時35分43秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

まず、パーティションサイズ変更の前に、デフラグは行いましたか?
デフラグを行ってからでないとサイズ変更ができないことがあります。

次に、現在約9GBのデータのあるパーティションを10GBのサイズに変更することには無理があります。おそらくデータは10GBの領域には収まっていないと思われます。9GBのデータがあれば、少なくとも20GB以上の領域をとる必要があるでしょう。
 
 
  2005年8月5日 (金) 09時16分14秒
[お名前] :   kiri
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   アドバイスありがとうございました
教えてもらった事をやりましたがダメでした

もう一度よく見てみたら、16MB程度のパーティションしていない部分が表示されていたので、最初にこれだけをntfsに変えてみたら、その後パーティションできました

ただこの破片のようなドライブは、データが何も入っていないのに一部容量を使用している表示がされ、フォーマットしてもデータが消えないです
一度パーティションを削除して、他の領域と結合しようとしても、この部分だけはじかれてしまいます

何だか分かりませんが、これが原因だった事だけはわかりました
ありがとうございました
  2005年7月13日 (水) 12時37分35秒
[お名前] :   優
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDDにアクセスできず,いろいろ検索してここにたどり着きました。何かよい解決策がありましたらお教えください。

マイコンピュータからHDDにアクセスできず(フォーマットしますかと聞かれる&ディスクの管理からHDは見えます),ここのTipsのDiskProbeで復元しようとしたところ,
11) [Logical Volumes] のボックスから対象のドライブをダブルクリック。次に [Handle 1] の [Set Active] をクリックし、[Read Only] のチェックを外す。[OK] をクリックしてウィンドウを閉じる。
の際に [Handle 0] しか [Set Active] にできません。そこで, [Handle 0] にして続きを行ったところ結局アクセスできておりません。

どのようにしたらよいのでしょうか。よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年7月13日 (水) 15時49分09秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

「パーティションブートセクタの回復方法」のとおりに操作しましたか? ここには [Handle 1] とは書いてありませんが...
上記の操作でうまく行かないとしたら、どこがうまく行かないかを投稿してください。
 
 
  2005年7月14日 (木) 19時58分23秒
[お名前] :   優
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません,私の操作が間違っており,結果としてうまくいかないようです。
私が行ったのは以下の方法です。

パーティションブートセクタのバックアップから復元する方法の

『5) [seach] ボタンをクリックすると検索が始まり、セクタが見つかると、そのセクタ番号を表示するので、その番号をメモして、[はい] をクリックしてさらに検索を続ける。』

で見つけたバックアップセクタをすぐそのまま保存し,DiskProbeを起動しなおして,

『10) [Drives] メニューから [Logical Volume...] をクリック (Physical Driveではありません。間違えないように注意してください)。
11) [Logical Volumes] のボックスから対象のドライブをダブルクリック。次に [Handle 1] の [Set Active] をクリックし、[Read Only] のチェックを外す。[OK] をクリックしてウィンドウを閉じる。』

をやろうとした際, [Handle 1] がActiveにならずに [Handle 0] をActiveにし,バックアップデータを上書きしてしまったようなのです。

どのようにしたらよいのでしょうか。。。稚拙な文章で申し訳ありません。。。
 
 
  2005年7月15日 (金) 02時41分51秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > で見つけたバックアップセクタをすぐそのまま保存し,DiskProbeを起
> 動しなおして,

TIPSに書いてある手順は、DiskProbeを起動しなおさず、そのまま続けて操作する手順です。DiskProbeを起動しなおした場合は、[Handle 0] が読み込まれていない状態ですから、[Handle 1] がActiveにはなりません。
その場合は [Handle 0] をActiveにして同様の操作を行えばよいので、その操作で間違いはありません。
結果としてパーティションが回復しなかったとしたら、パーティションブートセクタのバックアップの検索で失敗したということでしょう。検索で他のセクタは見つかりませんでしたか?
 
 
  2005年7月18日 (月) 13時50分27秒
[お名前] :   優
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   わかりました。探してみたらセクター63にもありました。あと,[Handle 0]にデータを上書きしてしまったというのは問題にならないのでしょうか?
 
 
  2005年7月18日 (月) 18時41分19秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > 探してみたらセクター63にもありました。
これはバックアップではありません。他にはありませんか?

> あと,[Handle 0]にデータを上書きしてしまったと
> いうのは問題にならないのでしょうか?
元々壊れていたパーティションブートセクタに何を上書きしようと問題にはなりません。

ところで、HDDのパーティション構成はどうなっているのでしょうか? できるだけ詳しく書いてください。
 
 
  2005年7月18日 (月) 19時52分54秒
[お名前] :   優
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すばやい回答ありがとうございます。

HDはBUFFALOの外付250Gで,パーティションはNTFSフォーマットでまるごと1つです。後ろから100万セクタほど検索してみましたが,490223474に見つかっただけでした。これを上書きしてもHDは復活しませんでした。

HDDを一度フォーマットして,データ復旧ツールや,TIPSに載せられている「削除したパーティションを簡単に復活する方法」で回復したほうがいいのでしょうか?
 
 
  2005年7月18日 (月) 20時33分32秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   フォーマットすると回復できなくなりますので、絶対にフォーマットしてはいけません。

これ以上あれこれやっても無理のようですから、このままの状態でFinalDataなどのレスキューソフトを使ってデータを取り出すか、http;//www.pc-every.comなどの有料サービスを利用する方がよいでしょう。
 
 
  2005年7月24日 (日) 03時41分04秒
[お名前] :   優
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   遅くなりましたがアドバイスありがとうございましたm(_ _)mペコリ
完全復活Proで復活できましたm(_ _)mペコリ
  2005年6月20日 (月) 19時38分23秒
[お名前] :   yodoba
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   winMEのマルチブートで、困っています。
winMEが現在c:に入っていて、別のパティーションに
新たにwinMEをインストールしようとしました。

手順は、
1.80GのHDD全体をwinMEが使用していのでKNOPPIX(CD-LINUX)のQTpartedでパティーションを分割しました。
2.MBMで空いたエリアに基本区画(0C)を作りました。
3.MBMで始めから入っているMEの区画を隠しパーティシ
  ョン(1C)にしました。
4.FDから再起動しFORMAT
5.MEインストール用CDから立ち上げてインストール
6.インストール途中で「ドライブCのルートディレク
  トリにファイルが多すぎるので、インストール不可、
  フォーマットして良いか」の旨表示
7.メッセージ通りフォーマットすると100%まで
  行った後に「基本ハードディスクフォーマット中に
  エラーが発生しましたインストール中止します」

フリーツールのみでの
winME + winME のデュアルブートは不可能なのでしょうか
 
 
  2005年6月20日 (月) 23時30分05秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

MBMを使えばできます。
基本的には、その手順でよいはずですが、問題があるとしたら、MBMで新規パーティションを作成したところでしょうか。というのは、OSによってパーティションの境界位置の取り方に違いがあるため、MBMで作成したパーティションをWinMeがうまく使えない可能性があります。
新規パーティションの作成をMBMではなくWinMeで行ってみてください。
 
 
  2005年6月21日 (火) 23時05分12秒
[お名前] :   yododba
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   できました。。。。。

しかし、formatのせいではありませんでした、、、
WINMEの起動FDでフォーマットしましたがインストール時に前回同様に
だめでした。
メッセージも同じでした。

OKとなったのは、
インストールをCDから立ち上げるのではなく
起動FD(A:)から立ち上げて D:INST とすると(D:はCDドライブ)
ルートにファイルが一杯のメッセージ無しに通常通り
インストール終了しました。

MEのインストール用CDから立ち上げるとチェックが厳しいようです。
起動用FDは、HD内に前に入っていたMEで作成した
起動ディスクです。

どうもありがとうございました。
  2005年6月20日 (月) 03時14分05秒
[お名前] :   粗忽
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして

起動ドライブを交換してOSをインストール中、
誤って、別なドライブの領域まで削除してしまいましたが、「削除したパーテーションを簡単に復活する方法」
で無事復活できました。

意味のない書き込みで恐縮ですが、あまりにも嬉しかったので。本当にありがとうございました!!!
 
 
  2005年6月20日 (月) 11時43分21秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご報告ありがとうございます。
お役に立てて幸いです。
  2005年6月15日 (水) 15時16分18秒
[お名前] :   目蒲
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして。
多分、「青猫」さんと同じ状況なのかもしれませんが、確認も含めて質問させて下さい。
CDからOSを再インストールする際、バックアップデータの入っているパーテーションを誤って削除してしまいました。削除した瞬間気がついたのでそれ以降は何もしていないのですが、ディスクにはアクセス出来ません。
色々検索するうち、こちらの「削除したパーテーションを簡単に復活する方法」を見つけました。私のような状況に当てはめても宜しいのでしょうか?
またその時、ディスクの管理からパーテーションを作成というのは、フォーマットがかかるようなので心配なのですが、大丈夫でしょうか?
お忙しいとは思いますが、宜しくお願いします。
 
 
  2005年6月15日 (水) 16時08分51秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

削除したパーティションがHDDの最初の基本パーティションであれば、「削除したパーテーションを簡単に復活する方法」で簡単に復活できます。最初のパーティションでない、あるいは基本パーティションでない場合は、パーティションブートセクタの位置を見つける必要がありますので、ちょっと厄介ですが、それさえできれば復活は可能です。

ディスクの管理画面でパーティションを作成する際に、そのパーティションをフォーマットするかどうかを選択できます。デフォルトはフォーマットするになっていますので、明示的にフォーマットしないを選択する必要があります。
  2005年6月15日 (水) 02時06分32秒
[お名前] :   青猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   onion_guy@hotmail.com
[コメント] :   はじめまして、青猫といいます。
実はPC自作中に誤ってあるディスク(120GB)のパーティションを開放し、新たに同じ容量のパーティションを作成してしまいました。その時気づいたのでフォーマットまではしておりません。色々対処方法を探す内にこのページにたどり着きました。正に私の陥ったパターンに対する対処が書かれてあったので、早速DskProbeでセクターの一番最後の方にあるバックアップから復元させようとしました。確かに一番最後の方にパーティションがあったのでそれで手順に従って復旧させたつもりなのですが、エクスプローラーでアクセスしても「ファイルまたはディレクトリが壊れている」と表示されアクセスできません。そこでFINALDATAの試用版でためしたところ一応ファイルはすべて見えました。ただそのツールでパーティションの検索をしたところ引っかかったのが2つで開始位置が「63セクタ目」と「16128セクタ目」でした。後者のパーティションを選択して見えたのですが、このセクタをdrvprobeで指定し復旧させても見えません。このディスクは復旧かのうでしょうか?ご教示頂ければとうれしいです。宜しくお願いします。
 
 
  2005年6月15日 (水) 12時08分35秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

16128セクタにパーティションブートセクタあるということは、そのパーティションが論理パーティションだと思われます。元のパーティションは論理パーティションだったのではありませんか? そして再作成したパーティションは基本パーティションではありませんか?
そうであれば、いったん16128セクタのパーティションブートセクタを保存して、現在の基本パーティションを削除し、元と同じ論理パーティションを作成し、その後、保存した16128セクタのパーティションブートセクタを元の16128セクタにリストアすれば、元どおりに復活すると思います。
 
 
  2005年6月15日 (水) 13時13分02秒
[お名前] :   青猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早々のお返事ありがとうございます。非常にうれしいです。早速家に帰ったらトライします!ただ作業前に何点か確認させて下さい。確かにwinXPのセットアップ時に誤ってパーティションを削除し再作成したとき「基本領域(だったか?)」というエリアがあったのを覚えています。ご説明によりますとまず16128セクタのバックアップを取り、基本パーティションを削除するとありますがそれはコンパネの「コンピュータの管理」からでしょうか。今確認できないのですがあの画面上では存在しなかったように思えるのですが・・・。後、「元と同じ論理パーティションを作成する」というのは、現在のディスクは「基本パーティション」と「論理パーティション」の2構成になっているものを「論理パーティション」1構成にするという意味でしょうか。もしそうならパーティション作成後保存したパーティションを落とすのは0セクタ目になくていいのでしょうか。昼休みの間ホームページで色々パーティションのことを調べたのですが分からずかなり基本的なことが分かっていない状態なので間違っていたらすいません。ご教授頂ければと思います。
 
 
  2005年6月15日 (水) 14時13分32秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   まず、[コンピュータの管理] → [ディスクの管理] 画面で、そのHDDのパーティションがどうなっているかを確認してください。
先の投稿からは、現在基本パーティションが1つだけある状態と予想したのですが、それが違っていると対処方法も違ってきます。

以下は、予想が正しい場合の対処方法です。
1) diskprobeで [Physical Drive] ([Logical Volume] ではなく) からそのHDDを開いてセクタ16128をファイルにバックアップする。
2) [ディスクの管理] 画面で現在の基本パーティションを削除する。
3) 新たに拡張パーティションを最大サイズで作成する。
4) そこに最大サイズで論理パーティションを作成する。
5) diskprobeで [Physical Drive] ([Logical Volume] ではなく) からそのHDDを開いて1)でバックアップしたデータをセクタ16128にリストアする。
あるいはdiskprobeで [Logical Volume] ([Physical Drive] ではなく) からそのHDDを開いて1)でバックアップしたデータをセクタ0にリストアしても同じです。

最初の予想が違っている場合は、また書き込んでください。
 
 
  2005年6月15日 (水) 22時00分15秒
[お名前] :   青猫
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ありがとうございます!!無事完全に復旧できました。本当に何とお礼を言って良いかわかりません。パーティションは削除し、再作成した時は本当にデータはあきらめかけたのですが、この3日間程インターネットで情報を探しまくりこのページにたどり着けたのは本当に良かったです。確かにdskprobeについては他のページでも紹介しているところは色々あったのですがここほど丁寧に書かれているページはありませんでした。私の様な人は他にも大勢いらっしゃると思います。これからも良きアドバイスを続けて頂ければと思います。
 私はバックアップの習慣をつける様に致します。このたびは本当にありがとうございました。
  2005年6月8日 (水) 10時44分19秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   いろいろ探してこのページにたどり着きなした。教えていただけると幸いです。xphome使用中のHDDについて教えて頂きたいです。データ格納用にスレーブに繋いでいたHDDがxpの再インストール後にマイコンピューター上だけで認識しなくなりました。ディスクの管理でもドライブは認識されているのですが(正常(アクティブ))、ドライブパスがないのです。
再インストール時に念のため外しておいたのがいけなかったのでしょうか?外付けのケースに入れた見ましたが認識はしていてもマイコンユーター上に出てきませんし、seatool(seagate-st310026a)でチェックしても不良箇所はありませんでした。
何卒ご教授お願いします。
 
 
  2005年6月8日 (水) 13時07分38秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

単にドライブ名が消えただけではないでしょうか。
ディスクの管理画面で、そのドライブを右クリックし、{ドライブ文字とパスの変更] → {追加 でドライブ名を指定してみてください。
これでうまくいかないようでしたら、また書き込んでください。
 
 
  2005年6月8日 (水) 16時20分57秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   早速のお返事感謝いたします。
返信の件なのですが、右クリックで出てくるメニューがパーティションの削除とプロパティーしか効きません。
アドバイスのドライブパスの変更は、薄い色の字でクリックできないのです。
よろしくお願いします。
 
 
  2005年6月8日 (水) 17時41分41秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   それでは、起動時にF8キーを押してセーフモードで起動して、Administratorでログオンして同じ操作をやってみてください。
 
 
  2005年6月9日 (木) 14時32分08秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様。アドバイスありがとうございます。
セーフモードで同じことをしましたが出来ませんでした。右クリックで出てくるメニューがパーティションの削除だけで、プロパティーも出ていなかったです。
そのほかの方法があれば、アドバイスいただけると幸いです。
 
 
  2005年6月9日 (木) 21時30分56秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   そうなると結構厄介な状況ですね。
ところで1つ確認ですが、ディスクの管理画面で、正常(アクティブ) ということですが、ファイルシステムは表示されていますか? (FATとかNTFSとか)

それと、HDDのジャンパピンについても再度確認してください。ジャンパピンをスレーブあるいはケーブルセレクトに設定するとどうですか? USBなどの外付けケースに入れる場合はマスターに設定していますか?
 
 
  2005年6月9日 (木) 22時30分07秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさまお付き合い下さりありがとうございます。
お問い合わせの件ですがファイルシステムはNTFSとなってました。また空きの量などもそのまま表示されています。ただ・・・ドライブパスがないのです。

ジャンパーも確認しながらやっています。スレーブなので開放。外付けのときはマスターの位置でやっています。

拙い表現で判りにくいかもしれませんがよろしくお願いします。
 
 
  2005年6月9日 (木) 23時46分08秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   パーティション自体は正常なように見えます。
にもかかわらずドライブ名をつけられないとなると、HDDそのものに異常があるのか、Windowsが異常になっているのかのどちらかと考えられます。
それを確認するためには、別のPCがあれば、それにHDDをつないでアクセスできるかどうかを確認する、別のPCがなければ、Knoppixを使ってHDDにアクセスできるかを確認するとよいでしょう。
Knoppixの使い方は、
http://itaya.corso-b.net/Knoppix/index.html
を参照してください。
別のPC、あるいはKnoppixでもアクセスできなければHDDの異常、アクセスできればWindowsの異常ということになります。
 
 
  2005年6月10日 (金) 14時19分38秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさま
おかげさまで、KnopixにてHDDを確認できました。
中のデータも無事でした本当にありがとうございました。

ここで一つ問題なのですが、データの移動がNFTSのためできないとの警告が出ます。FAT32でフォーマットしたHDDがないためを退避できる方法はドライブの購入しかないでしょうか?

宜しくお願いします。
 
 
  2005年6月10日 (金) 16時23分52秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDD自体には問題がないと思いますので、Windowsのドライブにある必要なデータをUSBメモリなりCD-R/RWなりにバックアップして、Windowsを再インストールすれば件のHDDも認識され、アクセスできると思いますので、特にバックアップする必要はないでしょう。

どうしても今のうちにバックアップしておきたいのであれば、USBメモリにバックアップするか、KnoppixのQTPartedでWindowsパーティションを縮小し、新たにFAT32パーティションを作るという手もあります。
 
 
  2005年6月11日 (土) 18時20分58秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは。度々すみませんがお聞きします。KnoppixのQTPartedでWindowsパーティションを縮小し、新たにFAT32パーティションを作りました。しかしファイルのコピーが出来ないのです。フォルダが作成できませんとのサインです。外付けのHDDケースの移してみましたが同じ現象です。何かよい案はないでしょうか?
何卒よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年6月11日 (土) 18時56分55秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すみません。書き込みのライトモードをONにしていませんでした。私の早合点でした。ただいま順調にコピー中です。結果はまたお知らせしたいと思います。

コピー後のHDDのフォーマットですが、NFTSとfat32どちらがよいのでしょうか?
xpで何も考えないでフォーマットするとNFTSになりますが、今回のようなことがあるとknoppixで32G超のパーティションも作れますしfat32のほうが良いような気もします。

よきアドバイスお願いいたします。
 
 
  2005年6月11日 (土) 20時12分39秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんなことがあるとFAT32にしたくなるのも無理がありませんが、NTFSのほうが、セキュリティが高く、障害に強いという堅牢性がありますので、NTFSを強くお勧めします。
 
 
  2005年6月14日 (火) 14時18分00秒
[お名前] :   魚信
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様
いろいろとありがとうございました。
おかさげさまでデータはすべて救出出来ました。ところで、このHDDは今後使えるものでしょうか?seatoolでは不良はないようですが・・・

よろしくお願いします。
 
 
  2005年6月14日 (火) 16時03分21秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   今回のことはHDDに障害があったのではなく、Windowsに問題があったということですから、HDDはそのまま使えると思います。
Seatoolで問題が検出されなかったからといって絶対に大丈夫とは言い切れませんが、多分大丈夫でしょう。
  2005年6月7日 (火) 11時43分52秒
[お名前] :   くじら
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ウィンドウズXPを使用しています。HDDのトラブルの件で質問させてください。

160GのHDDをスレーブで使用していました。
1ヶ月弱ほど前から、データのコピーを取ろうとすると、巡回冗長検査エラーが頻発し、
数週間前からは異音が鳴り出したので、HDDトラブルの前兆かな?と思い、バックアップ用に
同じ容量のHDDを買い、バックアップを取り始めました。
ですが、まだバックアップ取りきっていないのに、魔が差して、ソフトのインストールをしてしまいました^^;;
そこでフリーズして、どうしても終了できないので、電源5秒押しして終了しました。
それから、再起動してそのドライブにアクセスするとフォーマットされていませんという表示が。。。
検索して、こちらのページにたどり着き、試行錯誤してみました。。
(長くなるので分割します;;)
 
 
  2005年6月7日 (火) 11時44分44秒
[お名前] :   くじら
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   FAT32で使用していたつもりは無いのですが、どうもFAT32となっているようで、
バックアップ用に買ったHDDをフォーマットして、パーティションブートセクタのコピーを取って
それを上書きしてみました。
そしたら、アクセスしてみると、ディレクトリまたはファイルが破損してる云々のメッセージが。。。
基本と倫理の違いかな?ともう一度もう一個のHDDをフォーマットしなおし、パーテーションブートセクタの
コピーを取って、問題のHDDを取り付け起動したところ、今度はちゃんと起動しません;;
 
 
  2005年6月7日 (火) 11時45分06秒
[お名前] :   くじら
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ウィンドウズの起動画面で、水色の画面になり、英語でよくわからないのですが、
とにかくすごく処理が重く、起動するのにも5分以上かかり、何をするにも固まってしまったの?
というくらい遅いのです。
このような場合は、もうフォーマットも無理ですか?
ちなみに、もともとOSがHDDに入ったものを買ったので、リカバリCDしかありません。

DiskProbeは、なんとかサポートツールのDLで入手できたのですが。。。
回復コンソールとか無い状態です。

お忙しいとは思いますが、お力を貸していただけますでしょうか。
宜しくお願いいたします
 
 
  2005年6月7日 (火) 13時50分51秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

巡回冗長検査エラーが出た段階ですでに欠陥クラスタが多数発生しています。つまりハードウェアの故障です。その上、色々試行錯誤した結果、HDDの状態がさらに悪化したものと思われます。
こうなると、パーティションブートセクタの回復でどうなるものではありません。また、Windowsの動作が極端に遅い状態ではレスキューソフトでデータを取り出すこともほとんど不可能です。
となると唯一の可能性は、専門業者 (http://www.pc-every.comなど) に依頼してデータを取り出すことになりますが、HDDの状態が悪いだけに、それも難しいかもしれません。
 
 
  2005年6月7日 (火) 17時29分20秒
[お名前] :   くじら
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   返信ありがとうございます^^

最低限の大事なファイルは、事前にバックアップ取れたので、壊れたHDDはあきらめることにしました^^;;

今後、このようなことが無い様に、こまめにバックアップをとるようにします。
ありがとうございました。
  2005年6月5日 (日) 17時52分28秒
[お名前] :   Osamix
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   はじめまして
デュアルブートの件でお尋ねしたいのですが、

現在マスターHDD(C)に購入時にインストされていた98が入っています、で後からスレーブ(D)にHDDを増設してスレーブの方にXPをインストして起動時に選択メニューで選択して起動しているのですが。
98を殆ど使用する事が無くなったのでXPの方をマスターにして98を消したいのですが可能でしょうか?
試しにHDDジャンパーの設定をXPをマスターに、98をスレーブにしてやってみましたが起動しませんでした。
(HDDをXPだけにしても起動しませんでした)

こちらのデュアルブートのページを参照させて頂きましたが、HDDを2台の場合については言及されていませんでしたので掲示板にて質問させて頂きました。

突然の質問で失礼かと思いますが宜しくお願い致します。
 
 
  2005年6月6日 (月) 10時59分43秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

この方法は、
"http://itaya.corso-b.net/multiboot/ouyouhen.html Windows9xを削除してWindowsNT・2000だけにする"
の2または3と同じです。
これを参照してください。
 
 
  2005年6月7日 (火) 00時54分08秒
[お名前] :   Osamix
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   なるほどこの項目例で良かったのですね、念のためもう一回マルチブートについての全ての項目に目を通してから作業してみます。

ありがとうございました。
(マスターとスレーブの入れ替えは問題有りそうなので止めときます(^^;)
  2005年5月31日 (火) 06時44分50秒
[お名前] :   山口
[URL or メールアドレス(省略可)] :   Hey_Good_Morning@hotmail.com
[コメント] :   こんにちは。HDでトラブったので,TIPSのページを参考にさせてもらい,回復を試みたのですが上手くいきません。

具体的には,外付けHDがデバイスマネージャからは確認できるが(物理ドライブは確認できるというのでしょうか?),ディスクの管理からは参照することもができない(論理ドライブが確認できないというのでしょうか?),という状態です。突然このような状態になりました。
なお,ファイルについては市販のファイル復元ソフトの体験版を試したところ参照できるので,論理ドライブがいかれたようです。

TIPSに書いてあるように,DiskProbeからパーティションブートセクタをバックアップしようとしたのですが,論理ドライブが読み取れないせいで,
『10) [Drives] メニューから [Logical Volume...] をクリック (Physical Driveではありません。間違えないように注意してください)。』
に進めないのです。

何か良い復旧手段はないのでしょうか?
もしよろしければお知恵をお貸しください
 
 
  2005年5月31日 (火) 08時21分47秒
[お名前] :   山口
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   「パーティションブートセクタをバックアップしようとしたのですが」
→「パーティションブートセクタのバックアップを復元しようとしたのですが」ですね^^;

あと,環境ですが,OSはWinXP Proです。
 
 
  2005年5月31日 (火) 09時43分03秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

外付けのHDDということは、USBあるいはIEEE1394接続でしょうか?そうであれば、HDDユニットからHDD本体を取り出してPCのIDEに接続してみてください。
それでもなお、デバイスマネージャではHDDが認識できるが、ディスクの管理ではHDD自体が認識できないということであれば、HDDの物理的な故障です。この状態ではTIPSの方法での修復ができません。物理的な故障を修理することも現実的には不可能ですので、この場合は、ファイル復元ソフトでデータを取り出して、HDDは廃棄するしかないでしょう。
なお、この状態のHDDは電源を入れているだけで急速に状態が悪化しがちですので、早急にデータを取り出す必要があります。また全部のデータを取り出すことができない可能性もありますので、大事なデータから優先的に取り出すとよいでしょう。
 
 
  2005年6月1日 (水) 18時19分32秒
[お名前] :   山口
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   すばやい回答ありがとうございました。
ATAで繋いでみましたが,やはりディスクの管理が使えないようなので,データを吸い出してみます。
どうもお手数かけました
  2005年5月30日 (月) 12時23分50秒
[お名前] :   大石
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   毎度お世話になっています。

5月に入ってから、64bitコンピューティング実験室の更新がされていないようですが、もしかしてご病気とかいうことはないですか?
何もなければいいんですが、ちょっと心配になったので。
 
 
  2005年5月30日 (月) 13時41分16秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご心配ありがとうございます。
ちょっと睡眠不足ではありますが、病気ではありません。
このところ仕事がモーレツに忙しく、Webの更新をサボっていました。近いうちに仕事も一段落する予定ですので、その後は、また更新できると思います。
  2005年5月13日 (金) 17時03分22秒
[お名前] :   はにまる
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   先日PCを自作し、Windows X64をインストールしたのですが、対応してないドライバが多く使い勝手が悪かったのでXPとのデュアルブートにしようと試みました。

でもインストールできなくて困っています。
X64ベースからのXPをデュアルブートする方法を教えていただけませんか?
 
 
  2005年5月13日 (金) 18時43分49秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

どうできなかったのでしょうか?

64bit版と32bit版のデュアルブートは、それぞれ別のパーティションにインストールすれば、そんなに難しいことはありません。
64bit版の後に32bit版をインストールした場合は、C:のルートディレクトリにあるNTLDR、NTDETECT.COM、BOOTFONT.BINの3ファイルを64bit版のもので上書きコピーしてください。
  2005年5月9日 (月) 23時03分17秒
[お名前] :   Ueno
[URL or メールアドレス(省略可)] :   n_housoku@yahoo.co.jp
[コメント] :   パーティションブートセクタの回復方法拝見致しました。とても参考になったのですが、一つ質問してよろしいでしょうか?
使用OSはWIN XP PROでPCは自作です。
元々100GBのHDDを使っていたのですが、容量が足りなくなり、つい最近HDD250GBを購入し、増設して、パーティションを区切って、データ用に40GB(39.06GBと論理ディスクマネージャには表示しています。)使っていたのですが、別用途で必要になったので、同じ容量分新たにパーティションを区切ってフォーマット(ダイナミックボリュームのシンプルです)していたのですが、不注意で電源を落としてしまい、中途半端のまま終わらせてしまいました。
修復しようと思ったのですが、ドライブ名とパスが論理ディスクマネージャに表示されない状態で、プロパティも表示されません。「ボリュームの排除」をしようとしても、「ボリュームは開かれているか、使用中のため要求を完了できません」とエラーが出ます。
このボリュームを排除、または使用できるようにしたいのですがどう対処すべきでしょうか?
 
 
  2005年5月10日 (火) 16時06分22秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

確認ですが、そのHDDには2つのパーティション (ボリューム) があり、そのうちの1つを修復ないし削除したいということでしょうか?

まず、修復ですが、パーティションブートセクタ自体はダイナミックディスクもベーシックディスクも変わりないので、同じ方法で修復ができます。
削除する場合は、セーフモードで起動してディスクの管理画面から削除してみてください。これで削除できないとちょっと厄介です。そのHDDのパーティションを全部削除してもかまわないのであれば、回復コンソールあるいは、Windows 9xのFDISKで削除できますが、1つのパーティションだけを削除することはできません。

なお、ダイナミックディスクは動的に容量を変更できるなどの特徴があるのですが、いざトラブルが起きたときは修復が困難になりますので、私としてはダイナミックディスクの使用はお勧めしません。
 
 
  2005年5月12日 (木) 01時36分30秒
[お名前] :   Ueno
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   丁寧に回答していただき大変嬉しいです。

結局、セーフモードで起動し、USBで接続してベーシックに変換することで綺麗にすることができました。
中に入っていたデータは前にバックアップをとっていたので、やっと一段落しました。

ありがとうございました。
またお世話になることがあるかもしれませんが、
其のときはまたよろしくお願いいたします。
  2005年5月3日 (火) 02時41分44秒
[お名前] :   ラウ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   前回は、HD全体が認識できなくなった問題で質問し、解決法をご教授してもらったのですが、今回は、別のHDの中の一部のデータが消えるという現象が起こってしまい、困っております。いつも通りに起動したら、チェックディスクがはじまりましたので、それをキャンセルして、PCを起動したのがまずかったのかなと思うのですが。プロパティや、パーテションマジックで、中を見てみるとデータ容量は元のままなのですが、データがみれるフォルダと見えないフォルダがある状態です。コンピュータの管理では、チェックディスクの予定が入っていますと言われ、パーティションマジックのチェックでは、非ディレクトリにデータがありませんと言われてしまいます。チェックディスクは、なんとなく怖いので出来ない状態です。この状態から、またデータを復旧できますでしょうか。下記の書き込みは、誤ってしまったモノです。申し訳ありません。
 
 
  2005年5月3日 (火) 16時44分09秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ファイルシステムに障害が発生していると思われます。chkdskにより修復できる可能性がありますが、一方で、chkdskを実行することによりかえって回復不能になる場合もあります。
一番よいのは、FinalDataなどのレスキューソフトでデータを取り出した上で、chkdskを実行するか、
http://www.pc-every.com/ などの有料サービスを利用するかです。
 
 
  2005年5月3日 (火) 18時32分02秒
[お名前] :   ラウ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ご返信ありがとうございます。チェックディスクは、以前スキップさせています。自分でも、パーテションマジックがせっかく入っているので、いろいろ触っていましたら、診断機能がありましたので、試したところ、クラスタが壊れてデータ損失みたいなメッセージが表示されました。データは、なんとか復旧ツールを使って取り出せるかやってみます。もし、退避できたとして、このHDD、フォーマットしてまた使用しても問題ないのかが心配です。やはり、交換した方が、無難でしょうか。
 
 
  2005年5月4日 (水) 03時01分22秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   クラスタに障害があるということは、物理的にHDDが壊れている可能性が高いと言えます。
お使いのHDDのメーカーのサイトから診断ツールをダウンロードしてチェックしてみてください。その結果、問題なければHDDはフォーマットすることで再利用できますが、診断ツールで問題が発見された場合は、再利用しないほうが無難です。
  2005年4月30日 (土) 07時11分24秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん、はじめまして(ではないのですが、上のHNでは初めてです)

microsoft.public.jp.win2000でも質問投稿しましたが、4つのWin2Kのみのマルチブートで、システム・パーティションを変更するにはどうすればよいのかお教えいただけないでしょうか。

4つの同一SCSI HDD(ディスク1、2、3、4)にそれぞれ二つのパーティションを切って、その一つずつ(C、D、E、F)にWindows2000(US,JP)をインストールしています。
Cをシステム・パーティションにしていましたが、FがWINRUNというワームに感染したため、フォーマットしなおしてWin2Kをインストールしたところ、Dがシステムパーティションになってしまいました。現在CとDの両方に、boot,ini、ntldrなどのファイルがあり、有効なのはDの方です。
どうすればCの中のブートファイルを読み込むように戻すことができるのでしょうか、お教えいただければ幸いです。

パーティションはすべて、プライマリで、ファイルシステムはNTFSです。
 
 
  2005年4月30日 (土) 11時58分26秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

D:ドライブがシステムパーティションになったということは、D:のあるHDDが優先起動するように設定されているか、C:のあるHDDにアクティブなパーティションが存在しないかのどちらかです。
SCSI BIOSで優先起動するHDDがどれになっているかを確認し、D:のあるHDDが優先起動するように設定されているのであれば、C:のあるHDDを優先起動するように設定してください。
また、C:のあるHDDが優先起動するようになっているのであれば、ディスクの管理画面で、C:ドライブをアクティブに設定してください。
 
 
  2005年4月30日 (土) 20時08分07秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん、ご返答ありがとうございます。

Dのパーティションがシステムになって以来、Cは自動的にアクティブになっています。
優先起動とは、システムのプロパティ>詳細>起動/回復>起動システムでOSを選択することですよね?それはどれを選んでもDからシステムマークを取り除くことはできません。

私のFのインストールの仕方に問題があったのでしょうか。先にディスクの管理でフォーマットしなおしてからセットアップディスクで起動して、すでにフォーマットされた所にインストールしました。
 
 
  2005年4月30日 (土) 23時49分27秒
[お名前] :   
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > Dのパーティションがシステムになって以来、Cは自動的にアクティブになっています。

自動的という意味がわからないのですが、[コントロールパネル] → [管理ツール] → [コンピュータの管理] → [ディスクの管理] 画面で、C:ドライブを右クリックして、「パーティションをアクティブとしてマーク」が灰色になっていればアクティブになっています。灰色になっていないならば、これを選択することでアクティブになります。

> 優先起動とは、システムのプロパティ>詳細>起動/回復>起動システムでOSを選択することです
> よね?

そうではなく、SCSI BIOSの設定画面を出して行います。SCSIカードが何かわかりませんので、具体的な方法は言えませんが、Adaptecのカードであれば、起動時に [Ctrl] + [A] キーを押すことでSCSI BIOSの設定画面になります。またAdaptecの場合は、[Boot Target ID] で優先起動するHDDのIDを指定できます。この場合はID 0が指定されているかを確認してください。
SCSIカードがAdaptec以外の場合は、マニュアルを参考に設定してください。
 
 
  2005年5月1日 (日) 01時00分03秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   >自動的という意味がわからないのですが、

最初はC:をシステムにしてありましたが、二日前、F:にインストールした時,気付いてみるとD:にシステムマークが移っており、C:にはアクティブマークが付いていたということです。

>灰色になっていればアクティブになっています。

はい、灰色になっています。

500字を超えて投稿できないため分けます。
 
 
  2005年5月1日 (日) 01時01分10秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   >そうではなく、SCSI BIOSの設定画面を出して行います。

MBにSCSI160のチャネルが二つ付いており、SCSI BIOSはSymbios SDMS PCI Configuration Utilityというものです。問題のHDD4基はこのうちチャネルBに繋いでいます(Aは外付け機器用にしています)。
このSCSI BIOSを見ると、Symbios Adapterとして、チャネルAとチャネルB(いずれも )が表示されているのみ(Boot Orderが0と1、LSI Logic ControlはいずれもEnabled)で、HDDの表記はありません。設定を変更するためのキー操作は-/+ =Change [Item]とあり、いろいろ試してみましたが、まったく反応しません。私にはどこで優先起動の設定を変更できるのか解りませんでした。BIOSのマニュアルはあるのですが、SCSI BIOSの説明は見つかりませんでした。なお、MBはTyan Thunder 2500 (S1867) です。
 
 
  2005年5月1日 (日) 01時41分27秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYAさん、

できました!ほんとうにありがとうございました。

私のPCの場合、ご教示いただいた「優先起動」の変更は、PhoenixBIOS Setup UtilityのBootタブ  Hard DriveでC:があるHDDの順列を一番上に持っていくことで優先起動させることができました。
「システム」マークがC:に戻り、今度はD:に「アクティブ」マークが付いています。ようやくD:にインストールされていた5つのブートファイルを捨てることができました。

ITAYAさんに優先起動の方法をお教えいただいたので、これからはシステムパーティションであるC:も問題なくフォーマットしなおすことができます。

この場合、例えば一時的にE:(或いはD:)にブートファイルをコピーしておいて、E:のHDDを優先起動させればいいわけですね?
 
 
  2005年5月1日 (日) 14時24分13秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   なるほど、SCSIがオンボードなので、システムBIOSで優先起動の設定ができるようになっていたのですね。

フォーマットのほうはそれでよいでしょうが、念のために起動用のフロッピィを作っておくことをお勧めします。
 
 
  2005年5月1日 (日) 23時26分40秒
[お名前] :   hibiki
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   私は2002年9月にも同様の、パーティションに関する問題でITAYAさんにご教示いただいています。
私のパーティションやマルチブートの知識のレベルは当時と変わりないことを、今、ITAYAさんからいただいたメールを読み直してみて実感しました。トラブルが起きないかぎり怠けていますから。
これから「マルチブート/デュアルブートのすべて」をじっくり読んで勉強します。

またいろいろとお教えください。どうもありがとうございました。
  2005年4月23日 (土) 01時23分29秒
[お名前] :   ラウ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   HDDにはアクセス不可能になり、「フォーマットされていませんという」メッセージが出てデータが見れなくなりました。データ復旧したく思い、いろいろ調べましいたら、回復コンソールなるものを知り、FIXBOOTを行いました。
HDDにはアクセス可能になり、「フォーマットされていませんという」というメッセージは出なくなりました。但し、エクスプローラ等で確認すると、元々120GBの容量のものが10.1MBしか見えていない状態です。(システムの管理ツールでは約118GBの表示がなされますが・・・。)ファイルシステムも、FAT32ではなく、FATと表示されていますし、もうこのハードから、データを復旧することは、無理でしょうか。何か方法がのこされているなら、ぜひご教授お願いいたします。
 
 
  2005年4月23日 (土) 10時30分07秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

本来FAT32だったものが、FAT16になってしまったわけですね。
パーティションブートセクタが大きく壊れているときにfixbootを実行すると、このように間違ったパーティションブートセクタを書き込んでしまうことがあります。
この状態でも、ミラーのパーティションブートセクタが無事であれば、元どおり回復することができます。
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/index.htmlの「パーティションブートセクタの回復方法」を参考にしてください。
 
 
  2005年4月23日 (土) 22時54分53秒
[お名前] :   ラウ
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様、アドバイスありがとうございます。HDDの
方、正常に認識してくれるようになりました。今日一日かけて、データのサルベージもほぼ100%完了いたしました。
諦めていただけにとてもうれしいです。このページと巡り合わせてくれた、神様にも感謝感謝です。これを機に大事なデータは、ちゃんとバックアップするように心がけます。本当にあがりがとうございました。
  2005年4月15日 (金) 20時41分29秒
[お名前] :   eleele
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   現在、起動ドライブがこのような構成になってます。
http://eleele28.ddo.jp/upfiles/disk.jpg
DにWinXP、CにWin2kが入っていて、先日2kを再インストールしました。NTLDRほかOSローダーはCにはいっています。
2kを再インストールしたことにより、ブートローダーが旧バージョンとなり、XPを起動できなくなったので(ここまでは承知済み)そこであらかじめ用意しておいた
NTLDR、NTDETECT.COM、BOOTFONT.BIN、BOOT.INIを入れたフロッピーを使って
OSをロードしたところ、問題なくXPを起動することができました。
しかし、その起動確認したOSローダーをCのOSローダーに上書きコピーしたところ、
「ハードウェアの構成に問題があります以下云々」というメッセージが出てOSを起動することができません。
フロッピーからは起動できるのにHDDからは起動できないというのはどういうことでしょうか?
一応ちゃんと起動できるので、BOOT.INIの記述に問題はないと思うのですが・・・。

これのおかげで今はOSを起動するときにフロッピーを使って起動するというDOS時代まがいなことをやっている毎日です。。。
 
 
  2005年4月15日 (金) 20時45分33秒
[お名前] :   eleele
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   あ、URL自動リンクされないんですね・・・。
失礼。。画像にリンクされてますです。

改行も変な風で見にくくてすみません。。
 
 
  2005年4月15日 (金) 22時52分46秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   eleeleさん こんにちは

> NTLDR、NTDETECT.COM、BOOTFONT.BIN、BOOT.INIを入れたフロッピー

この4ファイルをすべてC:ドライブにコピーしましたか? NTLDRだけではだめです。

> 「ハードウェアの構成に問題があります以下云々」

このメッセージはどの段階で表示されますか?
 
 
  2005年4月16日 (土) 12時14分14秒
[お名前] :   eleele
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   もちろん、NTLDRだけでなく、
4つのファイル全てコピーしてあります。

エラーメッセージは、OS選択画面でOSを選び、
Enterを押した瞬間に表示されます。

追記ですが、現在はCドライブがアクティブになっているようです。
 
 
  2005年4月16日 (土) 23時33分38秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > 追記ですが、現在はCドライブがアクティブになっ
> ているようです。

ということは、Windows 2000をインストールする前は、Windows XPのパーティションがC:ドライブだったということでしょうか? それがWindows 2000をインストールした後、Windows XPのパーティションがD:ドライブになったというわけですね。
であれば、Windows XPを起動する時は、Windows XPのパーティションをアクティブにして、C:ドライブにして起動する必要がありますが、NTLDRにはそうした機能がありません。
この場合は、MBM (http://elm-chan.org/fsw/mbm/mbm_e.html) をダウンロードしてOSローダーとしてMBMをインストールするのがよいでしょう。これを使うことでデュアルブートが可能になります。
 
 
  2005年4月17日 (日) 18時31分12秒
[お名前] :   eleele
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   いや、そういうわけではないです。
Win2kを再インストールする前から2kのドライブがC:、XPのドライブがD:でした。

とりあえずMBMを使ってみます。
 
 
  2005年4月18日 (月) 16時18分32秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   > Win2kを再インストールする前から2kのドライブが
> C:、XPのドライブがD:でした。

ということは、最初からC:ドライブ (Windows 2000のパーティション) がアクティブだったことになります。
その場合、MBMではデュアルブートはできません。もし、MBMをインストールしてしまったのであれば、Windows 2000のパーティションをアクティブにしてから、回復コンソールでfixmbrを実行して、MBMをアンインストールしてください。
  2005年4月12日 (火) 19時18分15秒
[お名前] :   hero
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは。
一ヶ月ほど前にお世話になった者です。
今回もお忙しいとは思いますが質問をさせてください。

今、CにWinME、DにWin2000をいれています。
先日、ウイルスが見つかって感染しているファイルを全て削除した所、Win2000が起動できなくなってしまいました。。
多分、それが原因だと思うのですが、詳しくはわかりません。それ以外は思い当たらないのですが。。
セーフモードでは起動できるんですが。。
そこでWin2000をインストールしなおそうと思いました。
そのときなんですが、今あるWin2000の上から(?)インストールすることってできるのでしょうか?
1回Win2000を消してから入れなおすべきなのでしょうか?

よろしくお願いします。
 
 
  2005年4月12日 (火) 23時07分47秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   こんにちは

Windows 2000上からでもインストールできます。でも今はWindows 2000が起動しないのですよね。であればWindows 2000上からはインストールできませんね。

CDから起動して、新規インストールするか、アップグレードインストールするか、修復セットアップかという選択肢になります。
修復セットアップの場合は設定やアプリケーションなどがそのまま残りますので、一番簡単です。ただし、サービスパックやホットフィックスなどはすべて適用し直しになります。
修復セットアップの方法は、最初の「セットアップにようこそ」画面で "R" キーを押し、次のオプション画面で "R" キーを押し、次に高速修復 "F" を選びます。
なお、システムの壊れ具合によっては修復セットアップでは修復しきれない場合もあります。その場合はアップグレードインストールを試し、それでもダメなら新規インストールを行うというのが一般的な方法です。Windowsの設定やアプリケーションのインストールをやり直すことをいとわないのであれば、最初から新規インストールを選んでもよいでしょう。
 
 
  2005年4月16日 (土) 16時10分35秒
[お名前] :   hero
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   解決することができました。
本当にありがとうございました。
  2005年4月11日 (月) 00時57分25秒
[お名前] :   
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ITAYA様、ご回答ありがとうございました!
早速PCエミュレータソフトを購入しようとおもいます。
  2005年4月10日 (日) 18時35分48秒
[お名前] :   ポニー
[URL or メールアドレス(省略可)] :   babiru@d5.dion.ne.jp
[コメント] :   はじめまして!
最近友達からWindows3.1/95 でしか開けないソフトをいただいたので、困っていたところ、一つのパソコン
で、複数のOSを入れることも可能ということを知りました。家にあるパソコンは、XPと98の2台あるのですが、どちらかに95をいれたいと思うのですが、一番簡単な方法はどのようにすればよいか教えていただければ幸いです。
 
 
  2005年4月10日 (日) 23時54分46秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ポニーさん こんにちは

簡単という意味では、XPのPCにインストールする方が簡単です。ただし、そのPCで95が動作するかどうかを確認する必要があります。場合によっては95の動作を保証していないかもしれません。

一方、98のPCであれば95が動作する可能性は高いのですが、デュアルブートの設定が少し面倒になります。

むしろ、XPのPCにVirtual PCあるいはVMwareといったPCエミュレータソフトを入れ、その上で95を使うことをお勧めします。これならば95の動作は確実にできます。しかも、両方のOSを同時に起動することができますので使い勝手もよくなります。唯一の欠点はPCエミュレータソフトを購入する費用がかかる点です。
  2005年4月7日 (木) 19時11分21秒
[お名前] :   海風
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   自作パソコンでも、WindowsXPとLinuxのデュアルブートは可能ですか?
普段は、Windowsを使うのですが、プログラミングでLinuxをいま使っているので、可能ならデュアルブートに、不可能ならWindowsをいれて、Linux機はまだ現役でいてもらうつもりです。
CPU...Athlon64
M/B...A8V-E Deluxe/NW
 
 
  2005年4月7日 (木) 21時31分33秒
[お名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   海風さん こんにちは

自作マシンでもメーカー製マシンでも同じで、基本的には可能です。ただし、それぞれのOSでドライバなどが揃っている必要があります。つまり単独でインストール可能なOSであれば、デュアルブートも可能です。

WindowsとLinuxのデュアルブートの場合は、先にWindowsをインストールし、その後、Linuxをインストールすれば、特に難しいことなくデュアルブートができます。
その逆の場合はちょっと面倒ですが、「1台のパソコンでWindowsとLinuxを使う本」(ソーテック社刊) に詳しく書いてありますので、それを見ていただければ幸いです。
 
 
  2005年4月9日 (土) 21時38分15秒
[お名前] :   海風
[URL or メールアドレス(省略可)] :   
[コメント] :   ありがとうございました。
早速「1台のパソコンでWindowsとLinuxを使う本」を買いに行こうと思います
  2005年3月23日 (水) 22時26分01秒
[名前] :   ピノコ
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ITAYA様、はじめまして。
本日DELL Precision370にx64をインストールしようとしたのですが、[ハードディスクを認識できません]というエラーが発生しました。
そこで、Intelより[RAID エディション : フロッピー・コンフィグレーション・ユーティリティ]をダウンロードし、F6セットアップ用のフロッピーを作成後、x64インストール時にF6を押してそのフロッピーを使用したのですが、[このドライバは64bit Windowsに適合していません]と表示されて、インストールすることができませんでした。

このPCに64bit Windowsをインストールするにはどうすればよいのでしょうか?恐れ入りますがご意見を頂けないでしょうか。お願い致します

ちなみに、以下がインストール環境です
PC:Dell Precision370
CPU:Pentium4
チップセット:インテル® 925X Express チップセット

Intelよりダウンロードした[フロッピー・コンフィグレーション・ユーティリティ]のURL:
http://support.intel.co.jp/jp/support/chipsets/925x/925x_drive.htm
 
 
  2005年3月23日 (水) 23時54分21秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

このドライバは32bit用のドライバです。
64bitドライバはチップセットのドライバとしては提供されていないようですが、同じチップセットを使ったマザー用 (Integrated RAID driver F6 driver diskette for Intel® Desktop Boards) として提供されていますので、たぶんこれが使えると思います。試してみてください。
http://downloadfinder.intel.com/scripts-df/Detail_Desc.asp?agr=N&ProductID=1682&DwnldID=8520
 
 
  2005年3月24日 (木) 05時28分43秒
[名前] :   ピノコ
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   64bit用のドライバが別にあるのですね。
早速試してみたいと思います。
ご回答本当にありがとうございました。
  2005年3月20日 (日) 23時37分05秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   毎度お世話になっています。
今回はつかぬことを質問します。
以前、マルチブート/デュアルブートのすべての内容をDoc(Word)ファイルやPDFファイルで提供されていましたが、今はなくなっていますが、DocやPDFがあると手元で参照することができて便利なのですが、これが提供されなくなったのには何か理由があるのでしょうか。できればまた提供していただけるとうれしいです。
 
 
  2005年3月21日 (月) 02時09分45秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

確かに以前はDOCおよびPDFで提供していました。
ところが、これを悪用して、copyrightを勝手に書き換えてWeb上で配布するという極めて悪質な盗作行為が行われました。
そのためDOCおよびPDFでの提供を止めたものです。
もちろん、このような盗作を行う輩はこのページの訪問者のごく一部であり、大部分の普通の訪問者に不自由をかけることは心苦しく、DOCおよびPDFでの提供を止めたからといって盗作を防げるというものでもありませんが、少しでも危険を避けるという意味で、今後もDOCおよびPDFでの提供は考えていません。ご了承ください。
 
 
  2005年3月21日 (月) 14時04分48秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   あ、このページ見たことあります。
検索でたどり着いたページで、内容はITAYAさんのページと全く同じなのに、名前だけが違っていましたので、どういうことなのかと不思議に思いました。
そうか、あれが盗作だったのか。
悪い奴がいるものですね。
DocやPDFでの提供がないのも、それでは仕方ないです。
 
 
  2005年3月23日 (水) 12時16分43秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   インフォシークで検索すると、その盗作サイトのキャッシュがまだ残っていますね。
実際にアクセスすると、ページがなくなっているようですが。
http://www.infoseek.co.jp/ITitles?lk=noframes&qp=0&nh=10&col=WW&qt=%A5%DE%A5%EB%A5%C1%A5%D6%A1%BC%A5%C8+%A4%B9%A4%D9%A4%C6+site%3Asaab007.hp.infoseek.co.jp&svp=SEEK&svx=140&rf=0&ud4=&wd=&nc=1&cat=RES
  2005年3月19日 (土) 16時17分05秒
[名前] :   もっさん
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   はじめましたもっさんです。
実は私は、先日windowsXP64bitEditionの評価版をインストールしました。
PCはemachinesJ6424をつかっていて、これにプリインストールされているXPのhomeEditionを使っていました。
windowsXP64bitEditionをhomeEditionと同じHDDのパーティションのCドライブにいれていたのが原因なのか
それ以来homeEditionだけ起動するときにnoskrnl.exeが壊れているか見つかりません。というエラーがでて
使うことができません。どうすれば改善するでしょうか?
 
 
  2005年3月19日 (土) 23時45分23秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

64bit XPをインストールするときに、C:ドライブをフォーマットするかどうか聞いてきたと思いますが、どうしましたか?
ここで、フォーマットすると32bit XPは消えてしまいます。
フォーマットしないを選んだ場合は、次にWindowsフォルダを削除するかどうか聞いてきたと思いますが、そこではどうしましたか?
Windowsフォルダを削除するを選ぶと、やはり32bit XPは消えてしまいます。
削除しないを選んだ場合は、別のフォルダを指定した筈です。この場合はデュアルブートになりますが、Program Filesなどのフォルダが64bit XPで上書きされてしまうため、32bit XPが正常に動作しなくなる可能性があります。
状況からは、この状態のように思われます。残念ながら、こうなってしまった場合は、修復はできませんので、32bit XPを再インストールする必要があります。
  2005年3月17日 (木) 15時32分48秒
[名前] :   zadan
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   はじめまして。
ハイレベルなこちらのサイトで幼稚な質問かもしれませんが、ぜひお聞きしたい事があります。

●プライマリマスター 75G

C:10G=winXP home,ネット,その他のアプリ
D:20G=winXP homeもしくはPRO,音楽アプリ(DAW,ソフトシンセ,サンプラー)
E:45G=I・Jのバックアップ(C・Dのバックアップは除く)

●プライマリスレーブ:CD-RWドライブ

●セカンダリマスター 75G

I:10G=サンプラー用音ネタ,IEキャッシュ,クッキー,作業フォルダ,DL一時ファイル等
J:65G=録音データ,C・Dの差分バックアップ,その他保存データ

●セカンダリスレーブ:DVD-ROMドライブ

CのOS上でDのパーティションを作成すれば、プライマリパーティションが作れますが、
CD−ROMからインストールする時にDのパーティションを作成すると、
Dは拡張パーティションになっています。
どちらの方がいいのでしょうか?また、パーティションの分け方や全体の構成など、
他によい方法があるでしょうか?

長くなりましたが、よろしくお願いします。
 
 
  2005年3月17日 (木) 18時31分23秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

プライマリ(基本)パーティションとロジカル(論理)パーティションのどちらがよいかは使い方にもよりますので一概には言えません。
OSはプライマリパーティションからしか起動できませんので、C:ドライブはプライマリパーティションでなければなりませんが、それ以外はどちらでも大差ありません。ただ、ドライブ名の順番が違ってきますので、その点だけは気をつける必要があります。
また、先頭に近いパーティションほど高速にアクセスできますので、頻繁にアクセスするデータはなるべく先頭に近いパーティションに置くのがよいと言えます。
OSやアプリケーションを置くパーティションとデータを置くパーティションは分けた方がよいのですが、一方で、あまり細かく分けすぎると、あるパーティションには十分な空き容量があるのに、別のパーティションは空きがないといったことが起きますので、必要最小限の数に抑えた方が効率的です。(続く)
 
 
  2005年3月17日 (木) 18時31分51秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   (続き)
ご質問のD:ドライブに関しては、もしD:ドライブにもOSをインストールするのであればロジカルパーティションの方がわかりやすいでしょう。これをプライマリパーティションにして、かつE:ドライブをロジカルパーティションにすると、D:とE:のドライブ名が逆になります。D:ドライブにOSをインストールしないのであれば、どちらでもかまわないでしょう。
 
 
  2005年3月17日 (木) 20時32分57秒
[名前] :   zadan
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   早速のお返事ありがとうございます!
ブートのファイルは基本パーティションCにしか置けないが、OSのシステムファイルはどこでもいいという事ですね?
ただ心配なのは、Cは色々アプリを入れるので、その影響を受けないように音楽制作用アプリを入れるDを作ったのですが、Cが重くなるにつれてDも重く感じます。
CとDでブート以外のファイルも共有していることもあるのでしょうか?同じHDD内でのデュアルブートより、2台のHDDのそれぞれにOSを入れる方が良いのでしょうか?

また、IDEのスレーブにCDドライブなどをつなぐとHDDの速度が落ちると思いますが、BIOSでNONEにするだけではダメでしょうか?(ATAカードで増設してそちらにCDとDVDドライブをつなぐべきでしょうか?)

あと、DVD-ROMドライブに入れたCDを、CD-RWドライブでCD-Rにコピーする場合、安定性、速度などの点でどちらをプライマリスレーブにすべきでしょうか?(ATAカードで増設した場合、4台分つなげられるなら2台のつなぎ方はどういう組み合わせがいいでしょうか?)

立て続けの質問で申し訳ありませんが、お時間ございましたらよろしくお願いいたします。
 
 
  2005年3月17日 (木) 21時58分29秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   最初に補足しますが、
> D:とE:のドライブ名が逆になります。
これはHDDがプライマリマスタの1台の場合で、セカンダリマスタのHDDも繋いでいると、現在のD:ドライブがF:またはG:ドライブになってしまいます。セカンダリマスタのHDDを外してインストールすればD:とE:が逆になるだけです。
その意味で、D:ドライブはロジカルパーティションとした方が無難です。

> ブートのファイルは基本パーティションCにしか置けないが、OSのシス
> テムファイルはどこでもいいという事ですね?
そのとおりです。

> ただ心配なのは、Cは色々アプリを入れるので、その影響を受けないよ
> うに音楽制作用アプリを入れるDを作ったのですが、Cが重くなるにつ
> れてDも重く感じます。
> CとDでブート以外のファイルも共有していることもあるのでしょうか?
C:とD:に別のOSを入れてのことでしょうか?
だとすると、C:のOSが重くなっても、D:のOSが重くなることはありません。ブートの最初の段階で使うファイルを共用しているだけですので、それが影響することはありません。(続く)
 
 
  2005年3月17日 (木) 22時00分41秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   (続き)
> 同じHDD内でのデュアルブートより、2台のHDDのそれぞれにOSを入れ
> る方が良いのでしょうか?
HDDのアクセス速度を考えると、別のHDDに入れた方が多少は早くなるでしょう。

> また、IDEのスレーブにCDドライブなどをつなぐとHDDの速度が落ち
> ると思いますが、BIOSでNONEにするだけではダメでしょうか?
> (ATAカードで増設してそちらにCDとDVDドライブをつなぐべきでしょ
> うか?)
> あと、DVD-ROMドライブに入れたCDを、CD-RWドライブでCD-Rにコピ
> ーする場合、安定性、速度などの点でどちらをプライマリスレーブ
> にすべきでしょうか?(ATAカードで増設した場合、4台分つなげら
> れるなら2台のつなぎ方はどういう組み合わせがいいでしょうか?)
最近のドライブだとその辺はあまり気にする必要はありませんが、気になるなら、プライマリマスタに1台目のHDD、プライマリスレーブに2台目のHDD、セカンダリのマスタとスレーブにCDやDVDドライブを繋ぐのが最善でしょう。セカンダリのマスタとスレーブに繋ぐ順番は、より新しい製品をマスタにした方がよいでしょう。
 
 
  2005年3月17日 (木) 23時43分50秒
[名前] :   zadan
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   重ねてのお返事ありがとうございます。
おかげさまで、ほとんど解決致しました。
あと少し確認させていただきたいのですが、またよろしければお願いいたします。

>C:とD:に別のOSを入れてのことでしょうか?
>だとすると、C:のOSが重くなっても、D:のOSが重くなることはありません。
>ブートの最初の段階で使うファイルを共用しているだけですので、それが影響することはありません。

最初に書いておりましたHDDの構成どおりに、デュアルブートでCとDそれぞれにOSをインストールする場合です。OSが互いに影響し合わないのは、winXP home同士でも、winXP homeとPROや、winXP home日本語版と英語版の場合でも同じでしょうか?
CのみにOSをインストールした場合は、Dに音楽用アプリを入れてもシステムは一つなので、デュアルブートの場合に比べて重くなりやすいですよね?
 
 
  2005年3月18日 (金) 00時54分55秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > OSが互いに影響し合わないのは、winXP home同士で
> も、winXP homeとPROや、winXP home日本語版と英
> 語版の場合でも同じでしょうか?
いずれの場合でも影響はしません。ただ、英語版と日本語版の場合は、OS選択メニューの画面が後からインストールした言語で表示されます。

> CのみにOSをインストールした場合は、Dに音楽用ア
> プリを入れてもシステムは一つなので、デュアルブ
> ートの場合に比べて重くなりやすいですよね?
アプリケーションを多くインストールすればするほど重くなるのはやむをえませんので、デュアルブートでアプリケーションを少なくすれば、その分軽くなります.
 
 
  2005年3月19日 (土) 01時55分05秒
[名前] :   zadan
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   「OSのブートに使われるファイルが置かれるパーティションがシステムパーティションであり、OSのシステムが置かれるパーティションがブートパーティションになる」という決定的な情報をこちらで知ることができたり、数々の疑問が解けました。
本当にありがとうございました!
  2005年3月15日 (火) 16時49分56秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   はじめまして。
早速ですが、質問させてください。

WinMEを使っていて、新たにDにWin2000をインストールしました。
順調にいって、起動時にOS選択画面がでてOSを選択できるようになりました。
でも、Win2000を選ぶと、ロゴがでて起動しそうなんですが、そのあと真っ暗な画面になってとまってしまいます。。
それでWin2000を起動することができません。。
でもセーフモードでは起動できます。。
なにが原因なのでしょうか・・・?
スペックには問題はないと思います。
説明書にもWin2000はインストール可能となっていました。
前に、マルチブートではなくてWin2000にアップデートしようとしたことがありました。
その時も同じでロゴのあと真っ暗になってしまいました。。
その時は今みたいにWinMEで起動して、こうやってネットで質問することができなかったので初期化しました。。

お忙しいと思いますが、よろしくお願いします。
 
 
  2005年3月15日 (火) 17時04分05秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   すいません。
書き忘れました。。
もうひとつ質問がありました。

DのWin2000を消したいときは
CのWinMEで起動して、マイコンピュータからDの中身を全て削除してもいいのでしょうか?
それでOS選択画面はでなくなるのでしょうか?

質問してばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。
 
 
  2005年3月15日 (火) 18時56分39秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

セーフモードで起動できて通常起動できないとすると、お使いのハードウェアの中にWindows 2000に対応していないものがあると思われます。
最小限必要なもの以外のハードウェアを取り外して起動してみてください。これで起動できたら、外したハードウェアを1つづつ繋いで、どれが原因か調べてください。
それでもうまく起動しない場合は、F8キーを押しての起動オプションで「VGAモードを有効にする」を選択して起動してみてください。これで起動できれば、ビデオカードが原因と考えられます。
あるいは起動オプションの「ブートのログ作成を有効にする」を使うと、ログを調べることで、起動のどの段階でこけているかが分かる場合があります。

Windows 2000を削除する方法は、
http://www.geocities.jp/itaya_ys/multiboot/ouyouhen.html "WindowsNT・2000を削除してWindows9xだけにする" を参照してください。
 
 
  2005年3月15日 (火) 20時14分14秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   レスありがとうございます。

「VGAモードを有効にする」でやってみたところ起動できました。
ビデオカードですか。。
PCの説明書にはビデオカードに関する記述はありませんでした。。
ネットのショップで調べてみたのですが、対応のOSについては書いてありますが、対応の機種・メーカー等は書いてありませんでした。
ということはOSが対応していたらどんな機種でもいけるってことですか?
あと、取り替えるのは容易にできるのでしょうか?
初歩的な質問ですいません。。
 
 
  2005年3月15日 (火) 22時03分23秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   VGAモードで起動してデバイスマネージャでビデオカードのプロパティを見てください。プロパティでビデオチップが何か分かるはずですので、そのチップ用のドライバをインストールすればたぶん動くようになると思われます。
 
 
  2005年3月17日 (木) 19時29分53秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ビデオカードのプロパティというのは、ディスプレイアダプタのプロパティでいいのでしょうか?
色々試してみたのですがなかなかうまくいきません。。
もう少し頑張ってみます。
 
 
  2005年3月17日 (木) 22時07分24秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > ビデオカードのプロパティというのは、ディスプレ
> イアダプタのプロパティでいいのでしょうか?
そうです。デバイスマネージャでディスプレイアダプタのプロパティを開き、「全般」タブで製造元などがわかりませんか?
また、「詳細」タブの「値」に表示されているものを書いてください。
 
 
  2005年3月19日 (土) 23時20分10秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   遅れてすいません;
ディスプレイアダプタのプロパティには次のようにありました。

【全般】
Intel Corporation 810 Graphics Controller Hub
デバイスの種類:ディプレイ アダプタ
製造元:Intel Corporation
場所:PCIバス0,デバイス1,機能0

【ドライバ】
Intel Corporation 810 Graphics Controller Hub
プロバイダ:Microsoft
日付:1999/09/30
バージョン:利用できません
デジタル著名者:Microsoft Windows 2000 Pubisher


あと、詳細には次のようにありました。
プロバイダ:Intel Corporation
ファイル バージョン:5.11.01.0133.3-NT5 Eng.Sample 03:01AM

これってIntel....が対応していないってことですよね?
だから他のをインストールすればいいんですよね。
それやってるんですがうまくいきません。。
一回目再起動したらちゃんとなるんですが、また再起動してみるとまたIntel...にもどってて。。
私のやってることは間違ってるのでしょうか。。
 
 
  2005年3月19日 (土) 23時36分51秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   この最新ドライバは下記にあります。
http://downloadfinder.intel.com/scripts-df/download.asp?url=/4665/a08/win2k_xpm67.exe&ProductID=178
--ここまで1行で
これをダウンロードし、VGAモードで起動してインストールしてみてください。
 
 
  2005年3月20日 (日) 21時10分07秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ありがとうございました。
起動することができるようになりました。
最後にもうひとつだけ聞かせてください。
今はPCの電源をいれてOSを選ばずにほうっておくと勝手に2000が起動します。
これをMEが起動するようにすることは可能なのでしょうか。
 
 
  2005年3月20日 (日) 23時32分17秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   この辺のことは、
マルチブート/デュアルブートすべて
http://www.geocities.jp/itaya_ys/multiboot/

参考 3 NTLDRとBOOT.INI BOOT.iniファイルの構造
に書かれていますよ。
 
 
  2005年3月21日 (月) 00時38分41秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   大石さん ありがとうございます。

大石さんの紹介したページを参考にboot.iniファイルを編集してもよいですが、もっと簡単には、「コントロールパネル」→「システム」→「詳細」タブ→「起動/回復」で「既定のオペレーティングシステム」として「Microsoft Windows」を選択する方が簡単でしょう。ついでに「オペレーティングシステムの一覧を表示する」にチェックが付いていることを確認し、デフォルトの30秒を10秒程度にするとよいでしょう。
 
 
  2005年3月21日 (月) 15時35分28秒
[名前] :   hero
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   itayaさん、大石さんありがとうございました。
解決することができました。

本当にありがとうございました。
  2005年3月8日 (火) 01時02分08秒
[名前] :   REM
[URL or メールアドレス] :   rem2000@yahoo.co.jp
[コメント] :   質問です。XP掲載のIBMのノートパソコンにWIN2000をインストールする事は可能でしょうか?
 
 
  2005年3月8日 (火) 10時50分12秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

一般論として、Windows 2000の稼働しているPCにWindows XPをインストールできるとは限りませんが、逆にWindows XPが稼働しているPCにWindows 2000をインストールすることは可能です。ただ、IBMのPCは、Webにそのあたりの情報は結構載っていますので、そこで確認した方がよいです。Webに情報がない場合はあくまでも自己責任で行ってください。
  2005年2月27日 (日) 18時42分55秒
[名前] :   白猫
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   はじめまして。
Win2000のパーティションについてご相談です。
ローカル起動ディスクをフォーマットして、OSの再インストールをするつもりが、外付けHDDのパーティションを削除し、新しいパーティションを作成してしまいました。HDDのフォーマットは行っていません。
TIPSの各項目は読んで見ましたが、外付けHDDのパーティションブートセクタのバックアップの検索方法がよくわかりません。
ASCII文字列:「NTLDR is missi」での検索は試みましたが、見つかりませんでした。
新規パーティションを作成した際、未使用領域8MBが切り取られたのですが、それが問題なのでしょうか。
以上のような状況ですが、アドバイスを宜しくお願いします。
 
 
  2005年2月27日 (日) 22時17分35秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > 新規パーティションを作成した際、未使用領域8MB
> が切り取られたのですが、それが問題なのでしょう
> か。
HDDの後方にある8MBの未使用領域は、ダイナミックディスクに変換するための予約領域ですので、それ自体は気にすることはありませんが、以前はなかったのであれば問題です。最初にパーティションを作成した時と同じOSでパーティションを作成していますか?
以前はWindows 9xでパーティションを作成したのだとすると、8MBの空き領域はありませんでしたので、そこで違ってきます。最初にパーティションを作成したのと同じOSでパーティションを作成し直してください。

> ASCII文字列:「NTLDR is missi」での検索は試み
> ましたが、見つかりませんでした。
前のファイルシステムはNTFSでしたか?
FATの場合は別の検索文字列が必要です。
NTFSで見つからないのであれば、検索する範囲を広げて探してください。
 
 
  2005年2月27日 (日) 23時14分32秒
[名前] :   白猫
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   早速ご回答頂き、ありがとうございます。
OSはずっとWin2000で、今回 Cドライブ(システムドライブ)のゴミを吐き出してクリーンにしようと思い、作業をはじめたのですが、CDブート後のセットアップ画面で、いつものFドライブ(外付けHDD)が、なぜか”C”の表記になっていて、間違いに気づくのが遅れたという次第です。
ところで、質問を書いた後、もう一度ブートセクタのバックアップを検索したところ、今回は見つかりました。
そこで手順に沿って書き換えを行いましたが、「フォーマットされていません」というメッセージが出る状況は変わらずです。書き換え後のPCの再起動まではしていますが、変化なしです。
回復方法の手段が違うため、おそらく関係はないと思いますが、もしかしたらFIXBOOT等の処理が必要なのでしょうか。立て続けの質問で申し訳ありません。
 
 
  2005年2月28日 (月) 00時39分12秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   たぶん効果ないとは思いますが、FIXBOOTコマンドを試してみてもよいでしょう。
それでもダメなら、後はレスキューソフトを使うということになるでしょう。
 
 
  2005年2月28日 (月) 08時55分32秒
[名前] :   白猫
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   夜遅くまで、有難うございます。
一応、FIXBOOTを行いました。
HDDにはアクセス可能になり、「フォーマットされていませんという」というメッセージは出なくなりました。但し、エクスプローラ等で確認すると、元々160GBの容量のものが10.1MBしか見えていない状態です。(システムの管理ツールでは約150GBの表示がなされますが・・・。)
また、NTFSへの変換をしていたのは間違いないのですが、FATの状態になってしまいました。
勝手な判断ですが、セクタバックアップの情報、あるいはHDDの情報域の何処かが壊れているのかと思います。
私の素人判断でこれ以上扱うのも、逆に危険な気がしますので、レスキューソフトを検討してみたいと思います。
色々と有難うございました。
また何かありましたら、宜しくお願い致します。
 
 
  2005年3月1日 (火) 22時47分31秒
[名前] :   白猫
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   その後の報告です。
結果は、復旧しました!
結局レスキューソフトは使わずに、なんとか出来ないかと思い直して、再チャレンジしてみました。

前回の処理で、なぜかFAT12というシステムになってしまったのですが、とりあえずHDDは認識するようにはなっていました(もちろん中身はまったく見れませんでしたが)。
そこで、「パーティションを誤って削除したモノの復旧が可能ならば、わざと削除して最初からやり直したら?」と思ったわけです。
あとは、ITAYA様の手順通りに作業をしたところ、見事に復旧しました。諦めないで良かったです。
こういう事態に備えて、ここで色々と勉強をさせて頂こうと思います。
本当に有難うございました。
  2005年2月25日 (金) 21時18分48秒
[名前] :   himawari
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ITAYA様 こんばんは、Tipsでいつも勉強しております。HDDのトラブルでご相談です。WinXPでフォーマットした160Gのデータ用HDDをWin2000で使用。110Gくらいは使ったあたりで普通に再起動したところドライブ名がなくなりフォーマットされていないボリュームになってしまいました。ちなみにWin2000はレジストリの修正をあてていないものでした。これはTipsにもあるパーテーションエントリの再生を試す価値ありますでしょうか。
自分のバンドの録音に使用していたのですが、この少し前にファイルを消せないことがありました。この時点でデフラグも進んでいたかもしれません。異音などは出ていません。それではアドバイスなど宜しくお願いいたします。
 
 
  2005年2月25日 (金) 23時45分55秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

フォーマットされていないというメッセージが表示されるのであれば、パーティションブートセクタが壊れていると思われます。
まずは、回復コンソールでFIXBOOTコマンドを実行してみるとよいでしょう。運がよければこれで直るかもしれません。これでダメなら、パーティションブートセクタの回復作業を行ってください。
 
 
  2005年2月26日 (土) 00時43分27秒
[名前] :   himawari
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   早速の返信ありがとうございます。
慎重にトライしてみます。
 
 
  2005年2月27日 (日) 00時50分47秒
[名前] :   himawari
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   お世話になります。FIXBOOTがだめだったのでパーティションブートセクタの回復方法を試しているのですが、NTFSの場合、最後の行のところの [Starting sector to write data] に0を入力。は63ではなくて0でいいのでしょうか?
 
 
  2005年2月27日 (日) 11時50分58秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   10) で[Logical Volume...]を選択しているので、16) では 0 になります。
  2005年2月25日 (金) 14時09分37秒
[名前] :   renren
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは、ITAYAさん。
早速の解答ありがとうございます。
時々繋がるということではなく、以前は繋がったことがありました。しばらく使っていなかったのですが、最近つながりません。オフィスは光ファイバーで、自宅はADSL40Mです。無知な知識からDHCPだとできないとおもっておりまして、固定IPを取得しました。
オフィスのマシンで他人が使用していることも全くありません。チェック項目などがわかればと思いまして・・・
ルータはcoregaで、WEBの方で設定内容も確認いたしました。
環境で変更がある点を考えてみたのですが、これといっておもいつかず、XPをSP2にしたぐらいで・・・
すみません。
 
 
  2005年2月25日 (金) 15時57分59秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   Windows XPにSP2を適用したら繋がらなくなったということですね。
それであれば、SP2のファイアウォールでブロックされている可能性が高いといえます。
http://support.microsoft.com/kb/883874/JA/
を参考に設定を確認してください。
またアンチウィルス2004というのはNortonですか?こちらでブロックされている可能性もあります。
  2005年2月24日 (木) 17時21分00秒
[名前] :   renren
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは、ITAYAさん。
私は、日頃リモートデスクトップ接続がどうしたらうまくいくのだろうかと頭を悩ませていました。いろいろな本を見たりサイトを見たりするのですが、いまいちよくわかりませんでした。ところが・・・ITAYAさんのこのサイトを見つけて読んでみると、とてもわかりやすく書いてあって「なるほどー」と驚きです。
これからもよく利用させていただきたいと思いましておもわず、書き込みをしてしまいました。
実は、早速なのですが、自宅からオフィスのPCにアクセスすることができ使っていたのですが、最近はエラーメッセージが出て、なかなか接続できません。
内容は、「〜ビジー状態〜で、」なんとかというメッセージで、すみません。今覚えてなくて・・・
設定を変更したつもりはないのですが、案外ファイヤーウォール、セキュリティ関係ソフトの設定などが原因なのかもしれませんが、どのようなところを見て、この設定でヨシ。としたらいいのかがわかりません。
ちなみに自宅のPCはXPpro(SP2)で、アンチウィルス2004です。なにかよいアドバイスをいただけたらうれしいです。お願いしますm(__)m
 
 
  2005年2月24日 (木) 17時57分31秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

時々繋がらないということであれば設定の問題とは思えません。設定に問題があるなら、繋がることはないはずです。
回線の種類が分かりませんが、回線が込み合っているとか、接続先の会社のマシンで何か作業中とかということはありませんか?

あるいは、DHCPでIPアドレスが変わっているということはありませんか?
繋がるときと、繋がらないときとで、IPアドレスがどうなっているかを両方のマシンで確認してみてください。
  2005年2月24日 (木) 01時55分54秒
[名前] :   あきお
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   初めまして、お世話になります。
パソコン初心者なんですが、マルチOSなるものに
憧れていまして、とにかく一台のコンピュータで複数
(色々な)OSを起動して使えるようにしたいです。

構成は以下のように考えてます。
MBMインストール
プライマリ・マスター:
基本DOS,WIndows95
基本DOS,Windows98
基本DOS,Windows Me

プライマリ・スレーブ:Red Hat Linux

外付けSCSIインタフェースHDD:
基本DOS,Windows2000
基本DOS,Windows XP

以上の構成で、各OSは切り替えて起動したいです。
SCSIボードは、IODATAのSC-UPNを使用してます。

Windows2000をSCSI起動したいのですが、SC-UPNの説明書によると、BIOS Boot specificationに対応したコンピュータでなければ、無理のような事が書かれており
悩んでます。

後、出来ればプライマリ・マスターのCドライブ基本パーティションにNTLDRやBoot.iniといったNT系のブートソフトを置かず、SCSIHDDからWindows NT系を起動したいのですが、無理ですよね。きっと

もし、構想を練り直した方が良いのであれば、考え直そうと思います。よろしくお願いします
 
 
  2005年2月24日 (木) 09時24分08秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

SCSI HDDとなるとMBMでの起動は無理ではないかと思います。
また、Windows 9x系のOSが3つあると、NTLDRでの起動もできません (1つなら可能ですが)。

となると、これらのOSでのマルチブートを可能にする方法は2つになります。
1つはMBMで3つのWindows 9x系OSを切り替え、その1つを起動したときにさらにNTLDRでWindows 2000/XPとの3つを切り替え起動するという2段階選択方式です。
もう1つは、System CommanderのマルチFAT機能を使う方法です。この方法が一番スマートな方法で、すべてお望みのことができますが、System Commanderを購入する費用がかかります。
 
 
  2005年2月25日 (金) 01時06分53秒
[名前] :   あきお
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   アドバイスどうも有り難うございます。m(__)m
色々と検討してみたいと思います
  2005年2月22日 (火) 17時22分37秒
[名前] :   mika
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

わたしは情報処理を勉強中の女子大生です。友達にここのサイトを教えてもらいました。
ここは、目から鱗の情報がいっぱいあって、すごいです。あまりに多すぎてすぐには全部読み切れませんが、頑張って勉強して、同級生に差をつけてやるつもりです。
わからないことがあったら教えてくださいね。
ヨロシク(*_*)
 
 
  2005年2月22日 (火) 23時49分12秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   mikaさん こんにちは

どれだけ質問に答えられるか分かりませんが、気楽に訪問してください。
  2005年2月16日 (水) 11時28分31秒
[名前] :   chabata
[URL or メールアドレス] :   chabata40@yahoo.co.jp
[コメント] :   ITAYA様、
先日(2/3)は、パーティションのドライブレターのふられかたで大変お世話になりました。
改めてお聞きしたいことがあります。
構成は先日述べた以下のとおりで、XPのディスク管理画面から見た状態です。

ディスク0(Primary master)
C: Windows2000(基本、システム、FAT32)
D: Windows XP(基本、ブート、NTFS)

ディスク1(Primary slave)
F: Data (基本、NTFS)

ディスク2(Secondary master)
E: Windows98(基本、FAT32)
I: Data(拡張、FAT32)
J: Data(拡張、NTFS)

CD-ROM 0(Secondary slave)

Windows98の起動には、BIOSのHDD順序を入れ替えて起動しております。

そこで質問ですが、私の環境でフリーソフトMBMで、BIOSによる切り替えをせずに、3つのOSを選択して起動させることができるのでしょうか?
なにとぞご教示ください。
 
 
  2005年2月16日 (水) 13時30分26秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   chabataさん こんにちは

まず、現在の起動方法ですが、
通常はNTLDRでWindows 2000とWindows XPを切替起動していて、Windows 98を起動するときはBIOSでSecondary Masterを優先起動に設定して起動している、ということでいいですか?

この状態でMBMをインストールすると、Windows 2000/XPのパーティションとWindows 98のパーティションとを切替起動できるようになります。
ただし、Windows 98は、別HDDからの起動になりますので、BIOS次第で、できる場合もあればできない場合もあります。
また、MBMからWindows 2000とWindows XPを直接選択起動できません。いったんWindows 2000のパーティション (C:) を選んで、さらにNTLDRでWindows 2000とWindows XPを選択するという2段階の起動になります。MBMから直接Windows 2000とWindows XPを選択起動できるようにするためには、Windows XPの再インストールが必要です。

MBMをインストールして試した後で、MBMをインストールする以前の状態に戻す場合は、Windows 2000/XPの回復コンソールでFIXMBRコマンドを実行するか、MBMをインストールする前にあらかじめMBRをバックアップしておいて、それをリストアしてください。
  2005年2月14日 (月) 22時13分42秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんばんは

64bit Windows XPにacrobat 7.0をインストールしてみました。しかし、PDFファイルの作成ができません。インストールする前から、ダメかもしれないなと思ってはいたのですが、案の定ダメでした。
他のPDF作成ツールで64bit Windowsで使えるものをご存じないでしょうか?
 
 
  2005年2月14日 (月) 23時18分42秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   大石さん こんにちは

私もすべてのソフトを確認したわけではありませんが、たぶんないと思います。こうしたPDF作成ツールはプリンタドライバの形で実装されていますが、64bit Windowsでは32bitのドライバが動作しません。
したがって、プリンタドライバの形でなく直接PDFを作成するか、64bitドライバを用意しているソフトでないと無理でしょう。私の知る限りではそうしたソフトは存在しません。残念ですが。
 
 
  2005年2月15日 (火) 11時16分43秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ありがとうございます。

そういうことですか、わかりました。
でも、なぜどのソフトもプリンタドライバの形になっているのでしょうね。
 
 
  2005年2月15日 (火) 13時38分57秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   例えばWordの文書をPDFに変換するコンバータは作れますが、別のアプリケーションのデータをPDFに変換することはできませんね。アプリケーションごとに、そのデータ形式が違うため、アプリケーションに合わせてコンバータを作る必要があります。すべてのアプリケーションに対応させるのは現実的ではありません。
その点で、プリンタドライバの形にすれば、印刷機能を持つアプリケーションなら、どんなデータでもPDFに変換することができます。いちいちアプリケーションに対応する必要がありませんので、プログラム作成の手間とコストが大幅に削減できます。それが、PDF作成ツールがプリンタドライバの形になっている理由です。これはしかたのないことです。
 
 
  2005年2月15日 (火) 17時10分11秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   よくわかりました。
ありがとうございます。
  2005年2月8日 (火) 21時09分21秒
[名前] :   まさお
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   始めまして、検索でたどり着きました。

MBRのバックアップをしたいのですがOSがWIN98なので「Disk Probe」が動きません。

DiskSaveを使おうと思っているのですが
「英語モードのDOSフロッピィから起動する(Win9xのフロッピィは不可)。」
というのはWIN98の起動ディスクでは駄目ということですか?

どうやって英語モードのDOSフロッピーを作ればいいのでしょうか?
 
 
  2005年2月8日 (火) 22時50分16秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   まさおさん こんにちは

DiskSaveを使うためにはWindows 9xの起動フロッピィではだめで、DOSの起動フロッピィが必要です。MS-DOSを持っていない場合は
http://www.drdos.net/download.htm
からダウンロードできるDR-DOSを使ってください。
 
 
  2005年2月8日 (火) 22時56分34秒
[名前] :   まさお
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   http://www.drdos.net/download.htm
からダウンロードできるDR-DOSを使ってください。

すばやいレスありがとうございます。
さっそく使ってみたいと思います。

ありがとうございました!
  2005年2月8日 (火) 15時00分33秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   CHKDSKの結果です。
D:\ chkdsk
ファイル システムの種類は FAT32 です。
ボリューム シリアル番号は F8A3-A298 です
ファイルとフォルダを検査しています...
ファイルとフォルダの検査を完了しました。
ファイル システムのチェックが終了しました。問題は見つかりませんでした。
16,386,312 KB : 全ディスク領域
1,698,416 KB : 1,101 個の隠しファイル
41,576 KB : 4,694 個のフォルダ
11,938,256 KB : 90,141 個のファイル
2,708,056 KB : 使用可能ディスク領域

8,192 バイト : アロケーション ユニット サイズ
2,048,289 個 : 全アロケーション ユニット
338,507 個 : 利用可能アロケーション ユニット
  2005年2月8日 (火) 13時43分02秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   削除、移動ともにできません

ファイルを削除できません。送り側のファイル、デスクから読み取れません。

となります。

そのフォルダーマークにカーソルを持っていき
しばらく待っていると
225gb以上大きいフォルダ:D:¥と表示されます。
 
 
  2005年2月8日 (火) 15時16分24秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   chkdskの結果を見る限り異常はないようですが、そのフォルダが225GB以上というのは明らかに異常ですね。
やはりパーティションがおかしくなっていると考えた方がいいと思います。
したがって、そのパーティションを削除・再作成・フォーマットすることが最善でしょう。
 
 
  2005年2月8日 (火) 16時05分34秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   いろいろありがとうございました。

 再セットアップするかこのまま使うかもう一度考えて見ます。
  2005年2月7日 (月) 17時22分53秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   banana239@yahoo.co.jp
[コメント] :   デスクの半分しか使いないで困っています、ヒントをいただけたら助かります。

C:のMeととのマルチbootです。
Xp-proです パーテーションマジックで
プライマリドライブのスレーブのドライブを5分割
基本パーテーションをd:
他、拡張パーテーション、e,f,g,h
Xpを再インストール→bootがe:ドライブになるこれで使用していたがD:が開かない→不便→D:をフォーマット→D:とE:を結合→Xp起動せず→Xpを出来上がったD:にインストール
デスクの管理で16gbになっているが実際は最初フォーマットした分が使えないようです。

きになったこと。
 プライマリーパーテーションと論理パーテーションは結合できなかった、無理に結合したからそれで不具合が生じた。
フォーマットやり直さないとだめでしょうか。
 
 
  2005年2月7日 (月) 17時48分35秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   横から失礼
詳しい解説はITAYAさんからあると思いますけど。

なんかむちゃくちゃやっているみたいですが、データをバックアップしてから全部チャラにして再インストールした方がいいのでは。
 
 
  2005年2月7日 (月) 19時25分55秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ばななさん こんにちは

D:とE:を結合したら、E:のパーティションの順番が変わってしまうため、E:のWindowsが起動しないのは当然です。
また、パーティションマジックでは基本パーティションと論理パーティションの結合はできないはずです。結合するためには、D:を論理パーティションに変換するか、E:を基本パーティションに変換してからでなければならないはずです。
パーティションサイズがおかしくなっているとしたら、結合に失敗しているのでしょう。少なくともそのパーティションはいったん削除して作成し直すのが良いでしょう。当然Windows XPもインストールし直しになります。
Windows Meの方は再インストールの必要はないでしょう。
 
 
  2005年2月8日 (火) 09時41分22秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   大石さん、ITAYAさんありがとうございました。

 やっぱりやり直しするしか手はなさそうですね
ドライブが一つ減って16gbになったので後で名前の無いフォルダを削除すれば良いと安直に考えたのが間違
いでした。
時間のあるときフォーマットやりなします。
 
 
  2005年2月8日 (火) 10時57分44秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   んん
> 後で名前の無いフォルダを削除すれば良い

そんなフォルダがあるのですか。
とすると、容量が変というのは間違いかもしれないのですね。
再度Windows XPのディスクの管理画面でドライブの容量を確認して、その結果をここに書いてみてください。
 
 
  2005年2月8日 (火) 11時39分02秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   全部FAT32です。

デスク0=C:6.4gb(正常、システム)
デスク1=D:15.64gb(正常、ブート)E:7.81gb(正常)F:7.81gb(正常)G:6.0gb(正常)

以上がデスクの管理表示です。

D:ドライブをdir表示しました。

D:\ のディレクトリ

2005/01/29 13:57
2005/02/01 15:55 WINDOWS
2005/02/01 16:02 Documents and Settings
2005/02/01 16:39 Program Files
2005/02/02 16:14 TEGLET
0 個のファイル 0 バイト
5 個のディレクトリ 2,786,877,440 バイトの空き領域

D:\

以上です。
マイコンピュータで一番上のフォルダーを右クリックするとD:ドライブ内容量0と表示されます。
 
 
  2005年2月8日 (火) 11時55分59秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   2005/01/29 13:57
これが名前のないフォルダですね。実際は名前がないのではなく、空白が名前になっているのではないかと思いますが。
このフォルダの中身が不要であれば、フォルダを削除してみてください。場合によっては簡単に削除できないかも知れませんが。
その上でコマンドプロンプトで CHKDSK D: を実行し、その結果をここに貼り付けてください。
 
 
  2005年2月8日 (火) 15時09分24秒
[名前] :   ばなな
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   申し訳ありません。
 返信のつもりが新規投稿になってしまいました。
これから注意いたします。
  2005年2月5日 (土) 12時23分20秒
[名前] :   埼玉のじいさん
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :    「削除したパーティションを簡単に復活する方法」に救いの光を求める者です。「HDDの先頭でない**パーティションのPBSのアドレス計算方法」を是非伝授いただけます様お願いいたします。
 1台のHDD(40GB)をCドライブ:20GBとDドライブ:18.34GBに分けて使用していましたが、うっかりD:のパーティションを削除してしまいました。その後は何も操作しておりません。
併せまして、先頭でないパーティションの場合の操作方法で注意点等ありましたら、アドバイス戴ければ幸いです。
 
 
  2005年2月5日 (土) 14時49分58秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   埼玉の(お)じいさん こんにちは
先頭以外のパーティションを削除した場合、元のパーティションブートセクタの位置を計算する簡単な方法はありません。
前にあるパーティションの最終セクタ (この計算方法はTIPSに書いてあります) より後ろであることは確かですが、必ず前のパーティションのすぐ次のセクタであるとは限らないからです。また基本パーティションと論理パーティションとでは違ってきます。
したがって、検索によりそのセクタを探すことになりますが、ここでも厄介な問題があります。それは、そのパーティションを作成したOSによりパーティションブートセクタの内容が違っているためです。つまりパーティションを作成したOSにより検索文字列を変えて探すことになります。
こうしたことから、汎用的な方法を示すことができません。TIPSでこうした方法を書いていないのは、なにも意地悪をしているのではなく、個別に対応しなければならないためです。(続く)
 
 
  2005年2月5日 (土) 14時50分28秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   (続き)
このように、先頭以外のパーティションの場合は結構面倒です。それをやる自信がないのであれば、市販ソフトの「Acronis Disk Director Suite 9.0」を使うことをお勧めします。このソフトは結構優秀で、削除した直後であれば、ほぼ確実に復活してくれます。値段も高くはありませんので持っていて損はないと思います。
参考: http://www.geocities.jp/itaya_ys/review/ADDS.html

それでもなお、自分で復活させたいというのであれば、次のことを教えてください。
・そのパーティションは基本パーティションか論理パーティションか
・そのパーティションを作成したOSはなにか
・そのパーティションのファイルシステムはなに (FAT16/FAT32/NTFS) か
 
 
  2005年2月5日 (土) 15時15分17秒
[名前] :   埼玉のじいさん
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   早速の返答ありがとうございます。涙が出る程嬉しく思います。「Acronis Disk Director Suite 9.0」の購入を最後の砦とし、もう少し相談に乗ってください。
まずはご質問にお答えします。1)基本パーティションだったと思います(論理パーティションを知らないので)、2)OSはXP home edition、3)NTFS です。
必死に調べたところ、「NTLDR is missing」を含むセクタは、63/41945714/41945715/80405324(最後のセクタ)でした。63と41945714は内容は同一、41945715と80405324も内容が同じです。41945715を使えば復活できるのではとドキドキしております。
 
 
  2005年2月5日 (土) 15時39分53秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > 63/41945714/41945715/80405324(最後のセクタ)でした。
> 63と41945714は内容は同一、41945715と80405324も内容が同じです。

ここまで調べられるならたいしたものです。素晴らしい。
これは実にすっきりしたパーティション構成です。
63セクタから41945714セクタまでが最初のパーティション、41945715セクタから80405324セクタまでが次のパーティションと考えて間違いないでしょう。
しかも第2パーティションは基本パーティションですね。

では、この41945715セクタをファイルとして保存して、Windows XP (必ず最初にパーティションを作成したと同じOS) で空き領域に基本パーティションを作成してください。その際決してフォーマットを行ってはいけません。その後で、ファイルに保存したパーティションブートセクタを元のセクタに書き込んでください。保存・書き込みの手順はTIPSに書いてあるとおりです。
これでパーティションが復活できるはずです。成功を祈ります。
 
 
  2005年2月5日 (土) 16時39分15秒
[名前] :   埼玉のじいさん
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   度重なる丁寧なアドバイスを戴き、ありがとうございました。誤って削除してしまったパーティションは、あっけない程に無事復活いたしました。ITAYAさんのHPには、もう足を向けて寝れないという心境で、感謝の気持ちでいっぱいです。これからも、私の様な無知・おっちょこちょいを地獄から救っていただけます様、お導きをお願いします。謝々!
 
 
  2005年2月5日 (土) 16時53分16秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   お見事でした。
これで埼玉の(お)じいさんにはパーティション復活の免許皆伝を差し上げます。
最後に蛇足ながら、復活したパーティションに対して、念のためにCHKDSKコマンドを実行しておくことをお勧めします。
  2005年2月2日 (水) 19時00分34秒
[名前] :   
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   Windows CD から起動した場合のドライブレターのふら
れかたについてお教えください。

ショップブランドPCを使用しています。
現在ハードディスクを3台つけております。
以下は、Windows XP のディスクの管理画面から見た状
態です。

ディスク0(Primary master)
C Windows2000(基本、システム、FAT32)
D Windows XP(基本、ブート、NTFS)

ディスク1(Primary slave)
F Data (基本、NTFS)

ディスク2(Secondary master)
E Windows98(基本、FAT32)
I Data(拡張、FAT32)
J Data(拡張、NTFS)

CD-ROM 0(Secondary slave)

--------------------------------------------------
以上の状態で、Windows XP CD からブートしますと、
Windows XP のインストールされたドライブが H で
認識されます。
これをドライブ D と見えるようにすることはできな
いのでしょうか?

なお、以前ディスク1は、パーティションを3つに分け
ていたものを1つにまとめた経緯があります。
そのときの領域、フォーマットの種別は記憶が定かで
ありません。

ヒント、情報等ありましたらなにとぞご教示ください。
 
 
  2005年2月2日 (水) 19時02分02秒
[名前] :   chabata
[URL or メールアドレス] :   chabata40@yahoo.co.jp
[コメント] :   失礼しました。
名前、メールアドレスを記入し忘れました。
 
 
  2005年2月2日 (水) 21時53分30秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   chabataさん こんにちは

ドライブの命名規則については、
http://itaya.corso-b.net/multiboot/rironhen.html#ドライブレターの割り当て
http://itaya.corso-b.net/TIPS/TIPS1.html ドライブ名とARCパス名
を参照してください。

CDから起動したときは次のようにドライブ名が付きます。
ディスク0(Primary master)
C: Windows2000(基本、システム、FAT32)
H: Windows XP(基本、ブート、NTFS)

ディスク1(Primary slave)
D: Data (基本、NTFS)

ディスク2(Secondary master)
E: Windows98(基本、FAT32)
F: Data(拡張、FAT32)
G: Data(拡張、NTFS)

I: CD-ROM 0(Secondary slave)

(続く)
 
 
  2005年2月2日 (水) 21時54分01秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   (続き)
したがってWindows XPのドライブがH:ドライブとなるのは正常です。
これをD:ドライブと見えるようにしたいというのは、D:ドライブにWindows XPを再インストールしたいからでしょうか?
そうであるなら、方法は2つあります。

1つは現在のWindows XPを起動して、CD-ROMのインストールを始める方法です。その際、新規インストールを選んでインストール先を指定するオプションを有効にしてください。
この方法なら現在のドライブ名が保持されます。ただし、SPの適用状態によってはインストールができない場合があります。

もう1つの方法は、Primary slaveとSecondary masterの2つのHDDを一時的に取り外してCD-ROMから起動してインストールを行う方法です。2つのHDDはインストール後に再度取り付けます。この方法であれば、C:ドライブとD:ドライブは現在のままになります。CD-ROMドライブがE:ドライブになりますが、これは後で変更できます。
 
 
  2005年2月3日 (木) 11時55分12秒
[名前] :   chabata
[URL or メールアドレス] :   chabata40@yahoo.co.jp
[コメント] :   ドライブレターの振られ方について非常にわかりやすい解説がありましたのに、これを読まずに質問してしまって申し訳ありませんでした。

Windows XP がH:ドライブとして見えてしまうことについては正常であることは理解できたのですが、そもそも、なぜD:ドライブとしたいという理由を書かなくて重ね重ね申し訳ありませんでした。

理由としては、現在はWin2kからもXPからそれぞれのOS上では、C:またはD:ドライブとして見えていますが、現在のところこれで問題はないのですが、修復セットアップが必要になった場合にXPがH:として見えますので、不整合等の問題が起きないかと疑問に思ったからであります。単に回復コンソール上(BIOS上)からのドライブレターの振られ方規則による表示のみで、修復セットアップを行っても支障がなくその後もOS上からはD:として認識されればいいのですが・・・

ITAYA様には再インストールによる手立てまでご教示いただき誠にありがとうございました。

(続く)
 
 
  2005年2月3日 (木) 11時58分33秒
[名前] :   chabata
[URL or メールアドレス] :   chabata40@yahoo.co.jp
[コメント] :   (続き)

引き続きchabataです。よろしくお願いします。

振られ方規則を読んで、再インストールをしないで、XPを回復コンソールからもD:として、見えるようにする方法を私なりに考えてみましたがいかがでしょうか?

方法1
BIOSで2番目以降の起動用として、Primary slave、Secondary masterを指定しない。(無しとする。)
こうすると、回復コンソールからは、Primary slave、Secondary masterの2台とも見えなくなる?(検証していません)

方法2
Primary slave、Secondary masterのパーティションをすべて拡張領域にしてしまう。
Win98が起動できなくなりますが・・・

方法3
このままで使用して回復コンソール、修復セットアップ等がしたいときは、Primary slave、Secondary masterを取り外す。

浅学なため、なにとぞご教示くださいますようお願いいたします。
 
 
  2005年2月3日 (木) 14時24分55秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > 方法1
> BIOSで2番目以降の起動用として、Primary slave、Secondary
> masterを指定しない。(無しとする。)

この方法は意味がありません。OSや回復コンソールからの見え方は変わりません。

> 方法2
> Primary slave、Secondary masterのパーティションをすべて拡張
> 領域にしてしまう。

これだけでは不足で、D: (Windows XP) のパーティションも拡張 (論理) パーティションにする必要があります。そうすれば、C:とD:は変わらないことになります。

> 方法3
> このままで使用して回復コンソール、修復セットアップ等がした
> いときは、Primary slave、Secondary masterを取り外す。

これが一番確実で安心な方法です。

回復コンソールで操作する際は、ドライブ名が違っても特に問題となることはないでしょう。
修復セットアップの場合は、基本的にドライブ名は以前と同じになります。
ただ、状況によっては新規にドライブ名を付け直してしまう危険がありますので、修復セットアップの時はPrimary slave、Secondary masterを取り外すことをお勧めします。
 
 
  2005年2月3日 (木) 14時54分09秒
[名前] :   chabata
[URL or メールアドレス] :   chabata40@yahoo.co.jp
[コメント] :   ITAYA様、早速のお返事まことに恐れ入ります。

書き込んでから思ったのですが、方法2では、いずれにせよXPのパーティションを拡張領域にする必要があり、結局再インストールになるわけですね。

やはり、ITAYA様お勧めのとおり方法3が、一番確実だと思います。

度重なるご指導、改めて感謝いたします。今後ともここを参考にさせていただきたいと思います。よろしくお願いします。
  2005年2月2日 (水) 01時20分48秒
[名前] :   坂本竜馬
[URL or メールアドレス] :   enkakuiryo@yahoo.co.jp
[コメント] :   前略 下記アプリケーションの解決方法をご存知の方は
 教えて下さい。

1.Windows 98/2000/XP 上で動く軽い アプリケーションA
  ですが、Serial または USB からオンラインデータを
  連続的に取り込む機能がありますが、
  これを、Linux 上で動くアプリケーションBと共存させる
  方法はあるのでしょうか?

2.その上記Aは、12誘導心電計としてのソフトウエアです。
  Serial または USB からは、心電図の信号を取り込みます。
  また、上記Bは、レセプトという、数値および日本語を
  入力して管理するソフトです。

3.ディスクトップの場合とノートブックの場合のケースに
  ついても教えて下さい。

4.Windows と Linux の共有ソフトも使えるかも教えて
  下さい。
 
 
  2005年2月2日 (水) 10時45分08秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   システム要件、2つのアプリケーションの仕様、2つのアプリケーションの連携の具体的な内容、が分からないと的確な回答はできませんね。

システム要件として、2つのアプリケーション (OS) が2台のPCで動作すればよいのか、それとも両方を1台のPCで動作させるのか・・・後者であればVirtual PCやVMwareがその回答になりますし、LinuxのアプリケーションがPerlで書かれていれば、WindowsにPerlをインストールするというのもありでしょう。

また、2つのアプリケーションの仕様と連携の内容によってやりようも違ってきます。単にファイルでデータをやりとりするのか、リアルタイムにデータを通信するのか (その場合、両者にどういった入出力機能があるのか)、といったことが分からないと答えようもありません。

もう少し具体的に書いてみてください。
  2005年1月28日 (金) 16時31分12秒
[名前] :   安藤@大分
[URL or メールアドレス] :   ando@inukai.net
[コメント] :   ご報告が遅れましたが、64bitOSでの、32bit版ATOK17の動作確認が出来ました。

32bitアプリケーションでの利用は問題ありませんでした。
 
 
  2005年1月28日 (金) 16時44分39秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   検証ありがとうございます。
 
 
  2005年1月28日 (金) 20時13分02秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   安藤@大分さん。わざわざ検証していただいてありがとうございます。
これで安心しました。
これからもよろしくおねがいします。
  2005年1月23日 (日) 22時07分07秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   そうです。以前は Net Loginは自動で開始していたように思います。ワークグループでは不要なので停止にしたような.....。 Workstationは開始しているので開始できてもよさそうなのに。
そのあたりももう少し確認します。いずれにしてもサーバーを変更してからワークグループのままではドメインにアクセスできなくなりました。(ワークグループ名とドメイン名を同じ設定にしてもだめで今回の質問となったわけです)
 
 
  2005年1月23日 (日) 22時56分36秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ちょっと調べてみましたが、
一度もドメインに参加していないマシンの場合はNet Logonサービスはデフォルトで手動になっていますが、一度でもドメインに参加するとこれが自動に変わるようです。
Net Logonのトラブルとして、
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;269375
があります。
また、Net Logonはポート137 UDP、138 UDP、139 TCP、445 TCPを使うようですので、これがファイアウォールで閉じていないか確認してみてください。
 
 
  2005年1月24日 (月) 19時07分31秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ありがとうございます。
現時点では、まだうまくいっていません。
Net Logonは開始できましたが、ローカルにログオンのままではドメインのサーバーは見えますが中に入れません。
「ログオンを試みましたがネットワークログオンサービスが開始されていません」とエラーダイアログが出ます。
プロファイルのコピーも試しましたが結果はうまくいきませんでした。
もともとワークグループで使ってたのですが、サーバーを変更してからアクセスの問題がでました。ワークグループの時の環境(特にメール)をそのまま使いたいので悩んでいます。
管理者は出来るはずだけど... といってます。
サブのPCなので、もう少し考えてみようと思ってます。
 
 
  2005年1月24日 (月) 19時52分43秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > Net Logonは開始できましたが、ローカルにログオンのまま
> ではドメインのサーバーは見えますが中に入れません。
> 「ログオンを試みましたがネットワークログオンサービスが
> 開始されていません」とエラーダイアログが出ます。

Net Logonが開始していて、ネットワークログオンサービスが開始されていないというエラーは変ですね。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;269375
の対策は試してみましたか?
あと、ローカルのユーザー名、パスワードはドメインのユーザー名、パスワードと同じですか?
ドメイン名とワークグループ名は同じにしていますか?

プロファイルのコピーができない時のエラーメッセージはどんなものですか?

なお、メールデータを使いたいだけであれば、メーラーにもよりますが、インポート機能で取り込むことができるのではありませんか?
 
 
  2005年1月25日 (火) 00時13分51秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   お騒がせしています。
まずプロファイルのコピーですが、元のT23\CideをABC\Cideにコピーするためコピー先をABC\Cideにしましたが変化なさそうでした。次にコピー先を参照からC:\Document....\Cide.ABCを指定しました。しかし結果はセキュリティレベルが低すぎてスタートメニュウの変更すら出来ませんでした。
NetLogonの対策ですが、LanmanWorkstationは有りました。LanmanServerは有りませんでしたが他のW2KのPCも無い様なのでそのままにしています。
ユーザー名、パスワードはワークグループ、ドメインとも同じです。
アクセス可能なサーバーのフォルダを見ますとanyoneが含まれていて、これを削除するとアクセスできなくなりました。新サーバーは以前の環境を引き継いだ後、これを削除したそうです。
 
 
  2005年1月25日 (火) 00時15分28秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ちょっと目先を変えて、ワークグループからのアクセスをあきらめて別の方法を試してみようと思います。
MyDocument も メールデータも指定したフォルダに移行できそうなので、例えばC:\My Document などに移行すれば2つのプロファイルで共用できそうです。これを試してみます。
うまくいけば取りあえず当初の目的はかろうじてクリアです。ディスクトップもスタートメニューもデーターコピーで移行は出来るはずですし。
 
 
  2005年1月25日 (火) 11時27分31秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   > しかし結果はセキュリティレベルが低すぎて
> スタートメニュウの変更すら出来ませんでした。

これはコピーができないという意味でしょうか?
それともコピーはできたけれど、うまく動作しないという意味でしょうか?
後者であればアクセス権の問題でしょう。デフォルトでは、ドメインユーザーはローカルでは制限ユーザーの権限しかありませんので、ドメインユーザーにローカルのPower User以上のアクセス権を与えてやれば解決します。

> アクセス可能なサーバーのフォルダを見ますと
> anyone

everyoneのことでしょうか?

> が含まれていて、これを削除するとアクセスできな
> くなりました。新サーバーは以前の環境を引き継い
> だ後、これを削除したそうです。

ドメインに参加した時に問題なくアクセスできるのであれば、ワークグループの時にアクセスできないのは、ユーザー名かパスワードが違っているためと思われます。
 
 
  2005年1月25日 (火) 19時42分38秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ありがとうございます。
デフォルトでは、ドメインユーザーはローカルでは制限ユーザーの権限しかありませんので、
そうでした。ウィザードを使ってAdmin権限を持たせてやり直しました。 その後、ローカルのCideプロファイルをコピー先でC:\Document ... \Cide.ABCを指定して上書きしました。
everyoneのことでしょうか?
ごめんなさい。そうです。
ドメインに参加した時に問題なくアクセスできるのであれば、ワークグループの時にアクセスできないのは、ユーザー名かパスワードが違っているためと思われます
違いは有り得ません。別のサーバーには今までどおりワークグループでもアクセス可です。

管理者とも相談しましたが、今後はワークグループからのアクセスは禁止するようなので、環境の共用を考えることにしました。
MyDocumentとメールデータをC:\My Dokyument, C:\Mailなどに移せば、ワークグループ、ドメイン時の共用が出来ます。ディスクトップ、スタートメニューは強引にコピーしました。これで何とか.....
いろいろアドバイスありがとうございました。
  2005年1月22日 (土) 01時11分14秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   はじめまして。いろんな情報をありがとうございます。

お知恵を拝借したく書き込みをさせていただきます。
Windows2KでワークグループXYZにID Cideで接続していました。再起動後、ドメインのABCに同じくCideで接続しました。するとWin2Kに新しくユーザープロファイルCide.ABCが作られ、今までのCideの環境とは別のものになりました。(ディスクトップ、スタートメニューなどなど)
ワークグループにログインすれば元のままですがドメインにはアクセスできません。元のユーザープロファイルCideのままでドメインにアクセスするか、CideのプロファイルをCide.ABCに移行する方法があればお教えください。よろしくおねがいします。
 
 
  2005年1月22日 (土) 09時54分48秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは

ワークグループとドメインで別のプロファイルが使われるのは正常な動作です。
ワークグループのプロファイルをドメインでも使いたい場合は2つの方法があります。

1) ドメインにログオンするユーザー名とパスワードがローカル (ワークグループ) にログオンするユーザー名とパスワードと同じなら (同じにすれば)、ワークグループ名をドメイン名と同じにすれば、ワークグループのままでドメインの資源を利用することができます。ただし、会社などでは、そのような運用を認めていないかも知れませんので、管理者に聞いてみてください。

2) ローカルのプロファイルをドメインプロファイルに上書きコピーすることで、ローカルで使っていたプロファイルをドメインでも使うことができます。
プロファイルのコピーは、ローカルのAdministratorでログオンし、[コントローラパネル] → [システム] → [ユーザープロファイル] でコピーできます。エクスプローラなどでコピーしてもうまくいきません。
 
 
  2005年1月22日 (土) 23時17分47秒
[名前] :   Cide
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ご回答ありがとうございます。
1)は既に試しました。NTのドメインサーバーの時は仰るとおりアクセス可能でした。2000サーバーではどうもだめなようです。Net Logonサービスが要求されますがワークグループのままではスタートできません。

従って、2)を試してみます。
実はこちらもトライしたのですが失敗しました。ご回答を読みながら、Adminiでログオンしないで自分のIDのままコピーしようとしていたことに気づきました。
今度はきっとうまくいくと思います。

一時は、あきらめて最初から環境を作り直すことも考えましたが、ドメインとローカルが別々になってしまうので悩んでいました。
これですっきり出来そうです。ありがとうございました。
 
 
  2005年1月23日 (日) 00時34分43秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   2000サーバーではどうもだめなようです。
Net Logonサービスが要求されますが
ワークグループのままではスタートできません。

そんなはずはないです。
Windows Server 2003とWindows 2000 Professionalで試して、これでできることを確認しています。
2000 Serverの環境は今ないので、すぐに試すことができませんが、以前にこの方法でできた記憶があります。
Net Logonサービスはデフォルトで自動になっていますので、普通はワークグループでも開始されています。これが開始されていないとしたら、それは別のトラブルです。
サービスのアプレットで自動にしたらどうなりますか?

まあ、2) ができれば、この必要はないでしょうけれど。
 
 
  2005年1月23日 (日) 15時08分01秒
[名前] :   大石
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   私のところでも、ワークグループのWin2Kで、Net Logonサービスが自動で開始されています。
ワークグループだから開始できないことはないと思います。
  2005年1月18日 (火) 20時13分01秒
[名前] :   K-Tanaka
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   ありがとうございます。

英語は苦手なので英語版はどうも・・・残念です。
では、LongHornは一般のユーザーでもダウンロードできるのでしょうか。また日本語版はあるのでしょうか。
 
 
  2005年1月18日 (火) 23時15分14秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   LongHorn 32bitおよび64bitのプレビュー版はMSDNのダウンロードセンターからダウンロードできますが、英語版だけです。日本語版はありません。
MSDNは高額なので、だれでもとはいきませんが...
 
 
  2005年1月19日 (水) 16時02分17秒
[名前] :   K-Tanaka
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   そうですか。やっぱり製品が発売されるのを待つしかないですか。残念。
ありがとうございました。
  2005年1月18日 (火) 09時51分10秒
[名前] :   K-Tanaka
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   こんにちは
いつも有益な情報ありがとうございます。

実はAthlon64マシンを購入しました。そこで、64bitのWindows XPを使ってみたいと思うのですが、これはどうすれば入手できるのでしょうか。
また、正式発売されるのはいつ頃になるのでしょうか。32bitのWindows XPからのアップグレード版が発売されるといいなと思っているのですが・・・それって発売されるのでしょうか。
 
 
  2005年1月29日 (土) 20時43分51秒
[名前] :   ITAYA
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   1月27日から、64bit Windows XPおよびWindows Server 2003の日本語早期評価版がMSのダウンロードセンターからダウンロード可能になりました。

ダウンロードはこちらから
Windows XP :
http://www.microsoft.com/japan/windowsxp/64bit/evaluation/upgrade.mspx
Windows Server 2003 :
http://www.microsoft.com/japan/windowsserver2003/64bit/x64/cpp.mspx
 
 
  2005年1月30日 (日) 19時28分33秒
[名前] :   K-Tanaka
[URL or メールアドレス] :   
[コメント] :   情報ありがとうございます。
早速ダウンロードしました。
時間ができたときにインストールしてみようと思います。楽しみです。
  2005年1月14日 (金) 00時59分26秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   1台のパソコンでWindowsとLinuxを使う本に関する質問です。

102ページのパーティションブートセクタのバックアップ/リストアのコマンドですが、
# dd mount /dev/fd0 mnt/floppy
というのは変だと思いますが、どうなんでしょうか?
 
 
  2005年1月14日 (金) 01時40分48秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   大石さん こんにちは

ごめんなさい、これは誤植です。
正しくは
# mount /dev/fd0 /mnt/floppy
です。

他にもいくつか誤植がありますので、近いうちに正誤表をホームページに掲載します。
 
 
  2005年1月14日 (金) 11時27分15秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   補足です。
この誤植は初版第1刷の問題で、第2刷以降は訂正されています。
 
 
  2005年1月14日 (金) 19時10分58秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   さらに補足です。

再度同書を見直した結果、第2刷でも修正されていない部分があることを発見しました。
詳細は
http://itaya.corso-b.net/seigohyou.html
をご覧ください。
大石さんのご指摘をきっかけにこの誤植を発見しました。ありがとうございます。
 
 
  2005年1月14日 (金) 22時11分03秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   これだけのボリュームのある本ですから、誤植があっても不思議ではないですが、こうしてフォローしていただけると助かります。
ありがとうございました。
fdoとfd0の違いなんて気がつきませんでした。
  2005年1月8日 (土) 17時24分10秒
[名前] :   m
[URL] :   
[コメント] :   
 
 
  2005年1月8日 (土) 17時25分07秒
[名前] :   m
[URL] :   
[コメント] :   すいません、間違えてエンターキーを押してしまいました。
Winが起動しなくなってしまったようなのです。
友人もFさんと同じように重複したOSをアンインストールしようとしたみたいなのですが、操作を誤ってしまったみたいなのです。

「次のファイルは存在しないか壊れているため、Windowsを起動できませんでした:
\system32\hal.dll.
上記のファイルをインストールし直して下さい」

と出るようなのです。
しかもアンインストールの操作の前にERDを作成してなかったようなのです。
何かWindowsを起動させる方法はありますでしょうか?
 
 
  2005年1月8日 (土) 22時14分39秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   状況がよくわかりません。
こうなる前に何をやったのですか?
HDDのパーティション構成はどうなっていますか?
詳しく書いてください。
  2005年1月7日 (金) 11時25分06秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   TIPSが更新されましたね。すばらしいです。!!
勉強になります。ありがとうございます。
ところで、パーティションテーブルから終了セクタを計算する方法で、16進数のビッグエンディアンから10進数に変換する方法が、恥ずかしながらわかりません。教えていただけるとうれしいです。
 
 
  2005年1月7日 (金) 12時44分07秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   大石さん こんにちは

ごめんなさい。ビッグエンディアンではなくリトルエンディアンの間違いです。
大石さんに言われて気がつきました。ご指摘ありがとうございます。

10進数への変換は次のように行います。
例えば「FA EF D4 01」というリトルエンディアンの16進数は順番を入れ替えて「01 D4 EF FA」というビッグエンディアンの16進数にして、これを関数電卓などで10進数に変換します (Windowsの電卓が使えます)。
すると「4210021377」という値が得られます。
 
 
  2005年1月7日 (金) 15時20分55秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   ありがとうございます。よく分かりました。
弘法も筆の誤りですね。
  2005年1月2日 (日) 00時03分48秒
[名前] :   超初心者:ちゃ
[URL] :   
[コメント] :   超初心者を助けてください!!
3年位前から15GBのHDDに(C:)Win98と(D:)データと(E:)Win2000と3つのドライブを作成して使用しておりました。
PCはBTOで購入し、Win98はSEで付属はリカバリCDでした。再インストールする際には全領域でないとできないため、
ドライブ分けはシステムコマンダー(以下SC)というソフトで行っておりました。
今回、再インストールをする際に同じようにSCでパーティション分けをしたところエラーがでてしまい、フォーマットし直そうとしたら、2000の論理パーティション(NTFS)にアクセスできなくなりました。
全領域でないため98もインストールできず、急遽、別のHDD(80GB)を購入してきてこちらに98をインストールして同じようにチャレンジしてみましたが、またもやSCでエラーがでてしまい、98さえも起動しない状態になりました。
現在は再び98を入れなおしネットに繋いでこちらに書き込みをしております。
もう、SCは使いたくないので、旧HDDを復活させて98を、新HDDを分割して2000等を入れたいと思ってます。
とりあえずNTFSの領域を消すには、どうしたらよいのでしょうか?よろしくお願いします。
 
 
  2005年1月2日 (日) 00時21分27秒
[名前] :   超初心者:ちゃ
[URL] :   
[コメント] :   文字数制限があったため、自己レスで追加質問です。
データはバックアップしてあるので、NTFSを認識させて削除できればよいのですが、
「削除したパーティションを簡単に復活する方法」
でやってみればよいのでしょうか?それとも
「パーティションブートセクタの回復」(←これってどんな方法?)
でやるべきなのでしょうか??
どうしてよいのかわかりません。よろしくお願いいたします。
 
 
  2005年1月3日 (月) 02時25分51秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   Windows 2000のNTFS論理パーティションはWindows 98からは削除できません。
これを削除するには、Windows 2000のCD-ROMから回復コンソールを起動してDiskpartコマンドで削除してください。あるいは、Windows 2000のインストールを途中まで行ってNTFSパーティションを削除してください。
Windows 98とWindows 2000のデュアルブートの方法はいくつかありますが、この場合、一番簡単な方法として、1台目のHDDにWindows 98をインストールし、2台目のHDDにWindows 2000とデータパーティションを作成したらどうでしょうか。
 
 
  2005年1月3日 (月) 14時35分22秒
[名前] :   超初心者:ちゃ
[URL] :   
[コメント] :   ITAYA先生っ!!ご回答ありがとうございますっ
回復コンソール??Diskpart??(*_*)
理解&実行に時間がかかりそうですが、がんばってみます。
(次の三連休にチャレンジ予定です)
無事にNTFS削除、再びネットにつながりましたら、またこちらにお邪魔いたします。
ありがとうございました!
 
 
  2005年1月7日 (金) 19時30分23秒
[名前] :   超初心者:ちゃ
[URL] :   
[コメント] :   お世話になっております。
作業を前倒しにして、無事、NTFS領域削除・98と2000のインストールに成功いたしました。^o^
ITAYA先生っ、ありがとうございました。
また別の不具合がおきてしまったので、こちらのサイトで勉強させていただきます。
これからもよろしくお願いいたします。
  2004年12月30日 (木) 02時59分31秒
[名前] :   ましゅまろ
[URL] :   
[コメント] :   検索でたどりつきました。
「削除したパーティションを簡単に復活する方法」
おかげさまで復活することができました。
復元したいパーティションはロジカルパーティションでしたが、検索で見つけたデータ復元ソフト「ファイナルデータ」の試用版でたまたまパーティションブートセクタのアドレスを知ることができたので、無事に復活!
仕事で使ってたデータなので、涙が出そうになるほど、うれしかったです!
これからも、いいサイト作り、がんばってください
ありがとうございました。
  2004年12月30日 (木) 00時12分55秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは、りょうです。
下にも色々と質問を書きましたが
改めて質問です。

「パーティションブートセクタの回復技」
についてですが、
バックアップブートセクタの検索を
「NTLDR is missi」という文字列
で行った後、どのような作業をして
ブートセクタを回復させれば良いか
わかりません。

バックアップということなので、
「NTLDR is missi」という文字列
で検索がヒットしてその付近の
セクタを保存して63セクタから
上書き??ということでしょうか??

上記の手順で良いと仮定しても、
何セクタ目〜何セクタ目までが
バックアップブートセクタかということ
が正確にわかる必要がありますよね??

あまり良く理解できてないので
めちゃくちゃな質問かもしれませんが
よろしくお願いします。
 
 
  2004年12月31日 (金) 00時27分06秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは、りょうです。
「NTLDR is miss」
という文字列でセクタを検索
しましたが、ヒットしません
でした・・・。

バックアップブートセクタが
ないということですかね・・。

もうフォーマットしか
残された道はないですか?
 
 
  2005年1月3日 (月) 02時26分42秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   回復したいパーティションは本当にNTFSフォーマットでしょうか? FATフォーマットの場合は「NTLDR is missi」で検索しても見つかりません。
また、検索手順は正しいですか? 見つからないときのメッセージは何ですか?
 
 
  2005年1月3日 (月) 03時39分11秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   ありがとうございます。
いまさらになって気づいたのですが
EドライブはFATでした・・・。
友人から譲ってもらったHDDなので
わすれてました・・・。

しかし、「削除したパーティションを簡単に復活する方法」
を既に実行済みですが、この方法では
FATかNTFSかは関係ないのですよね??

また、FATの場合はどのような文字列でセクタを
検索すれば良いのですか??

(補足)
Acronis Disk Director Suite 9.0
をインストールし
Acronis Recovery Expert
でパーティションの回復を試しましたが
既にパーティションを再作成していたので
うまくいきませんでした。

また、セクタの検索には同ソフトの
Acronis Disk Editor
を使って全セクタの検索を行いました。

Eドライブのフォーマットはせずに
そのままにしてあります。
まだ回復の見込みがあるようでしたら
宜しくご指導願います。
 
 
  2005年1月4日 (火) 09時48分16秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   FAT32の場合は検索をする必要はありません。
次の手順でパーティションブートセクタを回復できます。
1) DiskProbeを起動して、[Drives]メニューから[Logical Volume...]をクリック。
2) Logical Volumesのボックスから対象のドライブをダブルクリック。
3) Handle 0の[Set Active]をクリックし、[Read Only]のチェックを外す。
4) [OK]をクリックしてウィンドウを閉じる。
5) [Sectors]メニューから[Read]をクリック。
6) [Starting Sevtor]に6を入力し、[Number of Sectors]に1を入力。
7) [Read]をクリックするとバックアップパーティションブートセクタが表示される。
8) [Sectors]メニューから[Write]をクリック。
9) [Starting sector to write data]に0を入力。
10) [Write it]をクリックし、次に[はい]をクリック。
以上で、パーティションブートセクタが回復できます。
 
 
  2005年1月4日 (火) 22時36分10秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   ITAYAさんありがとうございます。
早速上記の手順で
パーティションブートセクタの回復を試み
ました。
しかし、再起動にEドライブにアクセス
すると、また「フォーマットされていません」
というメッセージが表示され、
その後再度アクセスすると、
「E:\ にアクセスできません。
 パラメータが間違っています。」
というエラーメッセージが表示されています。
引き続きよろしくご指導願います。
 
 
  2005年1月5日 (水) 15時54分57秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   ということは、バックアップブートセクタも壊れていたということになります。
こうなると、パーティションブートセクタを修復する方法は、後1つだけになります。
その方法は、別のHDDを用意して、そこに、回復したいパーティションと同じ位置、同じサイズ、同じフォーマットでパーティションを作成し、そのパーティションブートセクタをコピーするという方法です。
コピー方法は、
http://itaya.corso-b.net/multiboot/jyoukyuuhen.html
を参照してください。
これができない場合、あるいはこれをやってもダメな場合は、レスキューソフトを使ってデータを取り出すのがよいでしょう。
  2004年12月29日 (水) 23時17分31秒
[名前] :   カマジー
[URL] :   
[コメント] :   xp & me のdual boot を作成中、hd partition の操作を誤り(4つ以上取る?)、Hdの中が c:にmeが、残りのドライブすべてが(d:〜z:)まで、25GBのパーティションを認識する。その為、meのみが立ち上がり、xp cdを読まなくなってしまった。「マルチブート/デュアルブートのすべて」を読むと、MRB or PBS に支障、と思えます。me または、起動ディスクから、ハードを初期状態に戻す方法はあるのでしょうか?sys c: はやってみましたが、症状は変わりません。宜しく、ご指導下さい。
 
 
  2005年1月3日 (月) 02時27分19秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   書かれている意味が分かりません。
現在いくつパーティションがあるのでしょうか? またそのパーティションの構成 (基本パーティションor論理パーティション) はどうなっていますか?
最終的に何をやりたいのですか?
  2004年12月29日 (水) 00時25分44秒
[名前] :   いけやん@千葉
[URL] :   
[コメント] :   サーチエンジンで検索してここにたどり着きました。
削除したパーティションの復活技、大変役に立ちました。知人のPCを弄っているうちに油断してやってしまったのですが、おかげさまで何とか元に戻りました。

ありがとうございました!!!!
 
 
  2004年12月29日 (水) 19時05分23秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   こんばんは。
自分もパーティションの復活技を
見たいのですがどこから見れば
よいのかわかりません。
初歩的な質問かもしれませんが
教えてください。

OSフリーズ後、再起動を実行したところ
エラーメッセージが2回表示され、
再起動が完了したらドライブが
マイコンピュータからなくなってました・・・。
ブートドライブではなくただのデータを
いれていたドライブで、
ディスクの管理では未使用の領域と
表示されていました。
 
 
  2004年12月29日 (水) 20時15分47秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   何がわからないというのでしょう。
パーティションの復活技はここ↓にあります。
http://www.geocities.jp/itaya_ys/TIPS/ 削除パーティションを復活
 
 
  2004年12月29日 (水) 22時03分21秒
[名前] :   りょう
[URL] :   
[コメント] :   りょうです。
大石さんありがとうございました。
「削除したパーティションを簡単に復活する方法」
を早速実践してみました。

が、パーティションは復活しませんでした。
ドライブにアクセスすると
『フォーマットしますか?』
と表示されます。
『いいえ』を選択しましたが
僕の場合、パーティションブートセクタ
のリストアではうまくいかなかったので
フォーマットしなおすしかないのでしょうか?
 
 
  2004年12月29日 (水) 23時12分08秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   その場合はパーティションブートセクタの回復技を試せばいいのでは。
せんさんや25台さんへのITAYAさんの回答がその方法です。
それでもだめなら、、ITAYAさんに教えてもらいましょう。
  2004年12月28日 (火) 18時25分01秒
[名前] :   Ken
[URL] :   
[コメント] :   いたや様、

リモートデスクトップについて調べているうちに貴兄のサイトにたどり着きました。他のサイトより具体的・実践的で よく機能や条件がわかりました。試してみたいと思います。一点だけ、さらに教えていただきたいことがあるのです。 一般のインターネットで接続する場合にはダイナミックDNSでIPアドレスを追跡する必要があるとのことですが 私の加入しているSo−netのDDNSでは ドメイン名が付与されるだけです。その場合、クライアント側の設定画面で 「コンピュータの名前、またはIPアドレス」を入力する場面では このドメイン名を入力することでサーバーの識別が可能なのでしょうか?それともIPアドレス自体を探し出して入力する必要があるのでしょうか(可能かどうかはわからないのですが)。
 
 
  2004年12月29日 (水) 12時11分52秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   横から失礼

ダイナミックDNSというのはそういうものでしょう。
それで大丈夫ではないでしょうか。
IPアドレスは一定ではないのでIPアドレスを指定してもだめです。
 
 
  2004年12月29日 (水) 17時56分18秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   大石さん ありがとうございます。

私はいつも暇を持て余しているわけではありませんし、何でも知っているわけでもありませんので、ゲストの方同士で情報を交換していただけると助かります。これからもよろしくお願いします。

DDNSに関しては大石さんのおっしゃるとおりだと思います。
ただ、プロバイダからグローバルIPアドレスを貰っている場合は、DDNSを使わなくても、インターネットに接続している間はIPアドレスが変わりませんので、その時のIPアドレスをipconfigコマンドで確認し、それを相手に伝えれば、リモートデスクトップでの接続は可能です。
インターネットを介してのリモートデスクトップは、ファイアウォールなどいくつかの関門がありますが、頑張ってやってみてください。
 
 
  2005年1月3日 (月) 19時25分36秒
[名前] :   Ken
[URL] :   
[コメント] :   いたやさん、大石さん、

アドバイスありがとうございます。試してみます。
  2004年12月26日 (日) 10時30分49秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   質問させていただきます。

私はカートリッジタイプのケースを利用しています。
http://www.vipower.com/
ここのIDEタイプのものをプライマリのスレーブにつないでいるのですが、
最近、特に何をしたわけでもないのに、
電源を落としてカートリッジを交換し、起動した途端に
「フォーマットされていません。フォーマットしますか?」
のダイアログが出ることが多くなってしまいました。
しばらく抜き差しをしているとドライブ名が消え、
コンピュータの管理画面から見ると「未割り当て」の状態になってしまうこともあります。
(今がまさにその状況です)

これまで、最悪の場合は、データをFINALDATAで別のドライブに吸い出すなどしていましたが、時間もCPU負荷も大きく、そう何度もやりたい作業ではありません。

なぜこのようなことが起きるのか可能性をご指摘いただくと共に、適切なパーティションの復活(?)方法をご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

環境はWindows2000、Updateはほぼ全部当てています。
M/BはMSIの746F Ultraです。
 
 
  2004年12月26日 (日) 19時12分58秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   25台さん、こんにちは

しばらく抜き差しをしていると

まさか電源を入れたまま抜き差しているということはありませんね。
そういうことをすると最悪HDDをハードウェア的に壊してしまうことがあります。

そうでないとすると、リムーバブルケースの不具合だろうと思われます。
この製品については使ったことがありませんので、よく分かりませんが、IDEインターフェース部や電源部の接触不良があると、こうした障害の原因となります。
こうしたトラブルがたびたび起こるのであれば、そのケースは使わない方が無難です。

修復方法については、先のせんさんへの返信を参照してください。
 
 
  2004年12月26日 (日) 23時29分26秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   お返事ありがとうございます。

もちろん作業は電源を落としてから行っております。

インナー(カートリッジケース)が接触不良であった場合
「電源を入れたまま取り出すとデータが破損する場合がある」
という内容のダイアログが出て、やはりフォーマットを求められることがありましたが、
今回の場合はダイアログの警告などがなく
再起動してからドライブを開こうとすると突然「フォーマットしますか?」と聞かれる不可解なものです。

実は以前、別のHDDに同様の症状が表れた時
『削除したパーティションを簡単に復活する方法』に挑戦させていただいたのですが
どの手順をしくじったのかうまくいきませんでした。

MSの245725の記事でもDiskProbeを使用するようですが、
Search Sectorsでバックアップ ブート セクタを見つけるにはどうすればよいのでしょうか。
特に設定を変更しないままはじめると1セクタごとに確認メッセージが出てとても対応できませんでした。

再度ご面倒をおかけしますがよろしければご教授ください。
 
 
  2004年12月27日 (月) 15時20分12秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   接触不良の場合、状況によってはメッセージが表示されない場合もありますので、メッセージの有無だけで判断することはできません。
過去にそうしたメッセージが表示されたことがあるというのであれば、やはり接触不良が原因と考えて間違いなさそうです。

DiskProbeで検索する場合は、パーティションブートセクタ特有のASCII文字列 (例えばNTLDR is missi)を検索文字列に指定し、[Exhaustive Seach] と [Ignore case] にチェックを付けます。また検索する最初のセクタとしてそのパーティションの終わり付近のセクタ数を指定します。
パーティション終了セクタのおおよその値は、そのパーティションサイズから計算します。例えば20GBのパーティションサイズであれば、20X1024X1024X1024÷512でおおよそのセクタ数が計算できます。2番目以降のパーティションであれば、それに前にあるパーティションサイズから計算したセクタ数を加えます。
なお、パーティションテーブルの先頭セクタおよび総セクタの値から終了セクタを計算する方法もあります。
 
 
  2004年12月27日 (月) 19時47分09秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   説明不足ですみません。補足させていただきます。

このインナーを私は名前の通り25台使い分けております。
つまりHDDも25台ということになります。
警告の出た接触不良のインナーはすぐに捨てました。

長時間稼動中に突然こうした症状が起こることは無く、
必ずインナー交換時にアクシデントが起きるのです。
ですから例えば断線であるとかそういったことは考えにくいのでは・・・と素人判断をした次第です。

「削除したパーティションを簡単に復活する方法」と、今回お教えいただいた方法は、どちらを選ぶべきでしょうか。
症状から判断して使い分ける必要などはありますか?
必要があるとすれば症状を見分けるポイントなどお教えいただけますでしょうか。
 
 
  2004年12月27日 (月) 20時12分21秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   > このインナーを私は名前の通り25台使い分けております。
> つまりHDDも25台ということになります。
すごい数ですね! ちょっと想像がつかないのですが、25台のHDDには、何が入っているのでしょうか..

えーと、接触不良という場合、インナー部内部での接触不良というより、インナーと固定ベースとの接点部分での接触不良が一番可能性が高いと思われます。ですので、インナーを廃棄しても問題の解決にはならないと思います。もちろんインナー内部での断線という可能性もないわけではありませんし、マザーボードと固定ベースを繋ぐIDEケーブルの接触不良も疑う必要があります。
インナー交換時にアクシデントが起こるというのも、インナーと固定ベースとの接点部分での接触不良を疑わせる根拠になります。
 
 
  2004年12月27日 (月) 20時12分44秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   「削除したパーティションを簡単に復活する方法」とパーティションブートセクタの回復方法は、別のものです。
「削除したパーティションを簡単に復活する方法」は、パーティションが存在しない場合の対処法であり、パーティションブートセクタの回復方法は、パーティションは存在するが、アクセスできない場合の対処法です。症状により使い分ける必要があります。
 
 
  2004年12月27日 (月) 20時45分39秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   中身はほとんどTV番組ですね。怪しい物ではありません(^^;

改めてカートリッジ方式を見直したいと思います。
ご指摘ありがとうございました。

そうしますと今回の場合、マイコンピュータからドライブ表示が消え、
「コンピューターの管理」から見ると未割り当てになっているわけですから
パーティションが存在しないと考えてよろしいのでしょうか?

ちなみに見づらいですがこんな感じです。
http://fetish-onsen.com/cgi/upload/source3/No_0259.jpg
 
 
  2004年12月28日 (火) 00時36分51秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   >そうしますと今回の場合、マイコンピュータからドライブ表示が消え、
>「コンピューターの管理」から見ると未割り当てになっているわけですから
>パーティションが存在しないと考えてよろしいのでしょうか?

そうですね。パーティションが存在しない状態ですね。
 
 
  2004年12月28日 (火) 08時50分53秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   おはようございます。
改めて「削除したパーティションを簡単に復活する方法」に挑戦させていただいたのですが、一つ問題が起こりました。
手順4の「ディスクの管理画面で、削除したパーティションと同じサイズ・場所にパーティションを作成」しようとしたところ、署名から先がまったく進まないのです。
http://cgi28.plala.or.jp/ll/lll/img20041228084304.jpg
先程の画像と同じ物ですが、ここから署名を選択し、パーティションの作成に移ろうと思っても、OKを選択した後、数秒砂時計が出ただけで何も起こりません。
このような場合はどのように対処すればよろしいのでしょうか?
 
 
  2004年12月28日 (火) 09時03分11秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   追記いたします。
同様の症状で放置されていたHDDが他に3台ほどあったのですが、
それらは復旧することができました。御礼申し上げます。
 
 
  2004年12月28日 (火) 10時33分22秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   こんなHDDもありました。

[Sectors] - [Read] をクリックし、[Starting Sector] に63を入力すると、右側に一面の"@"が。
案の定、このHDDは復旧はできませんでした。

不具合にも色々なパターンがあるものですね・・・(涙
 
 
  2004年12月28日 (火) 11時33分09秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   >手順4の「ディスクの管理画面で、削除したパーティションと同じ
>サイズ・場所にパーティションを作成」しようとしたところ、署名
>から先がまったく進まないのです。

回復コンソールで "FIXMBR " を実行してから再度操作してみてください。
それでもダメな場合は、ハードウェアに障害がある可能性があります。
その場合は回復が難しいと思います。

>[Sectors] - [Read] をクリックし、[Starting Sector] に63を入力
>すると、右側に一面の"@"が。

これはパーティションブートセクタが壊れているということですので、パーティションを作成した後、パーティションブートセクタの回復作業を行ってください。
 
 
  2005年1月1日 (土) 23時59分21秒
[名前] :   25台
[URL] :   
[コメント] :   明けましておめでとうございます。
昨年暮れは大変お世話になりました。
おかげさまで死蔵状態のHDDが何台も蘇り、歓喜しております。
(フォーマットもせず一年以上放置していた甲斐がありました(^^;)

残念ながら
右側に一面の"@"が出たHDDはどうしても復旧に至りませんでした。
現在は手元に無いのですが、今月中旬以降再び挑戦するつもりでおります。
その際もしお時間ございましたら再度ご指導をいただければ幸いです。
  2004年12月20日 (月) 04時05分37秒
[名前] :   せん
[URL] :   
[コメント] :   こんにちは。
このサイトのパーテーション復活のTIPSを見て質問させていただくのですが、私はパーテーションを削除し、さらに新しいパーテーションまで作ってしまいました。フォーマットはしていないのですが、そこからの復元はやはり難しいのでしょうか?
無理ならばデータ復元ソフトを使ってみようかと思うのですが、オススメのソフトなどありましたら教えてもらいたいです。
どうぞよろしくお願いします。
 
 
  2004年12月20日 (月) 12時04分01秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   せんさん こんにちは

再度パーティションを作成してしまった場合は、パーティションブートセクターが初期化されてしまいますので、パーティションブートセクタを回復する必要があります。これはちょっと面倒ですが、できないことはありません。

具体的な方法は
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;245725
に書いてあります。このKBではWindows 2000の場合を書いていますが、Windows XPも同様です。
 
 
  2004年12月20日 (月) 13時37分55秒
[名前] :   せん
[URL] :   
[コメント] :   ITAYA様

ありがとうございました。教えていただいた方法で元通りHDが読めるようになりました。
PC質問系の掲示板でも同じ質問をしていたのですが、復元ツールを勧められるばかりで、そんな時にこのサイトにたどりついたのでした。
本当に感謝です、ありがとうございました。
お忙しいでしょうがTIPSの更なる充実も願っています。
それでは。
  2004年12月19日 (日) 19時50分11秒
[名前] :   yamada
[URL] :   
[コメント] :   うっかりドライブを削除してしまって真っ青になった時に、運良くこのサイトを見つけて、そのとおりに操作したところ、元どおりにドライブを回復することができました。\(^○^)/
感謝、感謝、感謝です。ありがとうございました。m(_ _)m
  2004年12月13日 (月) 12時24分31秒
[名前] :   TAKE
[URL] :   
[コメント] :   お世話になります。
簡単なことなのかもしれませんが、どうしても解らないため質問します。教えてもらえると助かります。
実は、OutlookExpressのデータをCD-Rにバックアップしていたのですが、いざそのバックアップからデータを戻そうとするとなぜかデータがないと言われます。
その時のメッセージは「このフォルダにはメッセージが見つかりません。 または、ほかのアプリケーションが、必要なファイルを開いています。 ほかのフォルダを選択するか、ファイルを開いているアプリケーションを閉じてください。」というものです。
なお、バックアップはOutlookExpressの保存フォルダごとまるごとバックアップしたもので、エクスプローラで見るとちゃんと存在します。
 
 
  2004年12月13日 (月) 13時39分08秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   TAKEさん こんにちは

もしかしてCD-Rから直接インポートしようとしていませんか?
CD-R上のデータは書き込み禁止属性が付いていますので、そのままではインポートができません。
一旦HDDにデータをコピーして、書き込み禁止属性を解除してからインポートしてみてください。
 
 
  2004年12月13日 (月) 16時08分22秒
[名前] :   TAKE
[URL] :   
[コメント] :   ありがとうございます。
やっぱり簡単なことだったのですね。それにしても不親切なメッセージだこと。書き込み禁止になっていますと言ってくれてもいいだろうに。
おかげで無事インポートできました。(^O^)/
  2004年12月14日 (火) 18時18分34秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   
[コメント] :   いろいろと丁寧に教えてたいただきありがとうございました。
これ以上いじると壊しそうなので購入先に頼むことにしました。
失敗しながらもちょっとかしこくなりました。
本当にありがとうございました。
  2004年12月11日 (土) 19時05分13秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   
[コメント] :   XPのインストールについてちょっと質問なのです。
OSをインストールしたのですがハードディスクドライブがローカルディスク(F:)で表示されてしまうんです。
インストール時のハードディスクの情報が表示のところで新しいパーティションを選択してしまいあたふた。HDDが2台はいっているのにこれはどうなってしまったんでしょうか。なにかを選択し間違えたのはわかるのですがC:にOSがあるのが普通なのでどうしようかわからずこまっております。そしてリムーバルディスクが2つできておりCとDとなってます。本来はこれがHDDの名前ですよね?
なにかご参考なアドバイスを宜しくお願いします。
 
 
  2004年12月11日 (土) 22時05分57秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   ちずさん こんにちは

このトラブルについては
"http://itaya.corso-b.net/TIPS/ ドライブ名とARCパス名"
で書いていますので、参考にしてください。
一旦こうなってしまったものを直すのは大変ですので、XPをインストールし直した方が早いと思います。
 
 
  2004年12月11日 (土) 22時57分59秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n117
[コメント] :   さっそくのアドバイスありがとうございます。
詳細を申しますと上記のパソコンでした。
それでパーティションを作成できるがどうします?みたいなメッセージがXPインストール中にでてきまして、てっきりそのわくだけ作ってくれるものと思いフォーマットするというのを選んだ気がします。
そうしたところフォーマットの時間が2時間近くかかりやばいと感じました。そしてインストールは無事にすんだものの表示がFとなっていたんです。
再インストールしようとやってみたのですが、この場合新規、修復のどちらになるのでしょうか。
そこの画面ではC:XP…の選択肢しか画面になかったもので。
素人ですいませんが宜しくお願いします。
 
 
  2004年12月11日 (土) 23時25分18秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n117
このページにはアクセスできませんでした。

おそらく、HDDにパーティションが全くない状態で、インストールを始め、途中でパーティションを作成・フォーマットしてインストールしたのだと思います。
その場合、先のURLに書いてあるように、インストール先のパーティションがC:ドライブにならないというトラブルが発生します。
再度インストールする場合は、XPのCD-ROMから起動して新規インストールを行います。今度は、すでにパーティションがある状態ですので、インストール先としてC:ドライブが選択できますので、C:ドライブにインストールしてください。フォーマットを行う必要はありません。
 
 
  2004年12月12日 (日) 02時02分53秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   http://pcdreamland.net/pc/index.php?main_page=prod
[コメント] :   即、お返事ありがとうございます。
このパソコンです。
それで再インストールをしたのすが普通にすすんでしまい、やはりFのままでした。
それでソフトをインストールしようとすると

_2SDEL.EXEディスクがありません
ディスクをドライブ¥Device\Harddisk2\DR3に挿入してください

というエラー文が出るんです。
なのでFという表示になっているのと関係あるかと思ったのですが…
 
 
  2004年12月12日 (日) 02時03分49秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   
[コメント] :   アドレスが長くてURLが切れてました。
http://pcdreamland.net/pc/index.php?main_page=product_info&manufacturers_id=8&products_id=52
 
 
  2004年12月12日 (日) 11時47分33秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   なかなか良いマシンですね。

再インストールはWindows XP上から行ったのではありませんか?
そうではなく、最初にインストールしたときのように、Windows XPのCD-ROMから起動してインストールしてください。途中でインストール済みのWindowsを修復するかどうか聞いて来ますが、かまわず、新規インストールを選択してください。
そうすると、インストール先を選択する画面が出ますので、C:ドライブを選択してください。
 
 
  2004年12月12日 (日) 15時25分08秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   
[コメント] :   はい、いいスペックのをようやく買ったのですが、OSまで手が回らず、購入先で頼まなかったのを今思えば後悔しております。
それでCDから起動させたのですが途中で
Boot From CD:
Press any key to Boot From CD....
とでるのでキーを押しました。
新規インストールするを選択すると
C:\WINDOWS"Microsoft Windows XP Home Edition"
の選択肢しかありませんでした。
それで前回そのまま薦めたのですがかわらずFのままだったのです。
Windows Setup
の画面上で青い画面に白字のところでセッティングの文が下にぞくぞくと出るところでパティーションがどうこうとあったのですがあれが関係するのでしょうか。F6を押せみたいなふうにあったんですがすぐ次の文章になってしまって。
 
 
  2004年12月13日 (月) 00時53分08秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   どこかで手順を間違えていると思います。次の手順でインストールしてください。
1 Boot From CD: Press any key to Boot From CD....と表示されたときに、[スペース] 等のキーを押す。
2 セットアップの開始画面で [Enter] キーを押す。
3 ライセンス画面で [F8] キーを押す。
4 キーボードの種類を選択する画面で、106/109日本語キーボードの場合は [半角/全角] キーを押す。
5 確認画面で [Y] キーを押す。
6 インストール先パーティションの選択画面で、C:xxxxというように表示されているパーティションを選択して [Enter] キーを押す。
7 すでにWindowsがインストールされているという警告が表示されるが、かまわず [C] キーを押す。
8 ファーマットを指定する画面で、[現在のファイルシステムを使用] あるいは [クイックフォーマット] を選択する。
9 [現在のファイルシステムを使用] を選択した場合は、Windowsのフォルダをどうするか聞いてくるので、[L] キーを押す。
以下、メッセージに従ってインストールする。

この手順でできるはずです。
 
 
  2004年12月13日 (月) 12時15分16秒
[名前] :   ちず。
[URL] :   
[コメント] :   たびたびありがとうございます。
まさに説明されたのがインストールの手順ですよね。
はじめの時だけはそのとおりになったんです。
が、何度いれてもSetup Windowsで水色の画面下には
Set up is loading files
での処理。
おわると同意しますかで同意F8をおすと先ほどのとおり
になりHDDの選択の画面とかキーボードのところはありません。
購入先のところからの注意で
また、パーティションを作る際には必ずCドライブを認識させてからインストールしてください。Cドライブを認識させないとDVDドライブやFDDがCドライブとして認識されて
いる場合がありますのでご注意ください。
とありまさにこの症状になったみたいです。
ちなみにCとDはUSBの部分の表示となってました。
BOOT...のあとキーボードを押すと最初に出たのが
Press F6 …
とあったのが気になるのですが。
 
 
  2004年12月13日 (月) 13時26分32秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   まず確認ですが、
2 セットアップの開始画面で [Enter] キーを押す。
としていますか? ここで [R] キーを押したりしていませんか?

ここで [Enter] キーを押しているとしたら、インストーラがHDDを認識していないと思われます。
このマシンのHDDはシリアルATA接続のようですが、RAIDの構成はどうなっていますか?
ここでRAIDを使っている場合は、インストール時にRAIDドライバを組み込む必要があります。
RAIDドライバの組み込み方は
http://www.unitycorp.co.jp/support/faq/detail/raid_ich6r.html
に詳しいので、参照してください。
  2004年12月4日 (土) 17時25分14秒
[名前] :   Hiroko
[URL] :   
[コメント] :   マルチブートのすべて 本当に参考になりました!
そこで、質問させて貰っていいですか。
じつは、WindowsXPがインストールされているパソコンにFedoraCore1をインストールしたのですが、画面が真っ暗なままで何も表示されません。何が何だか分かりません。どうしたらいいんでしょうか。
FedoraCore1はXPとは別のドライブにインストールしました。起動時にはFedoraCore1とWindowsの選択メニューがでますが、FedoraCore1を選択すると上記の状態になります。
よろしくおねがいします。
 
 
  2004年12月4日 (土) 19時03分35秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   Hirokoさん こんにちは

多分、モニターの設定が正しくないのだと思います。
FedoraCoreのインストールの際に、モニターを正しく選択しないとこうした現象が起きます。
もう1度FedoraCoreをインストールし、「モニターの設定」画面で、お使いのモニターのメーカー名と製品名を正しく選択してください。このとき、メーカー名の左にある三角マークをクリックしないと製品名が表示されません。メーカー名を選択しただけではだめです。
お使いのモニターが一覧にない場合は、「Generic LCD Display」または「Generic CRT Display」からサポートしている解像度を選んでください。
 
 
  2004年12月5日 (日) 13時20分11秒
[名前] :   Hiroko
[URL] :   
[コメント] :   できました!!
ありがとうございます。
それにしても、三角マークをクリックするなんて、ちっとも気がつきませんでした。
  2004年11月30日 (火) 17時34分53秒
[名前] :   通りすがりのテツ
[URL] :   
[コメント] :   Good!
  2004年11月28日 (日) 16時37分48秒
[名前] :   大石
[URL] :   
[コメント] :   いつも参考にさせて貰っています。特にTIPSはほかにないようなすばらしい内容で感激ものです。

ところで、最近、TIPSの更新が行われていないようですが、ぜひ、もっといろんなことを教えて欲しいと思います。
お忙しいのだろうとは思いますが、ぜひぜひお願いします。

大石
 
 
  2004年11月28日 (日) 18時29分48秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   大石さん こんにちは

ありがとうございます。
色々書きたいこと、計画していることはあるのですが、なかなか時間が取れないでいます。今しばらくお待ちください。
  2004年11月27日 (土) 20時44分51秒
[名前] :   Prta
[URL] :   
[コメント] :   わーい、一番のり!

ITAYAさんのページはいつも大変勉強になります。
64bitコンピューティング実験室も面白くなりそうで、期待しています。
これからも、よろしくお願いします。
 
 
  2004年11月27日 (土) 21時35分06秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   Prtaさんこんにちは

ご期待ありがとうございます。

64bit WindowsについてはベータテスタとしてNDA (守秘義務) がありますので、書きたいことすべてを書けるわけではありませんが、可能な範囲で書いていきたいと思います。
  2004年11月27日 (土) 13時20分56秒
[名前] :   ITAYA
[URL] :   
[コメント] :   ここには自由に書き込みができます。
ただし、不適切な内容のものは断りなく削除します。
また、ここで質問をしても、回答を保証するものではありません。